死ぬほど愛してるの作品情報・感想・評価・動画配信

「死ぬほど愛してる」に投稿された感想・評価

2021/12/5 505作目
ある法学部の学生がアパートの家主と恋に落ちる。出会ってまもなく、行方不明になった前の住人と彼女に何か関係がある事を疑い始める。

とにかくシモーヌの骨格と無垢な表情と妖艶な仕草が積み重なってえろすぎた。
舌の動き、光の下でのまぐわい。
ただ、ラストのビニール越しの顔、ここ一ヶ月で見た描写の中で1番怖かったね。
ただ、いわくつきっぽい部屋から怪しげなアイテムが出てきて、謎めいたセクシー美女がいて、主人公が聴診器で隣室を盗聴しちゃうような奴というだけで、サスペンスとしての空気作りには十分に成功していたと思うので、強引な展開は却って興を削いだ。
というわけでこれはシモーネに捧ぐ点数です。

フリッツホンカ然りなんだけど、ドイツのアパートどんだけ汚い。
アマゾンプライムのレビューを見てなるほどなーって感想
個人的には難解な映画はあまり好きじゃない
たくみ

たくみの感想・評価

2.8
Amazonレビューで星4つだったので
面白いのかなーとなんとなく観てみましたがそうでもなかった。

こんなエロくて綺麗な大家さんがそばに住んでて初対面から誘惑してきたら、そりゃ陰キャ大学生でなくともハマってしまいます‥

エロい美女大家さん、隠し通路、壁の穴、隣室の音を聞く聴診器、危険な元カレ、窓から覗かれるセクシー女、前住人の死、サイレントヒル表世界のようなきったない部屋、赤い水で濁るバスタブ、、色々サスペンス要素がちりばめられてて、掴みの時点でこれは面白くなるか、、、!?
と思っていると、そのままよくわからないうちに猟奇的な事件が起きてなんか強引に色々ドタバタして終わっちゃいました笑

この点数はシャツ一枚で主人公を誘惑してくる大家さんに捧げます。
ponki

ponkiの感想・評価

-
なんなん
若い頃は人が見てない様なマイナーな映画の中に自分だけに分かる輝きを発見するのが好きだった。
運良くアパートを見つける事が出来た大学生。前の住人は荷物を置いたまま行方知らず。部屋には日記があり…

何かありそうで、何か起こりそうな雰囲気で進展するのは良いけど…たいしたものは無かった感がある。ある事はあるのだが意外性も無く、うぶな若造の社会勉強といった所か。

荒っぽい恋人は実は常識人で台詞も後で考えると、そ~だったのか、を期待したのだがそれも効果的に発揮されず。
女優さんはそれなりに魅力あり。
何だろこの映画。
でも、シモーネの骨格に見惚れてしまった。。
やっぱりドイツ映画か。

フリッツ・ホンカでもそうだったけどドイツのアパートは汚な過ぎ。
yukko

yukkoの感想・評価

1.5
何だこれ。何も知らずにラブストーリーと思って観始めたら、よく分からないストーリー。間取りも分からん。
アパートに引っ越してきた主人公は隣の部屋の美女から誘惑され夢中になる。だが女には彼氏がいて、また主人公が引っ越してくる前に住んでいた男とも関係が。シャイな主人公は強引な女にやられるがまま。前の住人の失踪、彼氏も姿を見かけなくなって、女を怪しく思いはじめる。
スローテンポ、スリラーはラスト15分のみ。
タランティーノ似の法学部主人公は良い感じ家主はあまり魅力感じない。
出会った瞬間にヤってしまう家主に入れ込むのはよくわからん。
ヤバいと思っても行動に移さないで眠ったり主人公が不可解。
三流エロサスペンスかと思ったけど結局ホラー、深いようで浅い。

あなたにおすすめの記事