ムーン・ウォーカーズの作品情報・感想・評価

「ムーン・ウォーカーズ」に投稿された感想・評価

マダム

マダムの感想・評価

2.0
欧州のコメディはふたつある。ひとつはバカなコメディ。そしてもうひとつはバカで下品なコメディだ。
この作品はもちろん後者だ。見終わったあとは脳味噌がつんつるてんになっている。恐ろしい作品だ。
エンディングのバウンド(跳躍)がなぜかツボにはまって爆笑してしまった。恐ろしい作品だ。
ハマ

ハマの感想・評価

3.3
ドタバタバイオレンスアクションコメディーって感じです。さらっと観れた映画
yuna

yunaの感想・評価

3.5
いい具合に頭使わずに観れる映画。ちょこちょこ「ぷっ」と笑える感じのコメディだなこれは。下らなさ加減が素晴らしい。大の大人たちがヤクに溺れながらも必死で偽装映画を訳分からん感じで作る。私は割とツボに入ったけどかなり好みが分かれる映画かもしれない。ルパートグリントの演技もっともっと観たい。
higa

higaの感想・評価

1.0
月面着陸をでっち上げために、『2001年宇宙の旅』のスタンリー・キューブリックに協力の依頼をするという映画。

プロットとしては、園子温の『地獄でなぜ悪い』に非常に近い。両作品とも依頼主は相手に対して映画のプロだと思い込むし、依頼される側も演じなければならない。

見ているこっち側は騙している側に腹を立たせるが、クズでありながら極悪人ではないのがミソだ。

しかし、『ムーンウォーカーズ』のキューブリックへの敬意を払っていながら、下品で見るに堪えない演出に頼っている。麻薬、排泄物のオンパレードだ。こういう映画ならではの風刺もこの映画には存在しない。

Huluで配信されていたからみたが、お金を払って見る必要はない。

ってか、Huluに毎月1000円払っているのを忘れてた・・・笑
おわらいです。字幕で見るとより笑えます。英語わかればナオヨシ。
PTSDのゴリラがインチキアポロ計画で、大活躍!楽しいよ😁
844

844の感想・評価

3.5
イギリスのバンドマネージャーがキューブリック詐欺
ciaベトナム帰還兵映画プロデューサー。
金貸しとの三巴バトル。
とりあいずヒッピーにやられるcia。
絶対効かないって言ったのにボングで一発でダウン。
ciaに吸い勝ちのヒッピー。
跳ねるって映像うける。
ヒッピーハウスがすごい
いや〜これ私好きなやつでしたぁ〜
笑 途中出てくるベトナムの亡霊たちがゾワッとくるのもけっこう好き。

この映画、キューブリック先生を尊敬しているかどうかはさておきとりあえず「なんかスゲー」とは思っていそうなそんなオマージュがたくさんあったように思います。
「2001年宇宙の旅」を内容は意味不明と言ってみる反面、暴力シーンで素敵なクラシックを流してみたり、元フルメタル・ジャケットなキャラがいたり、アイズワイドシャットを連想させなくもない芸術的(?)シーンがあったりと、私個人的にはけっこうずっと楽しい映画でした。

ルパート・グリントが一番間抜けだけど一番真面目でクスリは1度もやってないのになぜか一番ヤク中顔なのが面白い。
で、なんかあるあるな展開なのに満足感ありました。
あのロンがまさかトップレスのおねぇさん掻き分けて歩く時が来るなんてな…感慨深い…笑

"跳ねる"の美大っぽさがすごい。
てか全体的に美大っぽさある。美大生が好きそうな手作り感。

もうエンドクレジットだからって気を抜いてると太ったおじさん達が跳ねながら見切れてくるので気をつけてくださいね。
mesdot

mesdotの感想・評価

5.0
可愛い大人達が薬をキメつつ文化祭の出し物を作り上げるようなそんなお話、作中でかかるバンドがどれも最高
まゆ

まゆの感想・評価

4.2

だめだめだけど憎めない役が本当に板についてしまうルパート・グリント。内容もおもしろかったけど、ルパートに愛着があるわたしみたいな人はみんな楽しめるはず。
なつこ

なつこの感想・評価

2.7
観る順番間違えました(笑)
これはもう辻褄が合うとか合わないとかの次元も全部ぶっ飛ばすB級ぶりでした(笑)

月面着陸に失敗した時のために、キューブリックに捏造映像を撮ってもらおう!というおバカな発想から、「そこ間違える?」っていう間抜けな人違いから、スタートはなかなか面白かったんですけど、映画撮るって段階になってからは、もうめちゃめちゃでしたね(笑)
最後には、もはや誰と誰が戦ってるんだか分かんなくなってきたし(笑)

おバカ映画は嫌いじゃないんですが、これはちょっと色んなことを放り出しすぎかなぁ。
>|