脳天パラダイスの作品情報・感想・評価

「脳天パラダイス」に投稿された感想・評価

hedonistic

hedonisticの感想・評価

2.5
まぁ、3分の1ぐらいはニヤニヤしながら観てましたけど

ちょっと期待はずれでした
haraharu

haraharuの感想・評価

2.5
予想をはるかに上回るB級映画だった。
これからドトールを見るたびに思い出すだろう。
kanna

kannaの感想・評価

3.5
好きなことやりたいこと全部おさめた映画やなぁという印象。
ぴょんぴょん場面が飛んで、テンポが良かったし笑っちゃう。
これいつまで続くん?って途中ちょっと
疲れたわー。

にぼしが可愛いのと、私はあの小さい女の子がとても良いと思った。1番まともなのか、どうなのかわからんけど。 大人びてるとかじゃなくて、ちゃんと確立した女って感じが。

アイスピックのシーン好き。
家族モノだと思って観たら
まさかのカオス映画。
面白いことは面白いんだけれど
作風が石井克人にソックリなんですよねぇ。
どちらが先なんだろ?
ストーリーはほぼないので
カオスが耐えられる人にしか
おすすめはできないかなぁ。
ドトールコーヒーは
怒らないのだろうか?w
shinya

shinyaの感想・評価

3.0
とある映画館で再上映すると知って、前から観たかったので鑑賞。
観て損はしてないけど、「観たら、キマる」とか、「あなたの脳をリフレッシュ」とかは大げさだと思う。
所詮ただのイカれた奴らのどんちゃん騒ぎにしか過ぎないし、わけわからん展開とか、無理にありとあらゆる要素を詰め込んだところで、僕の脳には何も変化なかった。キャッチコピーには騙された。
一言で言うとぶっとんだ映画。
ある豪邸に集ったさまざま人たちの狂騒を描いた話。

風変わりな家族の物語かと思いきや、次から次へと人が登場して、多彩なジャンルの何でもアリな展開に。

まさに『脳天パラダイス』。

でも、最後には家族の物語として終わるあたり、計算されているのだなあ、と。
hi1oaki

hi1oakiの感想・評価

3.7
セックス&ドラッグ&盆踊り!
結婚式に葬式にオカルトに怪獣…博打に殺人、宗教、ダンスにサーカス。
どうかしてるフェスティバルムービー。
早く新型コロナよ落ち着いてくれ。祭りがしたい。

元ももクロの和川ミユウ演じる女の子(役名忘れました)をめぐる引越し業者先輩後輩の関係性とか、一晩のパーティーで起こりがちな事をリアルに描いているかと思えば、それと同時に突拍子もなさすぎる事態が綺麗に回収される事なく積み上がっていく。カオス。

外国人や同性愛をフラットに描く感じが『ブックスマート』に近い、今後のスタンダード(であるべき)なストーリーテリング。
映画男

映画男の感想・評価

4.5
素晴らしい。無限の愛おしさ感じた。

引っ越す前日に住んでた家でホームパーティーをしようと、娘がTwitterで人を募集したらオカマのカップル、犯罪者、在日、色情狂、亡霊、バケモン、ジャンキーなど色々集まってはちゃめちゃ騒ぎが巻き起こる。もう最初から最後まで狂ってて最高。南果歩がとくに素晴らしかったな。

公園の子供たちのくだりが作品の雰囲気と絶妙にちょっとだけズレてて良かった。ずっと観てられるし、これで一本映画できるやんとおもった。
さかこ

さかこの感想・評価

3.7
楽しいフェス映画
この映画どんな企画から始まったんだ、、、
ドトールの豆の正体

ジャックアンドベティ行った時も思ったけど横浜のあの辺りの雰囲気は異質だな〜シネマリンは良い劇場だった
eigajikou

eigajikouの感想・評価

4.1
山本政志監督、和川ミユウさん、安田ユウさん、ニール・ターリセッチィさん舞台挨拶は和気藹々で撮影裏話など。ニールさんは有名ゲーム会社の社員で映画を見に行った映画館で山本監督に「映画出ない?」と声をかけられたそう。元ももクロの和川さんはオーディションのテストで監督に喘ぎ声が大きすぎるよと言われたそう。安田さんは柄本明さんが演技してない時ポロッとさりげなく言う言葉に痺れたそう。学びが多くて俳優の仕事して行こうと思えたとのこと。あの不思議な家は実在するものでプロデューサーが見つけて来たそうです。脚本は金子修介監督の息子さんの金子鈴幸さんと山本監督の共同脚本で家族構成や猫が話すアイデアは金子さんのもので、山本監督は後から細かい部分を足して行ったそう。(ヘンなところは監督のアイデアだそうです)
質問もして楽しかった!パンフにサイン貰った。
山本ワールド全開(すごく手間かかってる)ハチャメチャパワー浴びてコロナ自宅療養看護疲れリハビリにピッタリだった😸
南流石さん振り付けのインド映画みたいなダンスシーン良かった!
見逃していたので今回舞台挨拶付きで見られてラッキー。
>|

あなたにおすすめの記事