#死体中心の生活に関連する映画 8作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

スタンド・バイ・ミー

製作国:

上映時間:

89分

ジャンル:

4.0

あらすじ

スティーブン・キングの短編小説『THE BODY』をロブ・ライナー監督が映画化。行方不明になった死体を探しに旅に出た4人の少年たちの冒険とそのひと夏の思い出を描いた青春映画

おすすめの感想・評価

作家ゴードン・ラチャンスはある日、『弁護士クリストファー・チェンパーズ刺殺される』という新聞記事に目をとめ、少年だった…

>>続きを読む

スコアはもう少し高くてもいいかもしれませんが、現時点での自分の好きな度合いはこのくらいです。 数年後に観たら変わってく…

>>続きを読む

スイス・アーミー・マン

上映日:

2017年09月22日

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

3.6

あらすじ

無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。ハンクは、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あのハリーポッターのダニエルラドクリフが死体役!?前々から気になっていた作品です。 題名の「スイスアーミー」って何だ…

>>続きを読む

その男、万能につき。 スイスアーミーナイフの如く万能な死体と過ごした男の物語。 もう、オナラブーブーとか超絶お下品…

>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖

上映日:

2017年05月20日

製作国:

上映時間:

86分
3.5

あらすじ

バージニア州の田舎町に住む経験豊富な検死官・トミーは、息子のオースティンと共に遺体安置所と火葬場を経営している。ある夜、地元の保安官から緊急の検死依頼が入る。それは、3人が惨殺された家屋の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

誰得なんだこれ…って思っちゃった笑 ただただ気分悪い…笑 ある日一家惨殺事件が起きた。 捜査をしていると何故かその…

>>続きを読む

スゲー美人でスゲーきれいな死体がめっちゃ怖い 検死官にはなりたくないとは思ってたけど、更になりたくなくなりました。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ちょうど良い下衆 製作側も散々言ってる様だが、「女だって下ネタ友情コメディやりたい!」という潮流の映画 この手の系譜…

>>続きを読む

レンタル店にて、あー、こーゆーの最近多いよなあ?バチェラー、バチェラーってなあ?うん?しかも女子かあ?うん?うん?あれ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.589[バスケットに生首入れる発想は好き] 70点 初ペキンパーと思いきや、彼が一番嫌いだった『ゲッタウェイ』…

>>続きを読む

いいからガルシアの首持ってきて! 村上春樹が最初に書いた小説、『風の歌を聴け』。 その小説の最後の方で、次の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スペインの若手人気女優アナフリッツが急死した。遺体安置所で働くパウは自慢するために友人二人を呼ぶが........。 …

>>続きを読む

衝撃度200%レイプ・リベンジスリラ-の最新作! 病院で働く若者が、亡くなったばかりの人気女優の遺体が霊安室にあると…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1955年ヒッチコック監督作品。 Aikaさんオススメ☆ 『鳥』や『サイコ』等のサスペンスは観ていたものの、ブラック…

>>続きを読む

映画監督の評価で天才と評される場合、ざっくり分けると二種類あると思う。 独特すぎる世界観や他の追随を許さない唯一無二の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ダラスバイヤーズクラブ」「最後の追跡」などに続くテキサスの男臭さ全開の今作。 フォローしているきざしさんのレビューで…

>>続きを読む

今やイニャリトゥとのタッグでおなじみとなった脚本家、ギジェルモ・アリアガ。 最近めっきりイニャリトゥ作品には登場し…

>>続きを読む