ジョージ・マイケル 〜素顔の告白〜の作品情報・感想・評価

「ジョージ・マイケル 〜素顔の告白〜」に投稿された感想・評価

マクセルのCM懐かしい~「えっへん、ハイポジション!」が流れるとは驚き。そして、相方アンドリューが、そのまんま東になっていました
yuta

yutaの感想・評価

3.0
ジョージさん、映画の中であからさまに大いに語ってましたよ。ワム!とソロ1作目で大スターになった彼は、あらゆる活動に疲れてしまい、活動を自粛しようとしたところソニーと揉め事になり裁判沙汰まで発展したことや、最愛の彼(アンセルモさん)と母親を亡くしたこともその後の作品作りに大いに影響していたんだなぁ~と再確認しました。

かつての相棒、すっかりオッサンになったアンドリューさんとの対談シーンは、感激ものでした。コンビは解消したけど、今でも仲良さそうでしたよ。

スティングさんや、ノエルさんの登場はホントにワンシーンでした・・・
ジョージ・マイケルの歌うSomebody to loveに泣く!
フレディ以外にあの曲を歌いこなせるなんて…!天才!でもバカなんだから!
テツオ

テツオの感想・評価

3.8
タダでは転ばぬ男マイケル。

その人生訓だけでも見る価値はあり。。

当時洋楽雑誌で立ち読みした、「フレディが乗り移ったかのようなフレディマーキュリー追悼式典でのライブ」という見出しが心に残っててどうしても観たくていきました。
映像をどうしても観たくて。