テネイシャスD 運命のピックをさがせ!の作品情報・感想・評価

「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」に投稿された感想・評価

くぅー

くぅーの感想・評価

4.0
my映画館2008#83> 名作『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラックが真骨頂を魅せる“スクリュー・オブ・ロック”…おバカっけーリフと雄叫びを堪能すべし。
実際にカイルと組んでアルバムを出してるテネイシャスD…全米ではプラチナ・ディスクを獲得のガチなコンビ!
と言っても、本作はおふざけの転調やお下劣なCOCK 'N' ROLL状態だが…ロックへの情熱やコメディアンの片手間ではない実力が随所に見える。
そう、ロニー・ジェイムス・ディオにミート・ローフにデイヴ・クロールらの客演、それが全てを物語っているのだった。
msy

msyの感想・評価

3.7
ジャック・ブラックが最高なので
5点っっ!といきたいところを
本人がバカ全開で全力で引き下げにきて、

と思いきや、サタン役のフーファイターズ、デイヴがカッコ良すぎて金切り声で失神まぎわ。
サタンの扮装してるから
誰か分からないけどね。
ドラムもギターもこなすよねえ!!!
ロック対決もっと見せて欲しかった。

(行こうか迷って結局行った
今年のサマソニ大阪、1日目のトリは
フーファイターズでブチアガリマシタ、
行って良かった〜〜涙)

ロックに詳しいほど楽しめるはずですが
そうでない自分でもジャック・ブラックが
とにかく最高。
相方のカイル・ガスがいまいち魅力が
花開かない役で残念。
でもはじめのClassicoの演奏、
JBとKGの出会いのシーンはすごく
良かったわあ。

分かった、もうえぇから、って言いたくなる
お下劣なギャグのシーンが
丁寧に作ってあるし
ライブを想定した修行のシーンなどなど
本当に全力でバカだった。
時々入るアニメーションはかわいくて
センスあるよなあ。絵がオシャレ。
あとピザ屋の店員ね!!!

好きっ!とゲップ!を繰り返しながら
点数この辺りで。

あのピックは超カッコいい!
愛すべきお馬鹿の最低なロックムービー✧

とにかく全力でくだらなくて下品✧

ずる賢いティム・ロビンス♬
ボッキで世界を救うという前代未聞のチンカス映画。悪役をデイヴ・グロールが演じてる時点で何かが狂ってる。さりげなくティムロビンスも出てて即笑必至。この映画のおかげで日本公演を完売させるなんて世の中不思議だ。
きQらげ

きQらげの感想・評価

3.3
アホ映画だけど、結局この映画のおかげでテネイシャスDの日本公演まで観に行ってしまった。
悪魔役がニルヴァーナのドラムというのも衝撃
谷本慧

谷本慧の感想・評価

4.0
これはこれで好き。
音楽が良き!
ザ・アメリカな感じ
デイヴグロール見たさに見た。
☆☆☆

2008年7月31日 シネマGAGA!
bocchi

bocchiの感想・評価

4.9
ロニー・ジェームス・ディオとデイヴ・グロール最高
Tristan

Tristanの感想・評価

3.5
家賃の支払いのために最終的に悪魔とロック対決
ロックを愛するなら是非。ジャックブラックがまたしてもキレキレ
>|