ファーザーズ・デイ/野獣のはらわたの作品情報・感想・評価

「ファーザーズ・デイ/野獣のはらわた」に投稿された感想・評価

エル・トポを超えた衝撃!がキャッチコピーの作品。
とんでもなく無茶苦茶。オムニバスでもないのに監督に五人も名前がクレジットされている…。船頭多くして船山に登ったのか?
人にはお勧めできないが、わかってる人しか手に取らないだろうなこんなもん。
トロマ好きはスコアを倍にしてくれ(つまり満点)。
たむ

たむの感想・評価

3.0
映画の常識を無視して突き進む、超不謹慎映画です。
道を極めるとは、こういうことか、と実感します。
Haman

Hamanの感想・評価

3.9
おっさん達を犯して殺すおっさんとそれを追うおっさん達。
前半まったくノれなかったのに、後半になったらアヘアヘ言いながらしがみついて画面見てたんで、途中で脳細胞が殺されたんだ。
トロマにアストロン6のコラボなので、寛容な心で鑑賞しました!
が、楽しかった〜
くだらな過ぎと嫌悪感を持つ人も多いでしょうが、観る人を選ぶ作品だと思います。

見たくないし、見せて欲しくもないシーンですが、ボカシが入ってると、テンション下がりますよね…
その分を減点しました。
それ以外は退屈する事なく見れた、良作!
グダグダなのは否めないけどラストの畳み掛けるようなキレの良さとスターウォーズパロで全てが許せる。
噂通りだった。久々にスゴイものを観てしまった…。☆
「どんな映画?」と訊かれても、皆さんの様に上手く説明など出来ないです。もう「観てくれ」としか言い様がありません。

良くあるバイオレンス復讐劇などと思っていると、あらゆる意味で付いて行けなくなりますね。
クライマックスに向けて怒涛の超展開が待っているんだけど、冒頭からアレなんで(笑)、もう何が起こってもいちいち驚いていられません。

主人公・エイバブの濃いィキャラも、イイ意味でブレまくってて最高。
ちょこちょこっと他の映画へのオマージュがあったりする所なんかにも、エンタメ度の高さが感じられます。

エイバブの妹は、かなりイケてましたね。こんなトコに埋もれてるのは勿体無い!
てつ

てつの感想・評価

2.5
この世界観、好きよ。

いきなり人体解体から始まる問題作。
Astron6に注意だ!

父親世代を狙ってアナルファックして、殺害するファックマンww  
幼少の頃に、ファックマンに父親を殺されたエイハブとファックマンとの闘い。

音楽がいいね!
おバカムービーとして観るのがいいと思います。
バイオレンスとグロがお好きな方にもオススメ。
じゅんP

じゅんPの感想・評価

3.4
『マンボーグ』に続いてアストロン6。

AM5:00から「sexy beach」を放送しちゃうアストロTVがお届けする、猟奇殺人鬼ファックマンの暴走するアレをアレするグロfucking復讐譚。

観る前はトロマとアストロン6ではやりたい事が似て非なるものなんじゃないかと思ってたけど、『マンボーグ』とは比較にならないくらい洗練されてた。まあ洗練って言葉がこんなにも似合わない映画もなかなかないですが。

徳を積んでこなかったことを後悔する天国観。
みーこ

みーこの感想・評価

3.8
父親たちの尻ばかりを狙いレイプしては惨殺していく通称“ファックマン”に父を殺されたエイハブは同じくファックマンを仇とする若きアホ神父とホモ青年の3人でファックマンを倒すべく立ち上がるのだったー




全編通してバカ全開やりたい放題なのに隅々までしっかりとB級愛が感じられるのがスゴイ!笑


エロ、グロ、ホモ、バイオレンス、近親相姦、ちょっとカーチェイス、それにオカルトと少しのSF、おまけにクマやニャンコも出てくるよ!ーと魅力的要素がこれでもかとMIXされた盛り沢山なストーリーはお腹いっぱいになること間違いなしです(*´ω`*)


なぜか男の、父親の、ケツ毛だらけの、お尻だけを狙い、その後は解体して貪り食らうファックマンのイカれっぷりは凄まじく、チ◯コに謎の薬?を注入するシーンには心底ゾッとしたのです☆
なんの薬なのやら…笑


カウフマンお爺ちゃんのトークショーやアストロン6の短編が楽しめちゃう特典映像もかなり良いです!!


これは最高のエログロナンセンス映画ですね!
買って良かったー(//∇//)


とにかく過激なので普通のホラーではもう満たされないと言う方々におススメしたい映画です♫
セクシーおねえちゃんと見た目さえないおっさんのキャップとグロ、こういうの好きな人にはもうおもちゃ箱みたいな映画だよ。