Destroy Vicious デストロイ・ヴィシャスの作品情報・感想・評価

Destroy Vicious デストロイ・ヴィシャス2010年製作の映画)

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.4

「Destroy Vicious デストロイ・ヴィシャス」に投稿された感想・評価

終始下品です。

生首が、坂道で、転がってくる〜
みたいな歌があったりオマンティスとオチンティヌスを模した戦車がぶつかり合ったりとはちゃめちゃ。

なのに!結構雰囲気はシリアス
もうほんと、ろくでもなく破綻してるけど、スゲーセンスでナンセンスなことやってるのが最高だわ。めっちゃ無理矢理シド・ヴィシャス出てくるのは笑った。
Ryou

Ryouの感想・評価

3.5
ヤクザの男とパンクロッカーの女をめぐる
なんでもありの人間ドラマ
ほんと島田監督の映画は
登場人物 場面の繋げ方 会話劇 笑いのセンスなど
演出が独特すぎて面白い
松本さゆきがとにかく上手い
劇中の曲がめっちゃかっこいい
河瀬監督また出てるし
高校生のときにTSUTAYAで見つけて観ました。
当時「耳が聞こえないからバンドをしてる」って文に惹かれました。今でも大好きです。
この映画を観て、島田角栄監督のファンになりました。
島田角栄監督みたいな大人に私はなりたい。
これからもたくさん撮ってほしい。
Hiros

Hirosの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

20151225シネヌーヴォ
島田角栄特集最終日。
キャストは相変わらずツボりまくりの凄すぎる面子。先日観た同監督の”死殺カオス”ほどは期待せずに鑑賞したらビックリするくらい中身がツボにはまった。基本劇場ではあまり笑わないが何箇所も笑った。細かいアホみたいな笑いをたたみかける映画はそんなに好きではなく唯一好きだった”みんな〜やってるか!”に似ていたがこの作品の方が笑った回数多かった気がする。
人を殺しまくり、アホすぎるPUNK映画にも関わらずめちゃくちゃええ話で楽しく観ていたがラストは泣きそうになり自分でもビビった。REDRUMの曲も最高。あまりにはまったので劇場でDVDを購入して帰宅して即観た。

⬇️

20160128-037本目
久々観たら笑えてた部分が耐性出来たのか前よりは笑えなくなっていた。それでも相変わらず主役の2人は良いしラストも良い。
PUNKで素晴らしい映画。