ゲキ×シネ「乱鶯」の作品情報・感想・評価

『ゲキ×シネ「乱鶯」』に投稿された感想・評価

桃龍

桃龍の感想・評価

4.0

2017-06-04記。
大東駿介よく頑張った。
歌舞伎によくあるような話だが、新感線によくある歌舞伎役者の客演はなし。
美しい稲森いずみと新鮮な大東駿介が、安定した演技の面々と融合し、3時間があっ…

>>続きを読む
序盤の殺陣だけで圧巻。古田新太がめちゃめちゃ格好いい…。会話シーン多めで長くも感じるが、そこも古田新太の演技で上手いこと場を緩ませてる。マジでずっと古田新太の魅力に溢れた一作。
ひでみ

ひでみの感想・評価

4.0
劇団☆新感線の舞台。生の殺陣の迫力。古田新太素晴らしい。橋本じゅんの非道な役凄かった。
Elie

Elieの感想・評価

-

実は舞台上演時に見ていた作品。

http://citychrom.jugem.jp/?eid=1347

ふるちんがとにかくかっこよくて、じゅんさんがとにかく怖い!右近さんはいつもかわいい。スパッ…

>>続きを読む
Chi

Chiの感想・評価

4.0

みだれうぐいす

途中若干だるさはあるが
全てが古田新太がカヴァーしてくれる

彼の演技力はお墨付きですが

失礼ながら
おブスなオモロ俳優と思っていました
プライベート
妻子だの浮気だのって・・・…

>>続きを読む
mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.4

乱鶯と書いてなんて読むのかと思ったら、ランオウともミダレウグイスとも読むみたいね。
劇団☆新感線の舞台。今作はそんなに歌は無いね。

古田新太が元盗賊の“鶯の十三蔵”。捕物で傷を負い小橋貞右衛門に助…

>>続きを読む

ゲキ×シネの中ではなかなか重めなストーリーでした!

全体的に笑いは少なかったですが、ちょこちょこでてくる栗根さんと古田新太とのやり取りが面白かったです笑

最後の終わりは観客に匂わす感じで、いい終…

>>続きを読む
まつこ

まつこの感想・評価

4.2

恩返しに奔走する彼が背負う悲しい運命。ハードボイルドな王道時代劇。

いつもとは少し違った新感線。笑いが少なくスピード感に物足りなさを感じるけどミニマムな話が丁寧に紡がれていた。じゅんさんと古田新太…

>>続きを読む
traveler

travelerの感想・評価

3.9
面白かったけど、ちょっとストーリーにもう少しヒネリが欲しい気がした。
新感線もネタ切れに近くなってきたか、、、?

倉持裕脚本の新感線を見るといつもの新感線がどんだけ台詞つめつめの倍速テンポだったかわかる。めっっちゃ見やすい!!

どう見ても古田新太ではあるんだけどいつもの役と少し違う、抜け目なくて強いけどお人好…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品