映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日の作品情報・感想・評価

「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」に投稿された感想・評価

bvi

bviの感想・評価

4.0
我が子の映画館デビュー✨
ただ、時計のがちょっと怖かったもよう💦

(投稿し忘れ💦)
やっぱりミラクルライトありきの映画だなーって思いました。

感染対策でミラクルライトを振れなかったので楽しさも減ってしまったのは否めなかったです。

やっと見られた!って気持ちが大きかったですね。

ずれ込んだせいでアースの扱いどうするんだろと思ったのですが冒頭でちょろっと言及されててよかったです。
ウゴ

ウゴの感想・評価

3.5
今回の映画はまさかのループもの。良い子にとっては新鮮で、面白い映像体験だったんだろうなぁ。シンプルだが前向きなメッセージが詰まってて、大人でも楽しんで鑑賞出来る。過去作に関する小ネタが随所に登場するのも嬉しい
arm0rd

arm0rdの感想・評価

4.9

このレビューはネタバレを含みます

ここ数年、春映画はずっと微妙だったんだけどここでいきなりヤバいのが来た。
子供向けのリープもの作品なんだけど、リープしているっていう状況の説明と、リープすることで新たに明かされる情報、リープしながらも登場人物たちの感情が動いていく、これらがすべて巧みに詰め込まれていて脱帽した。特に親媚かと思った(正直思った)(めっちゃ失礼)「半ドン」や昔の学校の話が伏線になっているなんて思わなかった。こうやって説明してしまうと単純なんだけど、のどかの両親がのどかと会話をするシーンが序盤多いため伏線が上手く伏せられてる。のどかの母親がオシャレしてるのも後から見るとあぁとなる。

敵は取り壊される予定の学校の精霊。彼が「昔は良かった」っていう過去に取り憑かれて、明日なんて来なくていいと思ってしまう気持ち、失うことの多くなってしまった大人にはわかるんですよね。でも、この映画は子供向けだから、明日に向かうことを選ぶんです。大人の郷愁なんて知らん、私達は明日に向かう。いいんです子供は。明日に向かった結果失われてしまうものは世界のどこかにはあるかもしれない。でも子供はなにも考えないで明日に向かってくれていいんです。
そんなことを考えながら見ているといつの間にか涙がボロボロ出てるんですよね…。
映画内2周目でのどかの靴と靴下が片方しか濡れていないところ、最終リープでは完全に水溜りを回避するところ、いいですねぇ!!!ほんとこういうの大好き。
のどかと母親の最後の会話シーンを見ながら、でも終わらないものはない、今ではないけれどいつかはこの学校もなくなる日が来るんだろうと思った。それでも、一つの命が終わっても継がれていく思いがあり、季節は巡り続ける。
そんな壮大な世界観を感じた作品でした。
ヒーリングっどの面々を支える過去キュアも、宇宙規模で絆の輪を広げたスタートゥインクル、不幸なリープから輝く未来を選び取ったHUG、という壮大な世界観にぴったりなメンバーで良かったです。
EDテーマの「ミラクルっとLink Ring!」がこの映画のために書き下ろされたんじゃないかってくらいピッタリすぎてヤバいっす。ヤバいばっかり言ってるわ。
明日に行くんだ!

永遠の今日なのか
未来を掴み取るのか

プリキュアほど哲学が詰まったアニメは実はそうはないと考えています。

最初、映画館で見た時も当然感動したのだけど、その時は「ミラクルンを守りたいんだ!」っていうのも実はエゴになるんじゃないかなあ?なんて少し考えてました。

でも、3プリキュアが一旦別れるエモいシーンをみて、明日を求めるプリキュア達の力が尊いなあと、感じたのでした😢

星奈ひかるの、器のデカさよなあ笑
おバカちゃん(失礼)だけれど、あそこで、「また伝えてよ!また後でね!」って言ってくれるのはどれだけ力強いか、ですよね。

明日へ行こうミラクルン
そして あなたも!

これは、本当に素敵だと思います。
懐かしむ気持ち、時が立って欲しくない気持ち、誰しもが持つけれど、それでも先に進んでいくんですよね。

思い出は消えないから。
だから明日が来ても、生きていける。

そういうことなんだなって。
素敵な作品です😭

〜小ネタ〜
1.プルンス有能すぎ
2.妖精枠が集合するときゃわたんすぎ
3.のどかほど成長を感じるプリキュアはいない
4.最後の戦いは、バーニングエクスドライブのどか、にしか見えない(中の人繋がり 戦姫絶唱シンフォギア 立花響みたいな)
5.アースが出れなくて残念
6.等身大着ぐるみプリキュアは若干怖い😓

とにかく最近、神作続きなプリキュア映画なのでした。配信はまだ先かな。。

とりあえず、Blu-rayご購入でした。
大人も子供も楽しめるはず。

大人も得られる哲学が、プリキュアにはあります。子供のうちにみたら、どんな大人になるのかなって、未来が明るく感じられますね。


★追記★
アルティメットまどかと仰ってる方もいる笑
確かに💡

悠木碧さんがすごいんです👍
 マンガデザインの制作事務所を持っている友人から借りたDVD第三弾。

 今のプリキュアに加えて、前のプリキュアのスタートゥインクルプリキュア達や、HUGってプリキュア達が次々出て来るので、門外漢の私には、誰が誰だか分からなくなる。

 でも、テレビアニメも映画も10年以上続いているということは、子供たちに支持されているということだろうか。話もそれなりに悪くないように思った。

 ラスト、プリキュア達が歌付きで踊りまくるのは、CGなのだろうか?、切れのあるダンス、という感じで、観ているこちらもワクワクしてくる。こういうのが、子供たちに夢を与えるのかと思った(2021.4.5)。
Haruka823

Haruka823の感想・評価

3.3
映画館でのプリキュアは卒業したけど映画は見続けたいらしくDVD借りて来て子供と一緒に鑑賞。
HUGっとプリキュアまではたまに一緒に観てたからぎりわかったけど知らないプリキュア増えててビックリした😳
さくは

さくはの感想・評価

5.0
娘の映画デビューの作品。
ライトふったり応援できないのはかわいそうだったけど、楽しんでもらえてよかった。
話はおもしろかった。あととりあえずないた。歴代プリキュアの中で、ヒープリ最高でしょ。
野乃子

野乃子の感想・評価

3.3
今回は子供たちがライトをかざして大きな声で応援上映できなかったのが寂しい……。
【魔法+SF+プリキュア】
《2021年27本目》
初めて観るプリキュア映画はまさかのSF魔法バトルアクション!
同じ一日を繰り返す謎の魔法を使う敵をプリキュアたちがぶっ飛ばして、タイムループを抜け出そうぜ!って話です。

なんかプリキュア映画のプリキュアたちって何百人も集まるイメージだったけど、この作品では約13人くらい🤔
でもアクションはよかった!!
キャラもかわいいし個性的だし髪の毛めちゃくちゃ染めてるし!だから見終わったあと誰が誰だかわかりません!🤣

やっぱ初期のプリキュアしかわからん……。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品