コーディーさんの映画レビュー・感想・評価

コーディー

コーディー

知識はないけど映画が大好き!
普通に面白かったら3.5〜で4以上はだいぶ好き!4.5以上はスーパー大好きなやつ!3を下回るとう〜ん、、な感じ。 Twitter @_co_dy

映画(1194)
ドラマ(0)

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.0

素晴らしいね!
変態扱いされながらも安価で清潔な生理用品を試行錯誤しながら自作し続けるラクシュミの底無しの愛。課題クリアする度に涙流して喜ぶ彼の姿にここまでひとつの想いだけで前に進めるんやなって。当た
>>続きを読む

彼が愛したケーキ職人(2017年製作の映画)

4.1

とても良い映画でした。

亡くした彼の愛を感じるかのように異教の地で漂うドイツ人ケーキ職人トーマス、導かれるように辿り着いたのは彼の妻が営むカフェ、同じ人を愛した二人の心が悲しく交わる。越えられない隔
>>続きを読む

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

4.3

鳥山明の本気!めちゃ楽しかった!
ブロリーさんが帰ってきましたよ〜

運命に翻弄され時を経て相対する3人のサイヤ人の物語を濃く組み込んだ上での観たことないドラゴンボール!超速戦闘の中、スタイル感じる格
>>続きを読む

走れ、絶望に追いつかれない速さで(2015年製作の映画)

4.0

自分とは関わりのないところで死を選んだ親友。青春を共に過ごした友の死を感じきれず虚無感に苛まれる主人公・蓮のいま一度彼を感じ前へ進むための旅。
偲んでも誰かと分かち合えない悲しみとどう向き合い受け止め
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.2

〝来る〟にハマったので劇場鑑賞時あまりハマらなかったこちらを4年ぶりぐらいに再鑑賞再投稿。

やっぱ〝来る〟の5億倍ドギツイし蓄積され続ける嫌悪感にかなりの体力を要する。そりゃほぼクズしか出てこないん
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.7

安定の巻き込まれ芸、まだまだ健在!

10年勤めた保険会社を突然解雇された元警官のおっちゃんに通勤電車内で接触してきた見知らぬ女性。そして言い渡される謎の指令。
これが難易度高いと言うより胡散臭過ぎ、
>>続きを読む

暁に祈れ(2017年製作の映画)

3.5

人間性を保つことも困難な劣悪極まるタイの刑務所で獣に成り下がるまいとムエタイに魂を捧げたイギリス人ボクサー、ビリー・ムーア。
感情を削ぎ落とし張り詰め理性と本能の狭間でそれでも反射的に情動する烈しさと
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

4.1

これはヤバい!超好み!
人間の醜く嫌〜な部分を意地悪気味に炙り出してきた中島哲也ワールドの最終形。つけ込み裁きを下しに来る得体の知れない何かに弱さ脆さを痛感させられる。予想外の飛躍と日本ならではの狂っ
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

4.0

めちゃ良い映画。映画館行けば良かった。

ある程度オトナになり知識も身につき自分という人間の伸びしろに察しがついてきて微・絶望中な青年トーマス。なまじ高尚なせいか結論に急ぎ気味な彼に風変わりだが鋭い助
>>続きを読む

巫女っちゃけん。(2017年製作の映画)

3.4

父が宮司ってことで嫌々就職までの腰掛け巫女になった娘を煩わせる少年との出会い。思った以上に緩いが神に仕える精神には程遠い主人公しわすが過去に縛られながらも神道、礼節に触れ少年にも諭されながら愛を知る。>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.3

さすがに2時間弱もたすにはアッサリし過ぎな物語やとは思うがディズニー印安心クオリティな美麗な映像と個性豊かなキャラクター達、流れるチャイコフスキーにマッケンジーちゃんが逞しく最高の笑顔を取り戻す話なら>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.2

年に1、2本あるかないかのそうそう出会えない類のホラー!スゲェ面白かったです!
ネタバレなしに感想書くのがめちゃ難しい映画やけどもちろんナシでw

抗えない何かに焦点が合っていく恐怖。予測が及ばな過ぎ
>>続きを読む

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

4.1

目には目を、怪物には怪物を!
人間では飽き足らず小さな怪物捕まえて狂ったようにイジメに明け暮れてたカス共に迫る更なる怪物。悪ふざけを一蹴する容赦ない殺戮に歓喜wタブーに踏み込みつつも人としての道義を加
>>続きを読む

7月22日(2018年製作の映画)

3.7

久しぶりにちょいネトフリ再開!

77人の主に若者が犠牲となった2011年に起こったノルウェーウトヤ島での銃乱射事件を題材にしたネトフリ映画。労働党青年部のキャンプに乗り込んだ単独犯による惨劇を開始3
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.8

視力の95%を失った青年サリーが障がいを隠し五つ星ホテルの研修に挑む話。
夢への執念、失ったものを補うための並大抵じゃない努力やそれでも足りない部分をカバーしてくれる仲間のサポート。ナチュラルな人の温
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.2

結構賛否分かれてるみたいやけど自分は前作より好きですね〜

5部作だからこそ出来るダークな雲行に満ちた続編。ニュートや魔法動物の愛嬌を前面に推した1作目と打って変わったハリポタ70年前の闇歴史の幕開け
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.5

〝銃〟に続き中村文則原作。でもこちらは読んでません。

静かに忍び寄る支配を描いたあちらに対しこちらはかなり大胆な登場人物達による、どの闇がホンモノなんだい?なやつwけど肝心なとこを結構アッサリ描いた
>>続きを読む

(2018年製作の映画)

3.8

珍しく原作読んだ作品なので結構楽しみにしてました。

‪警官でも強盗でもテロリストでもない普通の大学生が拾ってしまった銃。その日を境に静かに昂ぶり出す日常、そして鉄の塊が及ぼす支配。手にして眺め磨き鞄
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.5

予想通り、やっぱクセがスゴい!
そして序盤の襲いかかる眠気ヤバかったw

残された人間同様、この世を去った人にも成仏に至るまでの未練、愛する人への想いなど魂を浄化しきれずただ佇む時間がある。無念に対し
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.7

やっぱ麻薬カルテル怖い〜〜

これも任務なのかと見方によればどっちがカルテルか見失いそうな無秩序。けれど国家の機能までも掌握しかねない勢力に対し生易しい正義が何の役にも立たない現実。前作に続き躊躇が即
>>続きを読む

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

3.6

1940年ロンドン、戦時中の疲弊気味な国の士気を高めるための映画製作。思いがけず才能を開花させ脚本家として参加する事になった女性カトリン、プロパガンダの圧力の中での譲れないプライド、観客を感動させたい>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.5

ハイテク新車で家族旅行に向かう途中システム壊れて時速160㎞キープでハイウェイ爆走!
けど大事故に繋がる緊急事態ながら意外と車内は冷静wトラブルメーカーである爺ちゃんやりたい放題や夫婦の確執など揉め事
>>続きを読む

きっと、いい日が待っている(2016年製作の映画)

4.0

実話を基にしたまたまた狂った歴史。どうかしてるしずっと悲しく辛い映画やけどそんな理不尽に屈さない少年たちの姿に力も貰える良い映画でした。

1960年代後半のデンマーク、母の重病により児童養護施設に預
>>続きを読む

7年の夜(2018年製作の映画)

3.8

〝のむコレ〟リピーター割引で観てきた。

なにもかも悲惨過ぎるよ。
娘への異常な執着を冒された男の狂気の向かう先。加害者の弱い心がそんな男の執念を増幅させ、幾つもの判断の誤りが立て直し不可能な愚かで悲
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.5

久しぶりに主演・趣里!を観れるってことで楽しみにしてました。

とても良かった。超好き!
人を深く知る事は自分を見透かされること。もうダメかも、、を自覚し曝ける前に壊してしまう寧子、そんな壊れた心で自
>>続きを読む

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

3.5

ニコラス・ケイジがデカイ声でずっと喋ってる映画。出演作は絶えないけど結構久しぶりに彼の出演作観たかも。

神の啓示を受けた建築作業員のオヤジがビンラディン捕獲のため日本刀片手に単身パキスタンに潜入する
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

4.4

韓国映画の中でも一番好きな『新しき世界』パク・フンジョン監督の新作はサイキック女子高生の哀しき宿命。

この娘の戦闘力に底なし、触れちゃいけなかった最凶が目を醒ます!
確かに前半の引っ張りは長めやけど
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

満を持してのヴェノム単独スタート!

このバディ好きですよ〜
大雑把やけど良い奴やし弱さとも向き合えるエディ。ヴェノムが彼を選んだ理由がスゲェ〜わかる〜な運命の黒い粘着糸で結ばれた俺たちのチグハグネバ
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

5.0

本日IMAX上映最終日、ディスカバリー号に滑り込み乗船!
劇場初鑑賞、ちゃんと観るのは10年以上ぶりです。

いや〜素晴らしい体験でした〜初めて観たのは中学の時やけど回を増すごとに好きになる。理解が深
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.5

欠落した心を唯一埋めることのできる命を奪うという行為に支えられ漂うようにユリゴコロを探し求めたある愚かな女性の物語。異常に憑かれた彼女の目に映るジメジメと延々光の届かない世界、そんな逃れられないグロテ>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

今年1、2を争う息できないやつでしたw昨日試写会でひと足先に鑑賞。

グレイテスト・ヒッツレベルのクイーンにそこまで詳しくないニワカな自分でも満身創痍の神再臨を目の当たりにして震えて泣いた。1985年
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.7

赤ん坊は天使ならぬボス!
突如やってきたスーツ着たベイビーに両親の愛を奪われた7歳のティムは至れり尽くせりな憎きボスの裏の顔を暴き追い出そうとするが、、
赤ちゃんが家族と経営で分類されるという奇想天外
>>続きを読む

操作された都市(2017年製作の映画)

3.7

マンガ過ぎるw
なんでもありな韓国映画の中でもかなり突っ切ってる!

瞬く間に殺人犯に仕立て上げられた無職の凄腕ゲーマーが半端ない陰謀に巻き込まれるも半端ない器用さでオンライン仲間らと共に巨悪に抗う話
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.2

面白い!
パソコンのモニターだけでどう感情を表現するのか、FaceTimeみたくしっかり表情を捉えてくれる便利なアプリ以外にも文字入力ひとつ取っても細かな描写に心がある。散らかるファイルの切迫、紛れも
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.6

ドウェイン・ジョンソン&クリス・ハート、〝ジュマンジ〟でもナイスかけ合いを繰り広げてた二人によるドタバタ凸凹バディムービー。

高校時代のスーパースター、カルヴィンとおデブで冴えないイジメられっ子だっ
>>続きを読む

少女ファニーと運命の旅(2016年製作の映画)

3.9

1943年ナチス支配下フランス、強制収容から守るべく親が託したユダヤ系の子らを匿う児童施設。迫るドイツ軍の追っ手から転々とするうち大人と逸れ孤立した9人の子供達のスイス国境までの命懸けの旅。
逃げる理
>>続きを読む

>|