ゲキ×シネ 『髑髏城の七人』 Season鳥の作品情報・感想・評価

「ゲキ×シネ 『髑髏城の七人』 Season鳥」に投稿された感想・評価

あかね

あかねの感想・評価

4.3
生には勝てないけど、やっぱりシリーズで1番好き。
アドリブも、殺陣の凄さも、
全てが鳥肌もの。
田中

田中の感想・評価

-
口説きシーンが凄い。生で観たかった。
演劇怪獣たちだらけの髑髏城
他のシリーズと違って一つの画角に映る情報が多くて脳の処理が間に合わない追いつかない!
サマー

サマーの感想・評価

4.5
阿部サダヲさんにときめく🥰ほんとなんかもう不思議な存在😇永遠に観てられる。生き生きしてるな🥲✨楽しい髑髏城でした🙏❣️
Marin

Marinの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

浮き世の義理も
昔の縁も
三途の川に捨之介!!!!

かっこいー!!!!!!
サダヲのこと、こんなにかっこいいと思う日が来ようとはね。沙霧と同い年くらいに見えるからすごいなぁ。

無界屋蘭兵衛と極楽太夫のカップリング好きだわ~と思ったのに、蘭兵衛があっさり裏切るもんだからお怨み申し上げる。
完全に天魔王に口説かれて闇落ちしてましたね…いや絶望する気持ちもわからんでもないんだけど、里を壊滅させるなや!でも殺陣は超好き。

天魔王、私にはわからないキャラだけど、思念の集合体として得たいの知れない不気味さがあった。森山未來の演技は凄みがあった。
sakura

sakuraの感想・評価

4.4
花鳥風月シリーズの中で、私の一番
(極はまだ) 次点は風

アカドクロ、アオドクロ、ワカドクロ、
全部含めても「鳥」は新感線全開!

舞台は「声の通り」大事
違和感で集中が途切れてしまう
そこも含め「鳥」が一番好きです
天魔王・蘭兵衛ともに演じるのは2回目な森山未來と早乙女太一も化け物レベルの身体能力で凄いんだけど、
それについていく髑髏城史上最年長捨之介(当時47歳)の阿部サダヲが、まさに演劇オバケ。

持って生まれた捨てられた子犬感、
狂気のフリで隠した悲哀、
50歳前と思えぬ身体能力。

しかも阿部さんこの時大河ドラマの撮影も同時進行な上に、
休演日に自身が参加するバンドのロックフェス出演に駆けつけたりと、
舞台を下りても三面六臂の大活躍だったと言うから、
そのスーパーマンぶりになんかもう怖くなる。

平均年齢高めの髑髏城だったけど、なんだかんだ一番昔の新感線っぽい髑髏城になっていた。
花とは打って変わってショーアップされた感じ

歌とダンスが入って、時間があんまり変わらないということで
色々とバッサリ切られてたなぁ

最後の斬鎧剣のくだりは、髑髏城知ってる人からしたらビックリするよね!
俺はビックリしたよね!(笑)

捨之介と贋鉄斎のくだりは面白かったw

天魔王も今回はコミカルな感じになってたなぁ

新感線な感じしたなぁ
オタキ

オタキの感想・評価

4.0
ミュージカル調で平均年齢アップ
アドリブもあって笑えて楽しい感じでした
やっぱ天魔王と蘭兵衛の組み合わせがよい
サダヲも闇深そうな感じがすごいよかったし
めっちゃ声ききやすかった!
早乙女太一の殺陣が美しすぎてそこしか思い出せない
全体的なテンションにあまりついていけなかった
7人が並ぶときのシルエットとか御決まりな感じの演出は見てて気持ちがいい
新鮮だった。沙霧が逃げるところからスタート!まだ花2こしか観てないけど鳥のがすき✨ミュージカルが好きだからワクワクした✨全体的によかった!キャストもうまい人多かった。迫力もあった。コメディもよかった。花の笑いはちょっとひいちゃったけど普通に笑えた😂 くんろからの黒ヤギを山にどこにのアドリブ🤣しつこいサダヲいろんな捨之介がいるな〜風と月はどうかな。松雪泰子がうたったりばっと肩だしてた!高岡早紀演じる太夫を観たいな〜からの待ってました早乙女太一!殺陣もすごいしかっこよすぎる。ふとこんな役をして家に帰ってはいパパやってって難しそうって思っちゃった。森山未來は独特で憑依していた。天魔王が側近の女を殺したのはうわ〜ってなった。天魔王を倒せるバージョン観てみたいわ。ころすけくん?蘭兵衛と太夫、兵庫と太夫それぞれいいなぁ。本当の名前はリンドウよがぐっときはじめた。観れば観るほど深みが。カーテンコールもすてき。改めて360度回転がアトラクションみたいだし、舞台に水だし、すごすぎて体験できた人うらやましすぎる。
息子がRSでなかなか観れない。まぢアホみたいに熱でる。子どもが何日も40度でると死ぬんじゃないかと心配になるわ。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品