猫なんかよんでもこない。の作品情報・感想・評価

猫なんかよんでもこない。2016年製作の映画)

上映日:2016年01月30日

製作国:

上映時間:103分

3.2

あらすじ

「猫なんかよんでもこない。」に投稿された感想・評価

最近、猫いいなぁと思っていたので、興味を持った。猫の自由気ままな描写はもちろんあるんだけど、それよりも、主人公が生きることに対して苦労する姿にやられて気が滅入った。他人事と思えない。猫についてだけ集中して観られるようになりたい。
さちこ

さちこの感想・評価

3.5
あったかい。


誰かがそばにいる。そんな感覚を忘れていた時に見直すとどこか心が楽になる気もする。

いやーあったかい。
佳子

佳子の感想・評価

3.0
私は人生猫をきらしたことがない猫好きです。NO CAT NO LIFE。
今も保護猫2匹と暮らしています。2匹ともはじめは触ることすらできない人間不信でしたが、今は名前をよんだら走って来るようになりました。
自他ともに認める愛猫家ですがこの映画への評価は3。
子猫の時から撮影中同じ部屋で暮らしたのか?というくらい主人公に懐いて自然な演技だったチンとクロの可愛らしさと、かしこさにつけた点数。
ストーリー自体の評価は1です。無知ゆえの行動なのかもしれないけれど、主人公がアパートで猫を飼って誤魔化そうとするシーンや、大きな怪我してからも外飼いを続ける無神経さや、たかが床への粗相にキレるシーンにイライラがとまらない。
猫好きの為の映画ではありません。
リサ

リサの感想・評価

3.6
ねこかわいい

風間俊介の演技にクロが本気で怖がってるの、かわいかった
グルー

グルーの感想・評価

2.5
犬派ですが…
松岡茉優ちゃんが出演してたから最後まで見れた(^^;
布団の中に飛び込むチン!クロ!も可愛い😍
猫缶って美味しいのかなぁ?(笑)
尚也

尚也の感想・評価

4.5
主人公と同じ犬派やからこそより楽しめた感じがする。

ペットってもちろん大切な存在やけど、そこに居てくれる有難さがよくわかった。
必要としてくれてた、ってセリフが響いた。

決して上手くいくことばかりじゃない、そんな人生をよりリアルに描いてるからこそ、観てる側も入り込めるし、より気持ちに響いてくる。

最後の終わり方がめちゃくちゃ好き。
終わってからも頭の中に残る感じ。

観て良かった。
KH

KHの感想・評価

1.3

このレビューはネタバレを含みます

猫飼ったことがあるかないかで評価が分かれそう

漫画家の兄貴の家に居候しているボクサーのミツオ。兄貴がある日捨て猫であるチンとクロを拾ってきた。ただで居候しているミツオは世話係を任命されるが犬派なので最初は乗り気ではなかった。兄貴が実家に帰って自分を見つめなおし始めた時チンとクロの存在の大きさを知り次第に心変わりしてゆくってストーリー

これは、個人的には胸糞悪い映画でした。
小さいころから犬や猫を飼っている家庭で育ったためこの映画の主人公には嫌悪感しかおきません。
まず、大前提として避妊代や去勢代が払えないくらい貧乏なら最初から猫かうな。
全て自分のせいで病気になった猫が粗相して逆切れするクズ人間。
最後の方で松岡茉優が猫は飼い主を選んでるみたいなこと言ってたけど、じゃあこんなクズ野郎は選ばないで欲しかった。
猫を一度でも飼ったことがある人には絶対にお勧めしません。

てめぇの勝手な思い込みで外に出しまくって猫エイズにかかって死んだのに何感動のシーンっぽくしてるんだか。
これこそ24時間テレビとかに通じる感動の押し付けの気持ち悪さを感じます。
あと映画のために猫を喧嘩させまくってるのでこの映画撮った監督の人間性も疑わしいところです。
ザン

ザンの感想・評価

3.4
風間くん動物顔だな。近隣における猫文化が窺い知れて興味深い。
ちちち

ちちちの感想・評価

2.2
原作は漫画で作者の実話らしい。あーなるほどね…って観た後だった。それを踏まえて観ていればまたちょっと感じ方も違ったのかな…?ダメ飼い主のダメっぷりがずーっと続くのでの短い映画だったけど長く感じてしまったなぁ…
まぁでも、そもそも猫かわいいって言うのが見れたらそれで良かったので…チンとクロ、めっちゃ可愛いかった。
だわ

だわの感想・評価

2.5
猫かわいい!それだけ!
たった100分ちょっとなのに長く感じた。
>|