劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!の作品情報・感想・評価

  • Filmarks映画情報
  • 日本映画
  • 劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!の映画情報・感想・評価

劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!2003年製作の映画)

Hamtaro

製作国:

上映時間:60分

3.2

「劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!」に投稿された感想・評価

t

tの感想・評価

4.5
傑作だった。怒濤の速度で駆け抜けるスクリューボールかつミュージカルな荒唐無稽冒険活劇。どこか『雪の断章』冒頭を思い出す導入、ロコちゃんが回転しながらあっという間に着替え、リボンちゃんが実は由緒あるスノー一族の末裔と思われ海賊に攫われるまで10分以内で完了。個人<仲間の原理で貫かれた物語は、クライマックスの離れた2地点を繋ぐスプリットスクリーンに結実していく。投げるアクションをもってレース終了する点も感動的。神話的な幕引きまで息つく暇もない。
酢

酢の感想・評価

3.6
出﨑ニズム迸る大傑作。戦い、友情、そしてロマン。躍動と光が全編を満たす。
爆泣き。正に漢の闘い。
余白を一切許さず最後までフルスロットルで駆け抜ける台詞と運動の連鎖。

ハム太郎の飼い主が部屋の中でグルグル回りながら着替えるシーンでもう鳥肌立った。出﨑的アクション設計と語りの合致がたまらなく気持ち良い。

光に泣く。祈りからのオーロラと雪。それ以外にも終始とてつもない光が画面をギラつかせている。ヤバすぎる。

リチャードフライシャー「絞殺魔」みたいなスプリットスクリーンが出てきて爆笑した。しかも、ちゃんとカッコ良いんだからスゲエよ。


再見。
序盤、唯一リボンちゃんだけがおしくらまんじゅうに加わらないことで寒さに強いこと、特別な存在であることを表現していて上手い!と思った。

冒頭とラストで雪を見上げるという行為を反復させているけど、その意味の変化とハム太郎の最後のナレーションに泣く。
ほたる

ほたるの感想・評価

3.6
神ちゃま……
リボンちゃん、ハム太郎の肩にすがるのね…く〜〜〜!
エンディングの塗り絵よかったリボンちゃん天使みたいって書いてたやつ
マフラーちゃんもとらまるちゃんもアホほど可愛いけど、リボンちゃんも今回特に可愛かったでちゅわ〜
sirayuki

sirayukiの感想・評価

3.6
幼稚園の時かな?好きでVHSで見てた
今もある。
でもDVDじゃないから見るところがなくて、、
思い出せる限りだと面白かった記憶
これたしかゴジラと同時上映でしたよね?
見に行きました。
外国版のタイトルhamtaroジワる笑
リボンちゃん可愛すぎワロタって思いながら終始真顔で鑑賞した。ちゃんと面白い
とっとこハム太郎版キアロスタミのジグザグ道3部作『そして人生はつづく』。
ハム太郎がレース中に敵に向かって中指立てて爆笑しました。
りんか

りんかの感想・評価

4.6
海賊さんの歌が最高に好き。ハム太郎映画は妖精ハムの擬人化が多いw レースもどきどきするし、テンポもいい、海賊さん達もどこか憎めず、そしていい奴!小さい頃から大好きな作品
超アツい。
音楽と台詞のテンポ感、PANやズームも交えたリズムが気持ちいい。流PAN、背動、カッティングで生み出される迫力も好き。
>|

似ている作品