ラスト・エクソシズムの作品情報・感想・評価・動画配信

「ラスト・エクソシズム」に投稿された感想・評価

【なんか、part2に期待してます】
-イーライ・ロス製作-
新進的な牧師率いる撮影斑がモキュメンタリー・フィルムを撮ろうとした先でモノホンに出くわす話。※基本POV撮影(一人称視点)

映像はホームビデオ風で明るい感じ。
悪魔に憑依された少女ネル(アシュリー・ベル)のブス可愛さと柔軟さと首ボキボキ。🤸‍♀️ カオス集団が◯◯о◯をブン投げた先..(´゚ω゚`;)
なんか初めてブレアウイッチプロジェクトを観たときのことを思いだす。
..画面酔いするってこと?w

一般的なホラー表現に免疫が付きすぎてるから怖さもグロさも うーん..って感じ。でもそんなむず痒さの中にもツボはある作品だったんで続編に期待してますわ。

『悪魔が取りついてるぅ~
エクソシズムをやるぅ』✝️o(`^´*)

いいから、はよせーや。

Ps: 牧師、◯ェラチ◯に引っ掛かるなよ!ばかw
元祖『エクソシスト(1973)』は偉大なり☝️
避

避の感想・評価

-
エクソシストかと思ったらウィッカーマンでした。敬虔じゃないインチキ悪魔祓いと本物かもしれない悪魔憑き少女を対比したのはいいしインチキ悪魔祓いを告白するモキュメンタリーにしたのもいい視点だとは思うけど一般人がたまたま撮影してた的なものではなくちゃんとした撮影クルーなんだからいくらPOVと言ってももうちょっと撮影が上手くないとダメじゃない? とは思う。人間なんかいくら死んでもいいが猫を殺すのは許せない。
画面酔いするので苦手なPOVだけどこれはなんとか最後まで観れた。ただ走ると酔う。

神も悪魔も信じない、信仰を失ってしまっているがめちゃくちゃ弁が立つ牧師が、悪魔祓いによって子供が死んだと言うニュースを目にして、悪魔祓いなんてインチキだということを告発するドキュメンタリーフィルムを撮る、という話。ある田舎町に住む家族から届いた依頼を引き受け、その一部始終をインチキの種明かしを次々と繰り出しながら撮影進めていくが…。
この娘は本当に悪魔に取り憑かれているのか?この得体の知れない父親は何者なのか?精神異常なのか?様々な疑念が浮かんでは消え、また浮かぶ、この先行きの見えなさ、全容のわからなさはPOVホラーの特権だな。
二転三転しながら雪だるま式に盛り上がっていく筋運びは結構楽しめたし、由来がわからない怪異というのはやっぱり怖い。人が怖いのか悪魔が怖いのか、どちらなのかすらわからないまま突っ走っていくのは怖い。
かえる

かえるの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

最後かけ足すぎる
終わり方

ストーリーとかは面白い




無理矢理胎盤出されてて無理すぎた
あれは本当にしんどい
k

kの感想・評価

2.2

このレビューはネタバレを含みます

 ある悪魔払いの様子を、モキュメンタリー形式で描いたホラー映画。

 モキュメンタリーとはいえ、ドキュメンタリー映画の撮影という体で撮られているため、『クローバー・フィールド』の様に手ブレによる画面酔いをすることはなかった。ここには一安心。

 「悪魔払いはインチキだ!」ということを証明するために、自らその手法を明かしながら悪魔払いを行う様子は面白い。

 信仰心を無くした牧師と、信仰心により悪魔を恐れる依頼主という、普通のエクソシストものとは逆の設定になっているところも面白い。

 少女に起こる異変は本当に悪魔の仕業なのか、それとも精神の病が引き起こしているものなのか?
 エンディングまで展開が二転三転して、どういう結末になるのか読めないところは非常に良かったと思う。

 …それだけにラストは残念の一言に尽きる。あんな陳腐なエンディングなら、最後まで謎が残るような終わり方をしてくれた方が何倍も良い。

 期待値が低かった分、思っていたより楽しめたが、決してお薦めできる様な映画ではない。
POV

主人公の牧師がエクソシストは信者の心を救う行為に過ぎず、悪魔なんて存在しないという主張を世に曝す為にドキュメンタリー映画を撮り始める

その映画の内容は、とある農場の娘に憑いたという悪魔を追い払う為の儀式を撮影するというもの

最終的に想像してたのと違ってた。
POVの映画はいつもこんな感じですね
梅雨

梅雨の感想・評価

2.5
キリスト教徒ではないからか、
悪魔払い系の映画は
どこかリアルに思えず
個人的には白けてしまいます。

ただし、ラストの
そもそも信心深くない神父の
極限状態でとった行動は
熱かったです。
OCHI

OCHIの感想・評価

2.7
半分くらいから少し面白くなった。撮影の手法上終わり方はそうなるよな、という気持ち。
ユイ

ユイの感想・評価

3.4
ローガンあの顔でゲイなんだ〜萌える〜♡
わたくしPOV嫌いなんだ
けど話の内容は面白かった〜♩偽エクソシストってのもナイスな設定!
柑橘

柑橘の感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

特にB級の悪魔祓い系のホラーは印象として「神VS悪魔 怪奇現象大戦争!」のような対決モノになりがち(個人の感想)で、肝心の悪魔祓いシーンが茶番としか見れなくなってしまうので避けていたのだけど、これは割と最後まで二択を迷いながら観れたので楽しめた。面白くなるまでが長いのと、ラストがあっさりで若干消化不良感が残るのが不満。
>|