劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~の作品情報・感想・評価

劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~2021年製作の映画)

上映日:2021年10月09日

製作国:

ジャンル:

あらすじ

「劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~」に投稿された感想・評価

れん晴

れん晴の感想・評価

3.4
アニメが終わってから結構経っているから、設定とかキャラとか覚えてるかなぁと不安だったけど、普通に観れる。

お互いに言葉足らずで苦労しとる姿にやられた。見る側が、勝手にいろいろ想像・妄想してしまう内容になっていて、まんまとハマった。

速水さんの声がカッコ良すぎてたまらん☺️エモすぎる……
すあま

すあまの感想・評価

3.7
BLなめてたけど全然食らった、良い。
オレンジの花言葉は調べるべき
良くも悪くもテレビアニメクオリティ。せっかく映画にするなら作画等々頑張ってほしい。CV:速水奨がついたセレスさん最高でした。
asuka

asukaの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

遂に観に行くことが叶いました!
原作は未読(映画後に購入しました)

アニメは短期間で履修しました!

観に行った日が(いい夫婦の日)だけど(狙ってない)

アニメも濡れ場は驚いてしまうところがあったのですが、映画でも相変わらず驚いてしまいました(嫌ではない)

チュン太の天使の面と悪魔の面はアニメの時から観てても笑ってしまう‪w

相変わらず高人さんは可愛いくて…
鼻血が出そうになりますね…フキフキ

スペインが舞台ということで、スペインってすごく情熱的!((語彙力が来い))

好きという感情もストレートド直球
見習いたいですね、‪w

言わなくてもわかるというのは絶対ないから、好きな人にはちゃんと気持ちを伝えようと思いました。
なんの前情報も無く観たらボーイズラブの映画でした。今はこのような作品もアニメになって映画館で学生たちにみられているのかとジェネレーションギャップを受けました。映画は時として社会勉強にもなだたりします。

劇場185本目
名巳

名巳の感想・評価

3.8
見せ方がアニメとまた違って、映画独特の雰囲気がたっぷりあって良かった!!
原作の大好きなシーンも見れて嬉しかった…原作好きな人には是非見てほしい作品。

このレビューはネタバレを含みます

想像よりお客様さんたくさん入ってるし、
その半分以上が中高生でビビった。
いやでも自分もそれくらいの時に純ロマが流行っていたわけで、似たようなもんなのか。
中学2年生らしい男女5人グループが目の前に座って話していて、本当に驚いた。
BL作品を男女友達で見る世界になったの…?
もう今の子供たちはそんな感じなの…?
BL好きだってことは決して公にしてはならない時代はもう古いのだろうか…いやしかしオープンなのはとても良いことだな…

とか色々考えながら、二人はもう永遠に幸せでいてくれよなと、幸せな気持ちになれてよかった。

劇場版だからもうちょい作画頑張ってくれたらな、ってのと、モノローグを文字で見せる必要ある…?って違和感はあった。細かい表現とかは原作に忠実にしてるんだろうなとは思ったけど、映像にするとテンポ悪くなるとこもあってむずいね。
m0kky

m0kkyの感想・評価

3.4
まだBLにさほど興味も知識もなかった頃に、とあるイベントでこの作品のタイトルを見かけ「とんでもなくインパクトがあるタイトルだな」と思った記憶があるが、まさか自分がドハマりして劇場版を映画館に観に行くようになるとは思わなかった。チュン太は相変わらず様子がおかしいし、トータカはクールに見せかけて中身は乙女だし、物語やキャラクター設定が面白いのはベースにあるのだが、チュン太の祖父や、幼馴染のフラメンコダンサーが出てきて、異国情緒の中波乱が巻き起こる。物語全般基本はラブコメなのだが、トータカのストイックさは働く姿勢や志として見習いたいところがあるので、そういう意味でもこの作品がすごく好きだ。
大人気BL漫画原作テレビアニメの劇場版。

原作6巻部分のスペイン編を丸っと使っているのでストーリーは作品を好きなら文句なくおもしろいです。

ただ、このめちゃめちゃに甘くてBLあるあるをベタベタに王道で貫いてる内輪ネタストーリーを映画館の大スクリーンで見るのはもはや羞恥プレイに近い…笑
観ててこっちが恥ずかしかった……笑


絵はテレビアニメと同じクオリティなので感動とかは無いが、BLアニメにクローバーワークスを使ってくれてありがとう。
でももうちょっとフラメンコシーン頑張った欲しかったな。
途中退室。
ながら見でちょうどいい。
映画館で集中して見るのは厳しかった。
>|

あなたにおすすめの記事