煙とウララの作品情報・感想・評価

煙とウララ2022年製作の映画)

上映日:2022年09月22日

製作国:

上映時間:10分

3.8

あらすじ

「煙とウララ」に投稿された感想・評価

めあり

めありの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます


婚活パーティーに参加した女性に起こる何気ない日常が、10分でうまく切り取られていた作品でした。

ふっと笑える、何気ない日常を切り取ったようなポイントがよかったです。
kenken

kenkenの感想・評価

3.4
なんて事のない、でも何か変化が起こりそうな出会い。アオイもウララもどこか魅力的なんだよな、ちょっと友達になりたいと思わせる。
#田辺・弁慶映画祭セレクション2022

#映画 魚の目 の同時上映で#板野侑衣子 監督作品 #煙とウララ を鑑賞。

10分程度の短編でしたが、面白かった。

誰もがワクワクする学校の屋上で、学生でない2人の女性が交わった瞬間の映像。

すごく短いのに、とっても共感できます。深夜のテレビでやってたら、ついつい観てしまう。

見どころは、名刺交換。なんだか、晴れた日の屋上に行きたくなりました。
わか

わかの感想・評価

4.0
今日は嘘でも、明日は本当になってるかもしれないよ?

たった10分、街コンを抜け出してタバコ休憩している女子二人の他愛のない会話劇。

カフェとかで隣の会話気になっちゃう人なので、こういう限定された空間の内輪な話を盗み聞きしているような映画は好き!

同じ目的で来ていると思っていた二人の勘違いに始まり、嘘でも真でもぶっちゃけどうでもいい内容の話を、若干のさい疑心を抱きつつ続ける二人、からの意気投合は面白かった。

10分で結婚相手はできないけど、友達はできる。
ほんと、別のサクラが咲いてるなぁと思いました。

あなたにおすすめの記事