メガマインドの作品情報・感想・評価

「メガマインド」に投稿された感想・評価

nana

nanaの感想・評価

4.5
機内で日本語入ってるものがなくて仕方なく見たつもりが、機内で声だして笑いそうになる程おもしろかった。めっちゃ好き
Mei

Meiの感想・評価

4.0
日本では知名度が低いのがもったないほど面白かったー。主人公とコブンギョのやりとりが楽しい。ヒロインもショートがよく似合ってキュート。良作!
羊

羊の感想・評価

3.9
悪役が主人公って言う珍しいヒーロー映画!

主人公のメガマインドは悪い奴ではあるけど、なんか可哀想で好きになれるキャラでした。他にも金魚のキャラクターが面白くて良かった!

声優も豪華ですね!

気軽に見られるけどメッセージ性が強い映画です!
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

5.0
こんなに面白くてアメリカじゃ大ヒットだったのに、日本では劇場未公開…どしてっ!?汗

全然観るつもりじゃなかったし名前すら知らない映画だったが、飛行機でやってて観てみたら、正直設定が私のドツボだった。正義の味方と対峙する悪役側が主人公、悪役が悪役になる所以も分かるし憎めないキャラ、そしてそのキャラがヒロインと恋とか…はっはっはーーっ!大好き!正義の味方と悪役それぞれの重荷や悩み、互いに通す仁義みたいなものも描かれているのがすごく良い。

正義の味方側のメトロマン演じるのがブラピで、主人公の悪役メガマインドがウィル・フェレルという配役もちょっとびっくり。しかしまー、ウィルよく似合ってた。いい声だった。特にスンゴイ悪役っぽい高笑いとか最高。笑 ヒロインの子もしっかり自分を持ってて素敵だし可愛い。

私こういうアメコミっぽい絵柄のもの、特に3D作品なんて全然好きじゃなかったんだけど、これ、改めて日本語吹き替え版レンタルした上に買いましたー!吹き替え版のメガマインド山ちゃん!!最高に面白い!!大好き!!
とり

とりの感想・評価

4.0
設定勝ち、皆が皆ヒーローを応援するわけじゃないから最高すぎるアイデア!そして実はすごく深い!はぐれ者の味方=見方で実に色んな要素を自然と含んでいることに驚かされる。作品全体のノリはライトでありながら機知に富んだアイデアと真に迫る洞察で気付けば心をガッシリ掴まれる。ウィル・フェレルやブラッド・ピットなどボイスキャストも最高で、ロックもポップスと自由自在な随所の選曲も王道ながら抗えない小粋さで魅力を足している。まさに文字通りメトローシティをロックしてる♪これは反則だろ、と見ながら思いました。最高に胸熱なヒーロー業界の裏事情に最高にチャーミングなコブンギョ。役に徹する、人々にはヒーローが必要だ。けど時にはダークヒーローでもいいじゃないか、不器用なだけなんだ。大いなる力を私利私欲のためだけに使うような小さなひねくれ者には魅力はない。この作品は不器用な人々のための応援歌としても驚くほど魅力的。
「僕は昔から諦めが悪いんだ」「悪者ってのは必ず負けるんだよ!」We won!! 褒められるのに慣れてない
勝手に関連作『レゴバットマン』『Mr.インクレディブル』『アンパンマン』『ハンコック』
TOMATOMETER72 AUDIENCE72
YOSHIDAI

YOSHIDAIの感想・評価

3.8
暇つぶしで見たけどさすがドリームワークス。なんだかんだで幼馴染の二人の友情が良かった。
ドリームワークスのお下劣な笑いが好きすぎる。

子ども向けであり、大人向け。
画的に面白いのでただ観てるだけで誰でも楽しめる上に、メッセージ性も感じられていろいろ考えられる一面も持ってる。
ドリームワークスの映画はそういう意味で万人受けしますよね。


めっさ前にみたからあんまり覚えてない…


あと、Guns N' Rosesのwelcome to the jungle がかかって嬉しかったです。

選曲の良さは同じくドリームワークスのシュレックを彷彿とさせる。


てかお久です(▰╹◡╹▰)
なかなか面白かった
荒んだ環境で育って悪に目覚める心優しいメガマインド
斬新な設定で楽しくみれた
ブラピの声優がテンション上がった
悪がヒーローを倒してしまい、虚無感にかられた悪がヒーローを作ったら、更に悪が生まれてしまった!っという、コミカルで面白い映画でした!
スーパーヒーローに間違って勝っちゃった悪役のお話
いい話の映画
>|