ふたりのロッテの作品情報・感想・評価

「ふたりのロッテ」に投稿された感想・評価

dramatsu

dramatsuの感想・評価

2.9
1995年10月21日レンタル

ドイツの有名な児童文学を映画化

幼い頃に引き離されてしまった双子の姉妹が、あるサマースクールで再開したことから2人は入れ替わり、両親がよりを戻すようそれぞれの家庭で奮闘するファミリードラマ。
まゆこ

まゆこの感想・評価

2.9
ドイツ語の授業で鑑賞。
細かいところを見ないフリして見ましょう。伝えたいことはなんだったんだろう。子供が可愛いからいいか。
むん

むんの感想・評価

4.0
時には急停止も必要、そのとおり。かわいい双子ちゃんたちの物語。出てくる曲が頭から離れません。
ご飯

ご飯の感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

大学の講義で〜
まずふたりの笑顔にやられる
ざっとしたあらすじを聞いてだいぶご都合主義だなって思ったけどいざ見るとそんなに気にならない
むしろ2人が両親にお互いを思い出させるようなことを言ったり、両親が2人を灯台に探しに行くシーンがあったりで寄りを戻すのもわかる
ルイーズがお父さんのことをウルフって呼ばずにずっとパパって呼び続けてたのがなんか良かった
それにしても顔が同じだけど性格の全然違うふたり、親が最初はおかしいなって思っても途中から全く気にするそぶりを見せずにふたりに接してるところを見ると怖いものを感じた、やっぱり顔が同じだと信じちゃうんだね
映像が美しいです。
ハラハラしますが
家族ってやっぱり大切だと再確認できます。
双子ならではのいたずらのシーンが楽しい〜双子かわいい〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
坂道

坂道の感想・評価

-
友人の紹介で視聴。双子ちゃんって良いなあ。どちらの子がどちらの役を演じるのか、どうやって決めたのだろうか。
親の離婚は大変だね〜(´-`)もし自分も双子だったらこの2人みたいないたずらしてみたいな〜!!親はわからないものなのかな??

このレビューはネタバレを含みます

昔「ふたごのロッテ」ってアニメを観ていた記憶があります。もしかしたらタイトルが違ったかもしれないんだけど…。本物の双子ちゃんが演じているこの作品。お互いに双子の姉妹がいるなんて知らずに育った二人が偶然サマースクールで再会し、意気投合しちゃうのです。そしてお互いの境遇に気付き、入れ替わって大奮闘!!あっという間に観終わってしまう面白さです。考え出せば矛盾もあるし、原作の独特のカラーは出てないけど、これはこれで好きな作品なワケですよ。だってカワイイ♪「人生には急停車が必要なときがある」これで始まり、そしてこれで終わるハッピーエンド☆運命に立ち向かい、ひたむきにお互いを信じあい、両親を愛し、幸せを自分で掴もうと知恵を絞る。そして、なんて素敵な行動力!!あー。なんかコレ観てまた元気になりましたっ♪