ブレイキング・バッド SEASON 2のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ブレイキング・バッド SEASON 2」に投稿された感想・評価

wakana

wakanaの感想・評価

3.2
0
だんだんと家族が崩壊気味泣ける
ピンクマンいい人だなぁと思った
ジェーン役のクリスティンリッターが可愛いすぎた❤️
ゼロ

ゼロの感想・評価

4.5
0
一人の化学教師が麻薬ビジネスにのめり込んでいく。

前シーズンでは、家族を守るために麻薬ビジネスに取り組んでいたウォルター・ホワイトですが、トゥコで殺され、自分のエリアでビジネスを始めると、我が物顔で喧嘩を売るほどの男に変貌しました。

家族には嘘をついて、失踪したことを病気で錯乱していたと誤魔化していたり、家族の中でのウォルターは、妻のスカイラーに遠慮していました。ただ余命僅かであることと、家族のために稼ぐ決意と、教師よりも適職である麻薬製造が合わさり、男へと変貌していきます。

特にジェシー・ピンクマンの彼女であるジェーンは、可愛くあり、薬物依存症でありましたが、その彼女を見捨てる覚悟。気の弱いウォルターではなく、一線を越えた感じがします。

相棒のジェシー・ピンクマンは、友人が死んだり、彼女が死んだり、警察にしょっ引かれたりと散々な目に合っています。彼はいい人であり、心が弱い部分があるのは、魅力の一つじゃないでしょうか。

今回、初めて登場する弁護士・ソウル・グッドマン。彼を含めて、脇役が良い味をしているのも、本ドラマの魅力の一つではないでしょうか。
TKSD

TKSDの感想・評価

4.1
0
いよいよのっぴきならない事態になった一作。これでまだシーズン2というのがすごい。

因果応報という言葉が浮かぶ。
そして新キャラ弁護士のソウルグッドマンがめちゃくちゃ面白い。倫理観のかけらもない。スピンオフが作られたのも納得。

今後が楽しみです😄
山本

山本の感想・評価

4.5
0
ほんとに1話1話が面白くてまとめて感想を書けない。でもブレイキングバッドのよさは、張りつめた緊張感のなかにちょろっとふざけた空気を流しこんでる感じなのかなと思った。エピソード2のトゥコのオジキ。あのチーンて言う音がエンドロールで虚しく鳴り響くのとか。のち、息子がつくった募金サイトであの音が喜劇的にリバーブする。エピソード3、ウォルターがスーパーで全裸で歩くアバンも意味不明すぎて笑うしかねえ。シーズン2アバン大賞。
ウォルターがどんどん悪に染まっていくのもいい。「報復しないと舐められる」とジェシーに指示したり。エピソード10のラスト、”Stay out of my territory. “ で悪のバイブスが頂点に達した。
あとソウルグッドマンの癒着具合とかもいい感じ。ベターゴールソウルも見たい。そしてジェシーとジェーン。ほんとに悲しい。ジェーンエロかった。シーズン2は修羅場も多かったけど2人の穏やか(?)な時間が物語にメリハリというかいい具合に緩急をつけていた。だからこそ最後のジェーンのお父さんが、管制塔で「ジェーン」って言い間違えるところとか、なんか涙ぐんでしまうよね。ていうか何気に親子の話になってるんだよな。パブで初対面のウォルターと話すシーンとかグッとくる。ウォルターがジェシーのことを甥と称して「どうしようもないやつでイライラする」「でも家族なら諦めるな」って……そうか、父さんもジェーンを更生させようと諦めなかったんだな、と。そしてジェシーにはなんとか立ち直って欲しい。意外とホロっとさせられるシーズン2だった。
nemuri

nemuriの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

エライことになってきたな〜〜
ジェシーがだんだん可愛くみえてくるな〜てかピンクマンて名前が可愛いよな?

ウォルターがどんどんクソ男になっていく…最初は大丈夫かな思ってちょっと可哀想やなって思ってたけどな…どんどん目的が分からんくなってきてるな…嫁さんはよ別れた方がええ!

そのおかげでジェシーの意外と良い人な所が浮き上がってくるね、子供思いなとことか、ピンクマンて隣の女の子にバレたとき嘘でも言えば良いのにな…言えないんかな…かわいい…
てか隣の女の子がめっちゃタイプかわいい…
sheepman

sheepmanの感想・評価

4.1
0
これまで「商材」の域を出ない扱われ方をしていたドラッグそのものの恐ろしさがS2ではしっかり描かれていて、ジェシーがヘロインにハマってどんどん堕ちていく描写には『ドラッグストア・カウボーイ』や『トレインスポッティング』みたいな往年のドラッグムービーのような疾走感があってワクワクした。怒涛の展開、続きが気になるぜ〜
きなこ

きなこの感想・評価

-
0
1話 40手前で妊娠てヒステリックなる
2話 ジェシーーーーーー😩
3話 トゥコ、オジキのシーン凄っ
4話 ウエンディ 医者との話し合い        
   取調室のやりとりオジキなぜ
5時 
一五四

一五四の感想・評価

4.8
0
ジェシーしっかりしてよ。。。とは思うんだけど、このヘタレっぷりがだんだん人ごとじゃなく感じられてきて。問題の彼女、ジェーンが父親の愛情に応えられずに父を否定してしまうのも、初めはオイオイ...と思ってたけど自分も人のこと言えねーと思い始めてきた。もういっそ自分のことなんか諦めて見放して欲しいのに、親は決して見捨てない。というか見捨てられない(ジェシーの親はジェシーを見捨てたけど、あれはクソ親の場合)。親の愛ってホントにさあ...報われないしやるせねえよ。絶対人の親なんかになりたくねえ...。

スカイラーも相変わらず強気でウゼーと思うことも無くはないんだけど、彼女の言ってることってほぼ正論よな。ウォルターと違って、状況がどうなろうと人の道を逸れることのない強さを感じさせられるが、それでもなんだか職場の上司と浮気しそうな雰囲気..。まあ今後ウォルターと離婚してしまえば、その上司に乗り換えるかもね。でもなんだかんだでウォルターと復縁しちゃうんだろうな。...なんだかなあ、間に挟まれたコドモが1番可愛そうですわ。

思いがけず快方に向かったことで、しばらくは長生きを保証されたウォルターが、今後自分の積み重ねてきた罪とウソにどう向き合い、どんなツケを払わなければならないのか。。。観たくないような観たいような、まさに怖いモノ見たさを煽るようなドラマだよなあ。
みかん

みかんの感想・評価

4.6
0
クッキングとビジネスに本格的に乗り出したふたり。人を平気で殺すトゥコに怯えたり、砂漠のど真ん中で麻薬を製造した後に遭難しかけたり。シーズン2は売人仲間が殺されたりとショッキングな出来事があっても、比較的アッパーな話が多いからこそ結末が衝撃的。

やっぱり悪者になれないジェシーと、自身が理性でずっと押さえつけていた本能と残酷さとがどんどん表出してくるウォルター。
特にシーズン2はウォルターの名誉欲やプライドの描写がキツくて、だんだんどうしようもないなこの人…と思えてきたりするのだが、相変わらず失敗して痛い目に遭っているところを見るとなんだか許せてしまう。悪いことしかしてないのに。

その一方で視聴者のヘイトを一気に引き受けるスカイラー。絶対あの上司と不倫するだろ!
Yuta

Yutaの感想・評価

4.4
0
話の内容が惨過ぎて、何度も中断しながら、やっと見終わった。あの方法しかないのかと、自問しながら、残りも見続けるのか、希望は見えてくるのか、先は気になる。
>|