マイケル・ジャクソン THIS IS ITの作品情報・感想・評価・動画配信

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」に投稿された感想・評価

niko

nikoの感想・評価

3.4
ステージを作り上げていく様子がとにかくかっこいい 

マイケルジャクソンのアーティストとしての才能や歌に対する姿勢がすごい、、
でも彼に負けず劣らず、周りのダンサーやバックコーラスもみんなプロフェッショナルだった
memi

memiの感想・評価

3.6
ドキュメンタリー映画
3曲程知らなかったが、後は聞き慣れた曲ばかり!
今聞いても、色あせる事のない素晴らしい楽曲に改めてマイケルの才能を感じた
マナカ

マナカの感想・評価

5.0
マイケル・ジャクソン好きにはたまらない映画。いや、必須の映画な。
見ながらないてもうた。私18やのに、渋すぎん泣くとか笑
でもとにかく三回見直した。
TP

TPの感想・評価

4.0
 マイケルのステージに対する意気込み、そして人間性も感じ取ることが出来るドキュメンタリー映画。

 正直言って、2001年の「ユー・ロック・マイ・ワールド」のPVを見て、その切れのなさ、緩慢な動きから、マイケルのダンスに限界を感じていた。
 果たして、本作でそこはどうなのか不安だった。しかし、リハーサル段階でまだまだ100%の力を出していないながらも、そこにはまぎれもないマイケルのダンスがあった。
 これだけで、50歳を迎えたマイケルが相当の時間をかけ準備してきたことを感じることが出来る。また、壮大なスケールのステージは確かにこれまでにない公演になることを約束するもので、これが実現しなかったこと、マイケルがこの世にいなくなってしまったことが残念でならない。

 この作品の評価はとても難しい。リハーサルのものではあっても、マイケルの歌とダンスが堪能できるだけでも素晴らしいし、ドキュメンタリーとしても、マイケルの人となり、関係者たちのマイケルとともに史上最高、最強のステージを作り上げる意気込みが感じ取れ、秀逸な出来だと思う。しかし、あくまでドキュメンタリーであり、映画というジャンルで努めて一般的な視点で評価すると4というところだろう。

 ここからは評価とは放れた感想を述べさせてもらう。
 私はマイケル擁護派である。大多数のメディアと野次馬根性しかないこれも大多数のファンにより捏造、歪曲された数々のスキャンダルにより貶められ、最終的に完全無罪となったものの、マイケルは才能とプライドを傷つけられた。
 確かに整形はしているが、外見がどうであろうと彼の圧倒的なパフォーマンスの素晴らしさは少しもその価値を減ずるものではなく、また、彼の作り出す美しいメロディーと力強いメッセージは地球上のどの分野を見渡しても唯一無比のもので、現代の人類の良心マイケルを私はずっと信じてきた。

 本作を観て、抗うことも出来ず湧きあがってくるのは、人類の良心であるマイケルが、マイケルがもうこの世に確実にいないという虚脱感である。
 人類は、自らのあまりに馬鹿馬鹿しい嫉妬と羨望感から、かけがえのない宝を失ってしまったのだ。

 どうか、偏見を持ち続けた人にも、今からでも遅くはないので聴いてもらいたい。「マン・イン・ザ・ミラー」「ヒール・ザ・ワールド」「チャイルドフード」「ヒストリー」「スマイル」「ロスト・チルドレン」等々、これらの曲の美しさ、メッセージ。他の誰がこのような曲を書き、真正面から歌うことが出来るのか。
molly

mollyの感想・評価

-
遠い昔にみた

私が小学五年生の時に亡くなって、この人って歴史の人物じゃなかったんだ思ったのを覚えてる
亡くなってから興味持ってとりあえずアルバムとか聴きあさった
Lee

Leeの感想・評価

4.2
2009年
ロンドンで50公演の「THIS IS IT」ツアーを発表する。
この公演のリハーサル・ドキュメント

MTV世代の数々のメガヒット曲
音楽業界に対する貢献は数知れず…
彼の功績は最大の賛辞をもって語られるべきだが…
成功とは裏腹にプライベートでは奇行とスキャンダルにまみれる。

2009年6月25日
マイケル・ジャクソン逝く…

1981年
TVでスズキの原付のCMが流れる
歌は今夜はドント・ストップ
ダンスはキレッキレ
マイケル・ジャクソンを初めて見る。

1982年
スリラーがMTVで流れ衝撃を受ける。

1987年
後楽園球場でのジャパンツアー
素晴らしいLIVEに酔いしれる。

2020年
「THIS IS IT」
プロフェッショナルな彼の最後のパフォーマンスを初鑑賞する。
きなこ

きなこの感想・評価

4.8
Michaelの遺作となってしまった事が残念。最高すぎるし天才すぎる。Michael forever♡
よ

よの感想・評価

-
立ち方 歩き方 からだの使い方〜 すげーな スター

"怒ってない 愛だ love 愛"
よしえ

よしえの感想・評価

4.0
マイケルの孤独さや温かさが詰まってる。
この映画を観たらまだマイケルが生きていると思える。
とにかくマイケルがめちゃくちゃかっこいい。
杉本勉

杉本勉の感想・評価

4.0
ただ、ひたすらに、カッコいい。
ジャニー喜多川さんが目指していたエンタメの姿は、これだったのかなとふと思いました。
>|

似ている作品