俺たち ポップスターの作品情報・感想・評価

俺たち ポップスター2016年製作の映画)

Popstar: Never Stop Never Stopping

上映日:2017年08月05日

上映時間:86分

3.8

あらすじ

幼馴染みのコナー、オーエン、ローレンスが結成した世界的に有名なヒップホップバンド“スタイル・ボーイズ”。ところが、フロントマンのコナーが“コナー4リアル”として突然ソロデビューし、バンドは呆気なく解散。専属DJに成り下がったオーエンと引退して農家を営むローレンスを尻目に、ファーストアルバムが大ヒットして人気絶頂のコナーは自分のドキュメンタリーを製作することに。しかし、やる事なす事が全て裏目に出て…

幼馴染みのコナー、オーエン、ローレンスが結成した世界的に有名なヒップホップバンド“スタイル・ボーイズ”。ところが、フロントマンのコナーが“コナー4リアル”として突然ソロデビューし、バンドは呆気なく解散。専属DJに成り下がったオーエンと引退して農家を営むローレンスを尻目に、ファーストアルバムが大ヒットして人気絶頂のコナーは自分のドキュメンタリーを製作することに。しかし、やる事なす事が全て裏目に出てしまい、セカンドアルバムは不評で大コケ、世界ツアーも大トラブルで中止に追い込まれてしまう。果たして、彼らの運命は・・・?

「俺たち ポップスター」に投稿された感想・評価

knjht

knjhtの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーの中身はないけど、ポップスターを皮肉った小ネタの応酬で満足。ジャスティン・ティンバレークやマイケル・ボルトンなどが出てきても劇場内の反応がほとんどなく、なんとなく声出して笑える雰囲気じゃなかったのが残念。
ve

veの感想・評価

4.2
めちゃめちゃ面白いうえに、ベッタベタな友情で締めるんだから愛さずにはいられない。
このクソくだらない話を作るために、セレブをこれでもかと使ってるのも素晴らしい〜。こういうのに弱い、俺は本当に。
vee

veeの感想・評価

3.5
アンディサムバーグがひどい歌詞の歌を華麗に歌いあげてる姿は最高。
きっと元ネタを知ってるアメリカ人が見たらもっと楽しめるんだろうなと思った。

あと今人気のアーティストとか沢山出てきてて、キャストが無駄に豪華すぎで笑える。エマストーンも一瞬出てくる。
約1時間半、くっっだらない時間を過ごした(褒めてる)
終始、口角上がりっぱなし。
主人公が全く好きになれない素晴らしい作品(拍手!)
でも、映画館を後にする頃にはちゃっかり主人公のことが好きになってるという皮肉な魔法をかけられたよ!!きゃー!!

アメリカのミュージックシーンとドキュメンタリー映画をディスってるのも笑える。
これ、アメリカ音楽に詳しければもっと楽しめたのになぁ。悔しい。
とりあえずテイラースウィフトの使い方が個人的にお気に入りだし、あんな使い方を許したテイラースウィフトに惚れた!

主人公の曲は糞曲ばかりなんだけど、ビンラディンの唄は1番笑ったなぁ。
パンフレットがないのがもったいないおバカ映画!
くぅー

くぅーの感想・評価

3.8
my映画館2017#96> ガチで全米3位を記録したヒットアルバムを持つ、知る人ぞ知るザ・ロンリー・アイランドを存分に堪能できる珍作で快作!
あのビースティー・ボーイズを彷彿させるトリオの解散から、ソロでの浮き沈みをドープに描く展開だが・・・原題はあのジャスティン・ビーバーをパロっていて、洋楽好きなら文句なく笑えちゃうネタ満載。
そして、豪華な客演は必見で、NASやDJキャレイドらに、ハメをはずすアッシャーにジャスティン・ティンバーレイクに、マライア・キャリーにリンゴ・スターに、懐かしのマイケル・ボルトンに、エマ・ストーンの変身ぶりはお見逃しなく(笑)
【ラヂオもりおか音楽映画祭】
出演・監督・脚本のSNL出身のトリオ、ザ・ロンリー・アイランドも知らないし、パロディネタが全部分かった訳でもないが、すっごい面白かった。

音楽好き、特にヒップホップやR&B好きなら異常なまでの豪華カメオ出演にビビるはず。彼らの愛され具合が伺える。
mince

minceの感想・評価

3.5
大ヒットを飛ばしたバンドで仲違いソロデビュー大成功を収めたHipHopスター。だが2ndアルバムが大コケ。ツアーで前座に客を奪われるわステージでポロリするわでスッチャカメッチャカに「俺たちポップスター」CL梅田3。有名スター多数使用。音楽ドキュメンタリを茶化しまくる爆笑コメディ。20170928これをもってポップスターの虚実を想像するのはとてもおもしろい。
NZRK1

NZRK1の感想・評価

4.5
20171016 シネモンド
20171017 シネモンド
スマホが逝ってしまわれて。機種変してたり、仕事が忙しかったりで(ФωФ)
マーク出来てないのが18本もたまってしまいました。

この作品はめっちゃ笑って、めっちゃ楽しませていただきました‼️
日本では洋画のコメディはスルーされちゃいやすいんで、こんなお馬鹿で楽しい映画を劇場で見れて良かったです。
豪華なカメオ出演者にもニヤケ顔が止まりません(笑)
夏

夏の感想・評価

3.6
コメディなんだけど、ドキュメンタリー調でストーリーが進む。このドキュメンタリー調っていうのが自分と合わなかった。しかし、ラスト、仲良し3人組の場面あたりから一気に良くなり、結果、観て良かった~と思った。すべての曲の歌詞がふざけているが、終盤には慣れて、最後はノれた。笑
やっぱり、一人でふざけるよりも、三人くらいでふざけた方が面白いよね、と再認識した。
それと、カメオ出演が本当に豪華すぎ!個人的には、マルーン5のアダムの歌声が聴けてとても良かった。あと、テイラー・スウィフトの使い方がひどくない?笑
>|