ビジターQの作品情報・感想・評価

ビジターQ2000年製作の映画)

製作国:

上映時間:84分

3.7

『ビジターQ』に投稿された感想・評価

souichirou

souichirouの感想・評価

3.8

三池崇史監督による鑑賞注意な超絶カルト怪作。
いじめに遭う息子、家出した娘、息子からの家庭内暴力の被害に遭いながら違法薬物に手を染める妻、援助交際に励みながら息子のいじめのドキュメンタリーをホームカ…

>>続きを読む
堂々とモラル終わってて最悪。ずっとキ●ガイだけど、終盤の超アッパーな狂いっぷりには訳も分からず感動した。ノコギリ持ってるエンケンは超絶だし、母乳回帰のエンディング美しすぎ。
kazco

kazcoの感想・評価

3.8
オードリーの東京ドームの配信チケットを買い逃した感情のままに、感情のままに?観た。

作品も、これを撮った人間も、ここまで狂えるのかって思わせてくれる感動超大作。
こゆき

こゆきの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

友人に勧められ。

嫌な予感がしていたがかなり的中。
絶望的なシーンから始まり家族の崩壊、絶望的な状況が伝わってくる。
俳優の演技力が高いだけに、妙にリアルな日本の闇を描いている。

ビジターQの「…

>>続きを読む
改めて遠藤憲一は素晴らしい役者だと思った。まず家が本当に厭な感じで、観てるだけで運気が下がりそうな陰気な家だった。

昔観たけど覚えてないから借りたけどただのマジキチ映画。近親相姦イジメ援交ヤク中何でもあり。母乳なんで出るのか謎すぎるw
この頃の三池崇史やっぱやばい。俳優陣もよくこの仕事引き受けたなw何言ってるかわ…

>>続きを読む
ザム

ザムの感想・評価

3.7

観た
偏頗な見方からただの激狂い映画だと思っていたが、再生をテーマとした家族映画だった。(狂い映画なのには違いないが)まぁ母乳の描写だけは流石に不快度が優ったが、それ以外は笑いと暴力のバランスが紙一…

>>続きを読む
riomi

riomiの感想・評価

4.3

とにかくやばい作品。
思いつく限りのタブーが詰め込まれてる。
そのタブーたちを一つのテーマでまとめあげたまさに怪作というか鬼作というか。
グロ描写はほぼ無いに等しいのにこの映画で描いていることを考え…

>>続きを読む

 この映画の世界に倫理というものはまず存在してない笑笑
 でも、エログロのヤバい映画って認識が半分覆された感動作。

 序盤は まあまあしっかり気分を不快にさせてくれるけど、頭かち割られるとこから"…

>>続きを読む
Uえい

Uえいの感想・評価

3.5

アリアスターが三池崇史監督ベストに挙げていて、気になったので見てみた。三池版テオレマとも言えるストーリーを下敷きに、得意のエログロ描写が混ざりながらも家族愛を描く、ユニークな作品。

父親の清(遠藤…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事