レゴバットマン ザ・ムービーの作品情報・感想・評価・動画配信

レゴバットマン ザ・ムービー2017年製作の映画)

The Lego Batman Movie

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:105分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「レゴバットマン ザ・ムービー」に投稿された感想・評価

バットマン、家族が出来て良かったね。
レゴの映画シリーズは、どれも面白すぎる。
パロディやコメディパートもさることながら、バットマンの孤独やナルシズムの部分も深く掘り下げていて本当に良く出来てる。
冒頭の一人で電子レンジで温めて映画を観るシーンが、ラストでは家族と食卓を囲んでたのには胸が暖かくなった。
ジョーカーもメンヘラ彼女みたいで笑えたし、橋を作ってゴッサムシティを救う件も実写なら不可能だけど、レゴならではの解決法で良かった。
実写のバットマン映画シリーズより好きかも。それぐらい良かった。
「カッコいい映画ってのは、決まって真っ黒な画面から始まる...」
バットマン
reku

rekuの感想・評価

4.8
ツッコミどころ満載だし、もう全部が好き!!

「アイアンマンのバーカ」
可愛くて子供が楽しめる映画だったけど小ネタも多くて大人も楽しめる映画だった
正直あんまりネタは知らなかったけど結構古いネタも使ってたからマニアの人なら絶対楽しいだろうなぁと思えて分かる人が羨ましく感じた
ストーリー的にもレゴのかわいらしさとテンポのいい小ネタのおかげでまぁまぁシリアスなテーマではあるのに重くなりすぎてなかったし、レゴブロックだからこそできる演出や展開も楽しかった
あとジョーカーが可愛いw
バッドマンの性格がファンキーになっているけど、ストーリーはちゃんとしてる

バッドマンは誰も捕まえてないし犯罪率も下がっていない…確かに。

一人じゃ出来ないこともファミリーになれば出来る!
【概要】
両親を失った辛さから仲間を作らず孤独に戦うバットマンが仲間の大切さに気づき、大切な人を築く話

【感想】
レゴ作品らしいコメディとユーモアを効かせた作品

バットマンを使ったレゴ映画という感じ
レゴ作品色>バットマン

バトルシーンは派手だけどパワーで押し切るタイプのバトル
まぁ、あんだけキャラクター出てきたらそういう倒し方しかないか…

ジョーカーが
ワーナー制作、配給した映画のいたる悪党、
ロード・オブ・ザ・リングのサウロンやキング・コング
ヴォルデモートやグレムリン、エージェント・スミス等を味方につけて襲撃してくるのが普通はあり得ない共演も果たしていて面白かった

もう、お祭り状態

そして、ゴッサムの救い方がレゴ特有の救い方で👍
高い坂

高い坂の感想・評価

3.8
アイアンマンのバーーカ!

陽気なバットマン。めっちゃ喋る。黙ってる時の方が珍しいくらい喋る。
勢いだけで笑かしてきますけど、やっぱり元があってこそ面白い作品だと思いますので単体で観ることはおすすめできません。
durametto

duramettoの感想・評価

4.2
ハイテンポなギャグと小ネタが楽しい。レゴムービーのノリはそのまんま!

序盤からヴィランが山ほど出る上に、終盤ではワーナー系のヴィラン、ハリポタ、ROTR、キングコング、グレムリンと作品の枠を超えてどんどん登場。レゴムービーもそうでしたけど、この辺のオールスター感がいいですよね。

ゲラゲラ笑わせて泣かせにくるラストも、さすがレゴムービーのスタッフだなあと思っていたら、監督も脚本も違う。どういうこと…
バットマンで一番おもろい映画。
バットマン像は完全にこれなんだわ。
nam

namの感想・評価

3.8
「LEGOの自由な世界観で送るバットマン!」

LEGOムービーは好きなので本作もクリス・ミラー&フィル・ロードのコンビが製作には携わっているので雰囲気は共通してました。

テンポのいい畳み掛けのギャグのオンパレードにメタ的ないじりもある。
そして映像はLEGOという表現の制約をものともしない自由さ!むしろ派手にさえ感じるカメラワークや画面の変化が観てて面白かったです。

さらに今回は歴代のバットマンの悪役たちも勢揃いでさらに上をゆく悪党のオンパレードはLEGOムービーならではだったかと。

とりあえず映像も観てて楽しい自由さが素晴らしい作品です。子どもから大人まで楽しめます。
>|

似ている作品