カーテンコールの作品情報・感想・評価・動画配信

「カーテンコール」に投稿された感想・評価

Hiroking

Hirokingの感想・評価

1.0
舞台だけにしとけば良かったんじゃない⁉️って作品でした😱💧

2021年1,998本目(▲188)
ソラノ

ソラノの感想・評価

2.5
死んでしまった演劇部員たちが、現役の演劇部員たちを応援する…

はっきり言って演技はイマイチだし、ストーリーは王道展開。だからこそ良いラストでもあるのだけれど。
2021年 555本目

本編時間が65分とサクッと観れる

高校演劇を描いた本作
高校生が演劇に取り組む姿がやはり好き

演劇部の部員数が思ったより多かったため、名前を覚えるのが難しかった

最後の舞台で亡くなって幽霊になった結奈と蘭が一緒にセリフを言う演出はベタだと思ったが感動した

敵や見方関係なく最後に手を繋ぎお客様に感謝の気持ちを伝えるカーテンコールが好き

このレビューはネタバレを含みます

各キャラクターの顔と名前が一致する前に幽霊になるので、リボンの色で生者と死者を区別しているのが地味にありがたい。
死者は基本的に5人組で行動しているんだけど、たまに1人いなかったりするのはスケジュールとか予算的な制約かな……と時々現実に引き戻されてしまいつつ、最後に二人で台詞を言うシーンのような定番だけどちょっとうるっとくる展開はきっちり入っているので最後まで暖かく見守れた。
野暮なのは承知しているけど、幽霊になってから部活のことしか気にしていないし悲壮感もそこまでないのでこの人たちには親兄弟はいないのか?とちょっと心配になってしまった。
あゆみくりかまきのあーちゃんが出てるって事で観賞。なかなかいい役どころでした。
他の人達はちょっと存じ上げなくてすいません。
短い映画なので話の流れが早いけど要点はおさえてるのでまぁ理解できなくはない。
ちょっぴり泣いてしまいました。
Amazonプライムで5.0(満点)のこの作品

かつて存在した伝説の春山高校女子硬式野球部。その活躍を舞台『スリーアウト』として後世に伝えるため、演劇部員達が立ち上がった。

しかし合宿所に向かう途中、事故にあい5人の部員が幽霊となってしまう。残った部員達で舞台を完成させようと奮闘するのを見守る文字通り幽霊部員となった5人。そして謎の転校生が助っ人として現れる。

S♡♡
B♡
O♡♡

が可愛い😍

粘土を超える作品を紹介してくれてありがとう!

Amazonプライムで満点評価のこの作品
ただしレビューしてるのはたった一人だ
高校演劇を題材にした映画です。
東京女子流やももクロも高校演劇を題材にした映画を出してますが、事故で亡くなった仲間が幽霊に成り 励まし助けに来てくれる事で差別化を図ってます。
泣けるシーンあったのかなぁ。なぜか泣いてしまいました。
スリーアウトは試合終了ではありません。
次に来る言葉は 『change!』
ぷりん

ぷりんの感想・評価

1.5
お遊戯会みが深い。時間が短いこともあってなかなかストーリが入ってこない割に詰め込まれてる内容は多い。
もう少し話の概要が分かりやすければよかった。
予算も限られていたんだろうけど、演出とかも微妙…。

茂木ちゃんがめっちゃ可愛いのは超伝わったけど、あとの子がみんな同じ顔に見えてしまった・・・
ぐぅ、これもあらかた内容覚えて無いんやが…参考になるレビューも無いやんけ!

たしか…演劇部のメンバーが5人事故死してしまって、幽霊なって部活のメンバー支えるよ、って話やったと思うわ

そうな、リアル幽霊部員ってのをやってみたかったんかな?それホラーで観てみたいやつやんけ!
ヒロインの座を巡って敗れたあげく憤死した女の子が演劇部の大会中に、この恨み晴らさずおくべきか〜、ひゅ〜どろどろどろ、言うて急襲!舞台に血の雨降るよ!
ってホラーがマシンボーイは観たかったんや!ハートウォーミングなん別に観た無い!スンスン

あなたにおすすめの記事