ガーディアンズ 伝説の勇者たちの作品情報・感想・評価・動画配信

「ガーディアンズ 伝説の勇者たち」に投稿された感想・評価

elly

ellyの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

やっぱりドリームワークスの細部まで緻密なCGが好みすぎる………

"楽しいことをしよう"

子供の信じる力は偉大だ。
クリスマス、イースターなどを信じていた子供心を思い出して童心に帰れた。サンタの"見るもの全てに感動する大きな目"それを世界中の子供に届けるって素敵な表現だなと思った。バニーのところで卵に装飾するシーンも花からスプレーや浸かると程よくグラデーションになる池、クルクルのツタで模様をつけるところなど見ていてワクワクするところばかり。ドリームワークスならではのちょっと意地悪なエルフがいたりサンタさんに色使いで注意を受ける妖精さんなどのクスッと笑えるシーンもあって好きだった。

主人公の信じて貰えない、自分の存在意義が分からないというのが辛いというのはひしひしと伝わったのだけどそれは悪役のピッツも一緒なのでは…?とどうしてもそこだけ引っかかってしまった。主人公を悪巧みに誘うシーンはどこか少し嬉しそうで仲間を求めているように見えて見ていて切なかった。もしかしたら彼だってなりたくて悪を与えている訳では無いかもしれないのに、彼は悪夢を見せること恐怖を与えることを存在意義としているのに、それを全て阻止してしまったら彼こそ存在意義こそ分からないじゃないか。ガーディアンズたちに「悪夢は、お前は存在してはならない」と頭ごなしに言われているようで………ピッツも救われるようなエンディングだったらもっと最高だったな、と。
MiA

MiAの感想・評価

5.0
この世にある映画の中でも大好きな映画の1つ。むちゃくちゃ声優陣が豪華だけれど、日本語吹き替えも素敵ですごい好きです!初めて見た時ものすごく泣いたけれど、今もたまに元気が出ない時に見たくなる。ジャックフロストがひたすら美しいお顔なので見てるだけで癒されるのもあるけれど、いたずらっ子なのにどこか憎めない。子供達に気付いて欲しいのに気づいて貰えない辛さを、ジャックと一緒に痛感することになる。あの切なさが堪らない。
信じる気持ちがどれほど尊いものなのか思い出させてくれる。彼が初めて子供に気づいて貰えた時…どれほど涙が出たことか。
あまりにも美しくて愛おしいシーンすぎた。この映画の何が良いって一切大人目線では物語が進まないところ。
ジェイミーの母親などは出てくるが顔は一切出てこないし、後は声のみ。
20越えている私でも、子供たちの目線で私達も期待し信じていたくなるように作られているし、子供がみても勿論子供だけが信じられる世界観で見ることが出来る。これ子供の頃見られたらもっと最高だったなあ。病んでる時に必ず見ます。(知らん)
『お日様が出たら月が無くなると思う?お日様が雲に隠れたらいなくなったと思うの?これからはずっと君の(心)ここにいる』素敵〜〜〜〜〜あぁああ好きぃいい。
私も月に何か言われたら信じる!(やめてください)本当に流石のドリームワークス(号泣)あぁ本当に大好きな映画。
イオタ

イオタの感想・評価

3.9
ようやっと鑑賞!小さな子どもに見せたくなるような映画だった。

"イケメン(ジャックフロスト)が出る"くらいの前情報しかなかったけど、個人的にはめちゃくちゃワクワクしたし、子ども時代を馳せて途中泣いてしまった(笑)。ビックフットがクリスマスプレゼントを作っているシーンとか、ジャックフロストが霜を操りながら街に雪休みをもたらすシーンとか…幼い頃に描いていた妖精たちの像や行動を見ているようですっごい楽しい!!
他作品とはかなり異色だと思ったのが、サンタクロースが二刀流(大剣)で戦う両腕に刺青を入れた大男だったり、イースターラビットが人型でブーメランで戦ったりするところ。新鮮で面白かった。トゥースが可愛いんだなコレが〜!サンドマンもキャラ性が良くて、消滅した時は結構ビビった…帰ってきた時はオワーー!て声出ました。ジュードロウやヒュージャックマンが出てたの後から知って、もう一度声出ました。
最初の頃はギスギスしてたのに、皆んなで歯を集めるシーンやブギーマンと戦うシートとかでワイワイしたり協力してんのが微笑ましすぎてガーディアンズのこと大好きになっちゃった…。大人だけど信じ続けるね。
あと、これは本題なんですけど、マジでジャックフロストが終始イケメン(顔面が)でこちとらビビりましたが!?キャラデザ天才か!!見た目で既に優勝なのにU字型の木の杖とかいうファンタジー厨にはシビれる武器持ち…過去の彼も良い…妹助けるのも…顔面も…ケープ姿も可愛いね……。見た目クールなのに中身はイタズラ好きな茶目っ気ボーイなの、ギャップでオタクは軽率に死ぬ。
ここまで一息の感想ですが、本当に良い作品だった〜!何より映像美。内容に夢が溢れてる。こんなん見ない訳ないじゃん!リメ…バーミー好きとしては、忘れられると力が衰える的な設定が超刺さった。日本でも上映されて欲しかったな〜。ジャックフロストさん…もっと動くとこ見たい…。あと、ED前のテロップ良い演出だった。気になって調べたんだけど、粋やねえ。

夢や希望や感動を、そして楽しい気持ちを忘れない。子どもたちが描く伝説上の彼らと一緒に世界を笑顔で溢れさせる物語。
ななな

なななの感想・評価

4.3
あーー素敵だった。
子供の頃を思い出した。
ついこの間まで、ほんの少し歯の妖精もサンタもいるんじゃないかって思ってた私には刺さりすぎて、見終わってから涙が出たよ。
子どもの頃に見たかったな。

ベビートゥースもサンディもイースターエッグもエルフも激かわ。

なんで日本で上映しなかったんだろう。
日本では馴染みがないからかな。
子どもたち喜ぶと思うのになぁ。
主人公のジャック・フロストかっこいい!!
つい見惚れてしまう…。

自分自身の「核」とは何か?
その答えを見つけるために奮闘するジャック。
これは大人である私にも刺さる言葉だった。
自分の存在意義、人生の目的を確かめるのは簡単なことではないけれど、それを見つけるために費やした時間や出した答えは自分に自信を与えてくれる。

そんなことを教えてくれる映画だった!!

ドリームワークスの映画はやっぱり良いな❣
戦闘シーンなんか特に、躍動感があって観ていてアトラクションに乗った気分になった。
まーの

まーのの感想・評価

3.7
ジャックフロストって「ヒーホー」言うやつしか知らなかったんだけど
この作品のジャックフロストはスゴいイケメン🙏✨
夢があってステキな話だった🥰
Baron

Baronの感想・評価

3.8
“真のガーディアン メアリーKジョイスに捧ぐ”
希望を忘れないことの大切さ。


世界の全てが量子とその振動によって
形作られているのなら
そこには振動数によって
見えるものと見えないものがあるということを思うと目に見えない世界を信じることのもつ力の計り知れなさが感じられる
あと、信じた方がなんとなく人生楽しいって思える
(それは見えない世界においては
希望を作り出しているから
ほんとにそうのだね)
信じてない人々には
祭りや儀式にはビジネス的な要素しかない
天皇だって今の時代にも祈りの儀式を行うくらいなんだから
一般市民だってサンタや妖精を信じるべきなのだ⭐️
悪と共存する方法は、
それを恐れないことだとジェイミーが説いているように
私たちは悪を排除するのではなく
悪を悪のままにしておくことで
悪は誰にも恐れてもらえない孤独に
怖れを抱いて消えてしまう
楽しいことを信じよう🧚‍♂️

はい
最後に
ジュードロウが声をやってる
アニメを応援しますっ‼️📣
イースターやクリスマスなどの伝統行事版アベンジャーズが戦う!
中々面白かった。ジャックフロストがイケメン!個人的にイースターバニーも結構好き!
ポチ

ポチの感想・評価

3.7
ずっと孤独だったジャック・フロスト……
何故か誰にも見えない(´・・`)💦
そりゃぁ~300年も無視され続けてたら、ひねくれたりもするよね💦

それがある日突然"ガーディアンズ"のメンバーとして抜擢される( ˙꒳˙ )✨
自分が何故この場所に居るのかわからなかったが、自分の中にある核に気がつけた時に彼は輝く素敵な存在へ🎶

子供たちの純粋な気持ちだったり、クリスマスのワクワクを邪魔する悪者退治だったり、何かと楽しい気持ちにさせてくれる素敵な作品でした🎶
>|