トロピック・サンダー/史上最低の作戦の作品情報・感想・評価

トロピック・サンダー/史上最低の作戦2008年製作の映画)

TROPIC THUNDER

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.4

「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」に投稿された感想・評価

こども

こどもの感想・評価

3.3
本気でコメディーしようとしてるのがゴリゴリと伝わってくる。笑えるというより「笑わなくてはならない」みたいな強迫観念に苛まれる感覚すら芽生えはじめ、知らぬ知らぬのうちに「フフフ、」と言ってしまうという恐ろしい作品。
ただ内容としてはクソバカ下品下劣陳腐極まりないので、見る人によっては汚物の如き評価を下されかねない。
しかし私は汚物を愛することのできる人間なので、そこそこに評価したい。よく頑張った。
HIRO

HIROの感想・評価

1.0
何が面白いのかわからない
これを進めてきた先輩のセンスを疑う
しょうもない時間を返して欲しい
KMD

KMDの感想・評価

3.4
再鑑賞。ある意味想い出の作品。ロバートのセリフが全部ボケっていうね、最高のカメオ出演あり。初見より今観た方が面白かった。
久々に再見。ブラックフェイスだけでなく演じることについての諸問題が語られていて考えさせられるなぁ・・・と思うとトム・クルーズが全てを台無しにしてくれるという、コメディとしては完璧な構成。


演出0.9
人間0.9
構成1.0
驚き0.9
趣味0.9


演出=総合的な演出
人間=俳優および被写体の魅力
構成=脚本や画面の全体的な構成
驚き=斬新さ、意外さ
趣味=個人的な好き嫌いの印象
好き。
マシューマコノヒー かっこよすぎる。
それに負けじとベンスティラーかっこよすぎる。
肝心の内容ですが、ちょっと下品要素が強いけど、男の友情みたいのも描かれていて個人的にはかなりアツい映画だと思います。
俺たちフィギュアスケーターも大好きだし、これからは制作にベンが携わってる作品を集中して観て行こうかと思います。
ash

ashの感想・評価

2.5
グダグダすぎて面白くなかったかな。ダウンタウン浜田の黒塗りみたいなのは欧米では御法度ですよって識者が言ってた気がするけど堂々とそれ笑いにしてますな
Ta

Taの感想・評価

3.7
最高にイカれてる、最高にくだらない映画の一つかと。

なにもないけど、刺激がほしい日に観る映画。
バヤシ

バヤシの感想・評価

4.5
くだらなすぎる内容に徹底した戦争コメディ

ロバート・ダウニーJr. 無双し過ぎ
すさまじく悪趣味で下品で最高に面白いバカ映画に出会いました。正直、最初の10分でこのまま2時間鑑賞したら自分がバカになってしまうのではないかと心配になりましたね。飛び出した内臓をもてあそぶくだりで鑑賞を中止した方はおそらく多いと思いますが・・・。たしかにやることなすことすべてが不謹慎でお下劣なのですが、決して不真面目なわけではなく、本気で観客を楽しませようとしていることに違いはないようです。

まず、とにもかくにも俳優陣が豪華。メインパッケージに登場している3人(ベン・スティラー、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニーJR.)はもちろん主役なわけですが、なぜかマシュー・マコノヒー、ニック・ノルティ、トム・クルーズがわきを固めるというもはや贅沢を通り超えて意味不明な配役です。ましてトム・クルーズに関しては特殊メイクでハゲデブおやじと化し、Fワードをこれでもかと連呼するという・・・よほどギャラがいいのか何か嫌なことでもあったのか単に気がふれてしまったのか・・・最後にはクールなダンスまで披露してくれるという事前情報なしに観た人は驚いてひっくり返るでしょうね。

そして今作でロバート・ダウニーJR.(整形手術で黒人肌になった白人俳優という設定がすでに不謹慎すぎるのですが)はアカデミー助演男優賞にノミネートされています。たしかにこれまでどの映画でも観たことのないキャラクターを強烈なインパクトで演じ切っていましたが、これをノミネートする方もなかなか勇気がありますよねww。

とにかくしょうもないことを延々とハチャメチャに繰り広げる映画なのですが、バカ男どもの悲しくもエネルギッシュな生きざまはどことなく胸が震える感じもあったりなかったり。まだの方は是非一度ご鑑賞下さいませ。
バカバカしい行ききったパロディーコメディーで面白いです!

出ている俳優さんもすごいですし、この人達のこんな演技もってなりました。
戦争映画好きなのでパロディも好きで良かったです!

>|