コーディーさんの映画レビュー・感想・評価

コーディー

コーディー

知識はないけど映画が大好き!
普通に面白かったら3.5〜で4以上はだいぶ好き!4.5以上はスーパー大好きなやつ!3を下回るとう〜ん、、な感じ。 Twitter @_co_dy

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

4.0

ただただ楽しかったです!

ゴツい男たちが集まってガチムチな勢いでいくのかと思いきや物凄く堅実wもちろん危なげはあるけど地道に緻密にキレてる〜おバカは程々に少しのラッキー借りてのこのチームが大好き!
>>続きを読む

汚れなき祈り(2012年製作の映画)

4.0

2005年にルーマニアの修道院で実際に起こった〝悪魔憑き事件〟をもとにした物語。でも監督はフィクションって言ってます。

孤児院で育った2人の女性アリーナとヴォイキツァ。一度は離れアリーナはドイツで暮
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.7

シンゴジに続くゴジラ作品としては設定やらもだいぶ異色やし、これまでのゴジラファンと言うよりアニメファンに向けてる感じは強いけどこんなゴジラも良いんじゃないすか〜!

そんなに期待してなかったけどSF色
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

3.8

前回の2人から一気に増やして今度は8人まとめて地獄へご招待なジグソウ提供の鬼畜ゲーム再び。

ゲームには参加してないけどなぜかジグソウに名指しで見に来いよ〜って言われた刑事、マーク・ウォールバーグの兄
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

4.1

久しぶり鑑賞!もう13年も前なんですね〜懐かしい!
ソリッド・シチュエーション・スリラーってジャンルをグイッと広めたジグソウ鮮烈のデビュー作。

密室に閉じ込められた2人の男。部屋の真ん中には死体、足
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.1

トム・ハンクスのジョブズ感。聴衆を掴むプレゼン能力は明日からでも世を動かしそうな説得力wそして余裕で転がされる田舎娘エマ。

感動を皆でシェアしよう!はわかるけど少し飛躍し過ぎ。確かに画期的なサービス
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

4.1

面白かった!
有無を言わせない強制参加の地獄へGO!ゲームが帰って来ましたよ〜
首に繋がれた鎖の先は丸ノコギリ、ジャカジャカ引っ張られてイェイwこれこれ〜な不気味なステージやら地獄の先はまた地獄な絶望
>>続きを読む

MASTER マスター(2016年製作の映画)

3.8

面白かったけどいつもの韓国映画に慣れてると若干物足りなさあったかな。韓国にしてはドロドロも捻りもあんまりない最初から最後までビョン様が孤高のクソ野郎って映画。

甘いマスクと饒舌で会員から金巻き上げる
>>続きを読む

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

3.9

自閉症スペクトラムと診断されたネイサン少年。人とのコミュニケーションは苦手やけど数学に関しては人並み外れた理解力。そんな彼が親身な教師のもと成長し、国際数学オリンピックのイギリス代表を目指す話、、、>>続きを読む

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

3.4

GReeeeNの結成秘話をちょこっとフィクション絡めて描いた作品。

デビュー当時4人のメンバー全員が歯学部の大学生やったので素顔でのメディア露出一切なしで話題になったし曲も流行ったね〜まあ特にファン
>>続きを読む

エンド・オブ・トンネル(2016年製作の映画)

4.0

なかなか面白いクライムサスペンスでした!

愛犬と暮らす車椅子の主人公ホアキンが家の地下室で作業中に聞こえてきた強盗計画に首突っ込んじゃう話。なんかあるんやろな〜な伏線らしきものが次から次へと出てきた
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.9

いい映画じゃないですかね〜
悲しい出来事に直面し動けなくなった時、誰のどんな言葉が救いとなり一歩踏み出せるかわからないし、また自分も誰かの一歩の手伝いができるかもしれない。理想かもしれんけどこれもひと
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.7

オリジナル観たのがあまりにも昔過ぎてほとんど覚えてなかったけどちょこちょこ蘇りました。

予告で散々観た紙船のシーンはやっぱ怖いのでオオ〜ってなったけど少年期のみで描かれるので青春ドラマの色がだいぶ濃
>>続きを読む

4ヶ月、3週と2日(2007年製作の映画)

4.2

『エリザのために』がとても良かったので同監督のパルムドール受賞作であるこちらも鑑賞。いや〜さらに息の詰まる重さ、女子大生の過酷で長〜い1日を描いたこちらもまた見応えあるドラマでした。

エリザの父ちゃ
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.3

正直ソー単体作品は今まであんまパッとしないな〜ってイメージやったけど今回のは過去2作よりだいぶ好き!

ガーディアンズ超えの天井知らずなド派手バトルやねんからこれぐらいギャグ要素ありでもありあり!神々
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

白人カノジョの実家に招かれた黒人青年の話。けどそんなにホラーホラーした展開じゃないしビクンビクン要素はあるけど基本ジワジワ。

うちの家族、差別主義とかじゃないから〜のはずが徐々に色濃くなる違和感。不
>>続きを読む

エリザのために(2016年製作の映画)

4.2

シンプルな内容やけど様々な人生の岐路に立った家族の会話は言葉に重みがあるしシーンごとにドシっと人を捉えたカメラもなんか迫ってくる。静かやけど全然退屈しない良質なドラマやと思います。

このご時世、日本
>>続きを読む

ブレードランナー ブラックアウト 2022(2017年製作の映画)

3.5

2049でも大停電のことには触れてたしやっぱり絵が浮かぶって意味でも観ておいた方がいい短編アニメーション。

他の2つの前日譚に比べると尺も少し長めなのでそれなりに見応えもある。なぜこれだけルーク・ス
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.3

なんなんだよ〜この愛は〜!
共感度ゼロの謳い文句は伊達じゃなかった。けどイイ意味で感情グチャグチャに掻き乱されたし、これもひとつの愛のカタチなのかと妙に納得してる自分もいた。要するに好きですこれw
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.3

早速観てきました〜
やはり〝ブレードランナー〟とドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の相性はこの上なく良いってのをまざまざと魅せつけられる濃密な163分でした。

もともとこの監督の〝間〟をたっぷり使ったテンポは
>>続きを読む

2048:ノーウェア・トゥー・ラン(2017年製作の映画)

3.5

短編3つ目は2049を目前に控えた2048。

ある屈強やけど心優しいレプリカントのエピソード。演じるのはGotGのドラックスことデビッド・バウディスタ。
2036ほどインパクトはないけどやっぱここで
>>続きを読む

2036:ネクサス・ドーン(2017年製作の映画)

3.5

『ブレードランナー 2049』へと繋がる3つの短編、2022、2036、2048、その2つ目。

2022で起きた大規模ブラックアウトによりレプリカント禁止法が制定されて数年、タイレル社に変わり新たに
>>続きを読む

ドラゴン×マッハ!(2015年製作の映画)

3.8

香港とタイやからこの邦題なのかなw
間違っちゃいないけどそんなにカンフー押しじゃなく結構ドラマもしっかりしてました。それでも要所要所に挟まれるアクションはやっぱ半端ないタフさでしたけどw

トニー・ジ
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.8

鑑賞中も面白かったけど観終わってからなんか好きだな〜がさらにやってきて只今そんな余韻に浸ってますw

映像のネオン感やベルリンの壁崩壊に向けた西側的な音楽はスタイリッシュさを煽るけど予告で受けた印象よ
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

3.1

『あゝ、荒野』流れで鑑賞!〝理由なき尾行〟にのめり込んじゃう女子大学院生の話。
まあ院生の修士論文の題材という哲学的な導入の仕方は別にして単に尾行の中毒性やら他人の人生覗き見る変態的快感に溺れていく様
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.2

壮絶でした!
新次と健二は出会うべくして出会い、傷だらけの2人を結びつけたのがたまたまボクシングやっただけなのかもね。両者の間にある世界にはもう他の誰も介在できない程の怒りや哀しみ、孤独が渦巻いてて理
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.5

めちゃ面白かったです!
日本ではあんまり馴染みがないロビイストって職業。最近ではオリンピック招致なんかで〝ロビー活動〟って言葉もちょくちょく聞いたけど巧みな戦略を練り、あらゆる団体の私的な主張を政治に
>>続きを読む

ウォー・ドッグス(2016年製作の映画)

3.8

ジョナ・ヒル&マイルズ・テラー、この2人に惹かれて情報もなく観たけど面白かった!コメディかと思ってたけど実話を基にしたヤバいビジネスの成功と転落を描いたなかなかにシリアスな映画でした。

金持ち相手の
>>続きを読む

恋しくて(1987年製作の映画)

4.0

イイなぁ〜80's!イイなぁ〜ジョン・ヒューズ!
めちゃ爽やかな青春ラブ映画。はみ出しもん高校生キースが見つめる学園のマドンナ、アマンダ、そんなキースに陰ながら想いを寄せる親友ワッツ。甘酸っぱい青春の
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.6

好評の波に押されて観てきました〜

すんごい熱のこもったイイ映画でした。それぞれ心に傷を抱え、もがきながらも吐き出す術は対照的。それでもボクシングに出会い何かが通じ合う。そんな二人が怒りも哀しみも全部
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.6

前作にも増して悲愴感溢れるシーザーらエイプスの戦い。家族や仲間への純粋な想いだけで戦いに身を投じなければならない姿にもう観ていて辛かったです。シーザーの全力疾走見てるだけでグッとくる。
それに対してど
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.9

やっと観たけど、いや〜オッタマゲタ〜〜なんだこれ〜こんなの観たことないぞw

修学旅行中の主人公・大助ら高校生を乗せたバスが崖から転落。ふと目を覚ますとどうやら地獄に到着wしかも自分だけ。状況を把握す
>>続きを読む

イレブン・ミニッツ(2015年製作の映画)

3.8

なかなか面白い作りの映画でした〜たかが11分、されど11分。なんて事ないようで寄れば密。
午後5時から5時11分までの話。そんなある街の11分間を11人と1匹の犬にググッと寄り、それぞれを交錯させてい
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.6

カンチョ〜大好きなデ・ニーロと珍しく真面目なザック・エフロンによる対照的やけど仲良しなお爺ちゃんと孫の旅。

祖母の葬儀に参列し、さぞかしお爺ちゃん寂しがってるやろな〜と思いきや翌日いきなり一人◯ッチ
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.8

面白かったです!
これまでのシリーズに比べるとやや役者の凄みに欠けるかな〜なメンツではあるけどその分、西田敏行の兄貴が5人分ぐらいのパフォーマンスで掻き回してくれてますw

ピエール瀧演じる花菱会の若
>>続きを読む

少女は悪魔を待ちわびて(2016年製作の映画)

3.6

悪魔好っきゃな〜〜な韓国十八番のドロドロ復讐劇。
連続殺人鬼に刑事である父親を殺害された少女ヒジュ。それから15年待ち続け少女は大人になり、刑期を終え出所してきた犯人への復讐を開始する、、、

韓国映
>>続きを読む

>|