ルーカスの初恋メモリーの作品情報・感想・評価

「ルーカスの初恋メモリー」に投稿された感想・評価

ピザは悲しい時に食べるモノではありません。

タイトル通り。
甘酸っぱい思い出。
ワン

ワンの感想・評価

3.0
飛び級で高校生になった14歳のルーカス(コリー・ハイム)が2歳年上の転校生マギー(ケリー・グリーン)に一目惚れする青春恋愛奮闘記。

テニスコートでのマギーは凄い可愛かったです。ルーカス目線でスローモーションになってますが誰だって一目惚れします。

マギーからしてみればルーカスはただの友達なので上手くいかないのはわかってはいましたが切なくて初々しい青春物語でした。
アメフト映画だけど、凄い青春映画。

どうにもならんが、どうにかしたい、という気持ちは分かる。

だけど、ルーカスは可愛いからまだいいよな…
暇な時に何故か夜中にやってて何度も観た映画。スゴく面白いって訳でもないけど。
主人公見てると恥ずかしいというか歯痒いんだけど、真っ直ぐに頑張る彼を尊敬したくなる。
たまらなくノスタルジック❗

男の子たち、女の子たち、夏の日光。
デイヴ・クルーシンの音楽。

そして糞ほど、どうでもいいストーリー❗

なんで、アメフトのユニフォームもらってハッピーエンドみたいな雰囲気出してるのか、さっぱり分からんが、
良いんだ、皆がルーカスを讃えてるし。

いかにも、アメリカンティーンエイジムービーなのに、なんだか俺には特別な映画。
完全わき役のウィノナが輝いている。ファン目線だからかもしれないけれど、、、。
頭がいいけど変わり者と言われているルーカスの精一杯の恋がとっってもかわいい。ちょっとずれてるんだけど、彼にとっては真っ直ぐな行為ってとこがすごくいい。
甘酸っぱい良作。チャーリーシンもハンサム(*´ω`*)
Nori

Noriの感想・評価

4.0
コリーハイムはこんな役ではなく、イケイケのティーンエイジ役が好きです。
いやーん!

いかにも!なアメリカン~!
ウィノナ、5年後だったら絶対に選ばない映画ね(笑)
深夜にテレビでやってたらつい見始めちゃって、展開も結末もなんとなくイメージできちゃうのに(そしてほぼ寸分の狂いもなくその通りになるのに)キャストの見た目に惹かれて結局最後まで見ちゃう感じの映画。ヒロインの子はエマ・ワトソンを親しみやすくした感じで、これがデビュー作だというウィノナ・ライダーのボーイッシュな愛くるしさったら…そして何よりチャーリー・シーンのアイドルヒーロー感!みんなが好きになっちゃう・一目置いちゃう感じがそのまんま出てる。甘酸っぱい(ルーカス君にはほろ苦い)キスシーンは永遠に胸キュンです。でっかいアメ車とコーク、ポニーテールとアメフト…これぞアメリカの青春て感じでした。
大木茂

大木茂の感想・評価

3.8
ルーカスへの初恋メモリーとして見れば救われるね

いいキャラクターも豊富

ルーカスもかわいいし
友達のリトルマイケルムーア
綺麗なチャーリーシーン

少年にも見える中性的な恋する女の子のウィノナライダー
一番可愛かったな

ラストは分かってるんだけど泣けるね
そして2人の交じり合う目線で今後の行末が期待できるいい終わり方だった

傷心を癒すには新しい恋しかないからね
よかったなルーカス
>|