グリース2の作品情報・感想・評価・動画配信

「グリース2」に投稿された感想・評価

これグリースの続編じゃなければ、そこまで叩かれなかったろうに、、でもグリースの名目がなければ誰も観ないのも確かですね。
個人的には1と違ってヒロインが悪い男に惹かれて影響うけていくわけじゃないのだけは良ポイント!そして、ヒロインは1も2もキュート!ミシェル・ファイファーは本当に可愛いです。それ以外はまぁ歌も悪くは無いんだけど頭には残らないかな、せいぜいクールライダーの曲ぐらいか。
でも、たまにこうやって見直してしまうので私はグリース2好きです。
MovieGeek

MovieGeekの感想・評価

2.8
これ確かDVDレンタル化されてないんだよね。

Gyaoでレンタル出来たからレンタルしたんだけど、まさかのChromecastに同期できないっていう…
スマホで視聴しました。

突っ込みどころのあるストーリーだったけれど、ミュージカルは楽しいね。

個人的にはグリース1の方が好き。
jyave

jyaveの感想・評価

2.9
原題:GREASE 2
日本劇場公開日:1982/12/18
キャッチコピー:
跳び、舞い、歌うー
熱いエネルギーが爆発する青春乱舞 ‼︎
前作:グリース
TOKO

TOKOの感想・評価

4.3
歌は一に比べてパッとこなかった。けど、個人的には一と同じくらい楽しめた。
登場人物が1も2も美しい!!かっこいい!!
カレン

カレンの感想・評価

4.0
普通におもしろかったし、正体不明でミシェルファイファーをさらってくところよかったな〜、
そしてかっこよかったなー、、!
yuri

yuriの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

確かに1に比べるとやや雰囲気は暗いし、曲も耳に残りにくいんだよな〜。1の延長として観るとコレジャナイ感を覚えてしまうけど、普通に青春映画として好き

ONJとトラボルタは既にスターだったけどこっちの2人はだいぶ初々しい。

でも、ステファニーが見た目ファッション喋り方身のこなし歌性格全てにおいて最高にタイプ!!
「Yeah, independent. I kiss who I want ,
when I want.」(そう、独立宣言よ。私はキスはしたい人にしたい時にするの。)
ただの″TーBird's Chicks″では満足できないステファニーに、従順なヒロインだったサンディーより共感してしまう。(翻訳字幕が雑だからあまり伝わらないかも…)
ステファニーめっちゃわがままなのにマイケルが優しいのかわいい🍔

Tバードは雑魚に成り下がってるけど、ポーレットに怒られてモラ男気味のジョニーが改心するのとかすごく好き。

脚本の起承転結もちゃんとしてるし「Grease2」ではない全く新しい青春映画として公開されるか、マイケルの歌がうまかったら、もっと評価されたのでは…私が過大評価な自覚はもちろんあるが、過小評価されてる気がしてならない。
てか、1の名曲You're The One That I Want歌えばいいのに…歌詞がぴったり
舞台は①と同じランデル高校。
ダニー、サンディが卒業後、サンディのいとこのマイケル(マックスウェル・コールフィールド)が転校してくる。
マイケルは優等生だが、ピンクレディースのステファニー(ミシェル・ファイファー)にひと目惚れしてしまう。
Tバードも健在。

続篇ですし序盤は観ていられるのですが、冗長感が否めない。
コールフィールドはいい男だよね イケメン!
トラヴォルタに似てる感じもあるが、またちがうタイプだし。
うまく発掘したもんです。
でも存在感薄いけど。

ミシェル・ファイファーは当時24歳。
高校生にしてはキレイすぎるというか、大人すぎるし、品があるというか、、レディースにみえないし、ホンモノっぽいもんね。。😒
片鱗があったのかな、、マフィアやギャングの女にみえるもんな。
ま、、作品に相まって勝手なイメージですが。笑

ちょこっと登場のフレンチーには驚いたし。
🎶クールライダーの歌は嫌いじゃないな。

[再観賞]
Eamon

Eamonの感想・評価

2.9
結局男は顔ってことですね、わかりました。

まず不良少女が不良すぎて手に負えない。
私は誰の指図も受けたくないの!と言いながら
ピンクレディースってあんた…本末転倒や(頭抱)

鋭い目をしてバイク乗り回す悪い男が好きだと言う意中の女の子のために必死でバイクの扱いをマスターするところまではいいんだけど…

もはや最後の方とか「仮面ライダーですか?」と言わんばかりの登場シーンでかっこいいオレの演出があまりにも強すぎて無理でしたごめんなさい。

結局あれですよね、まんまと女の子の理想にうまいこと染められておしまいってことですよね?

…んなあほな。←
KyoSiro

KyoSiroの感想・評価

3.0
真面目な男子が不良少女に恋する話ですが、
この映画の公開以降、日本でも真面目男子と不良少女の恋愛作品が増えてました
この映画のミシェル・ファイファーは、当時のヤンキー作品の不良少女を先取りしていたと思います
また、不良少女のファッションとして、ロカビリーテイストを選んだのも、いいセンスでした

この映画が公開した年に、中森明菜が少女Aをリリースするんですよね、時代の変遷を感じとれる映画ではないでしょうか
MALPASO

MALPASOの感想・評価

2.9
オリビア&トラボルタのバージョンには、足元にも及ばず。設定を逆にしたところに時代の歩みを感じる。
>|