わさおの作品情報・感想・評価

「わさお」に投稿された感想・評価

DVDを買いました。
家に来る人達にみせつけてあげたい。
映画って奥が深いなぁ・・・
この作品を紹介してくれた、みうらじゅん大先生に感謝。
演技や演出のあざとさとか不自然さはいいんだが、ストーリーそのものがなんだかとりとめのないエピソードの羅列で、話に一本線が通っていない。
窓から差し込む日光がもわもわ。蛍光灯の光ももわもわ。なんかもわもわの映画。途切れ途切れでつかみどころがない。
薬師丸ひろ子が演じてる人の価値観はいけ好かないな。野犬は人を噛む前に捕獲した方がいいし、熊なんざ人里に降りた時点で害獣なんだからさっさと殺処分しちまえばいいのですよ。
三畳

三畳の感想・評価

2.5
青森は鯵ヶ沢で海釣りした帰りにわさおのお店でイカ焼きを買います、わさおには去年初めて会って、今年行ったらお嫁さんと養子が増えてました、そのあと初めて映画を観ました。
イカ焼き販売の小屋の角度とかは現実そのままで…
完全フィクションをノンフィクション風にしてるのがずるくて、まるで作り話ということを知らされ拍子抜け。町おこしで素人が作ったというなら暖かく観れたけどちゃんと普通に作られたやつというから驚きのつまらなさ。
しかしフカフカかわいいわさおに全てを許す。だいぶ聞き取りやすい津軽弁。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.3
my映画館2011#26> まんまタイトル通りに、“わさお”を楽しむ作品で、ドラマ部分は場所柄もあってか、ハッキリ言うとヌルて、2時間が長~~く感じ、ラストでやっと何とか救われた。
まぁ、愛くるしい犬達の姿があっての作品。
5884

5884の感想・評価

2.0
いわゆるパッケージ借り
わさおSUGEEEEEEってだけの映画
首都圏内の田舎だと思ったら青森だもんなあ

このレビューはネタバレを含みます

やっぱり酷い映画だった!
子供と動物を使って感動を搾取する邪心に満ちている。しかし自分から引き出したものは涙ではなく苦笑ばかりだ。

変に感動を差し挟めなくても良いのにそれを求めてゆくあまり映画がどんどん崩れ落ちてゆく。
緩い空気の中に一本緊張の糸を張っていた「熊出没」の線も…何だこりゃ…(ガッカリ)

犬たちを慈しむ薬師丸ひろ子が海岸を散歩する場面が美しい。そこに住んでいる人を活々と演じている他の役者たちも良いが、それでも映画は救われない。
作り手たちによって、ただただ間違った方向へ導かれる子役の子が不憫だなぁ。
ドッグセラピーの時間です。人はいいからワンコを見せて下さい。個人的ピークは森に単身現れたわさおのカット。あの神々しさは何だ、御使いか。そして全てはわさおと一緒に楽しげに歌う薬師丸ひろ子さんへと集約してゆくのです。
わさわさした犬のための映像作品辛うじて映画薬師丸さんの良い歌付き。わさわさドキュメント90分でも良かったんですよ。
サコ

サコの感想・評価

2.0
ブサ犬だからなりたつ、エピソード死、生、別れ、いろんなワンコから考えさせられる
14歳の時女の子と見に行った。全く覚えてないワン!ワンワン!
これが良いと言う人がいたら俺は30秒フラットで逃げます。すいません。
>|