レゴバットマン ザ・ムービーの作品情報・感想・評価・動画配信

レゴバットマン ザ・ムービー2017年製作の映画)

The Lego Batman Movie

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:105分

3.9

あらすじ

「レゴバットマン ザ・ムービー」に投稿された感想・評価

うた

うたの感想・評価

4.0
昔の映画天国の録画を今更見たんだけど、なんでもっと早く見なかったんだろー!
レゴバットマンだから当たり前だけど雲とか爆発までレゴですげえ

コメディ・パロディ色強くて、色んな映画の(多分ワーナーの)キャラ出てくるしで最後まで楽しく見れた

スーパーマンとアイアンマンのディスは笑う
あと銃らしきもの撃つ時に口でピュウピュウって言うの可愛すぎ笑笑笑
Ren

Renの感想・評価

4.0
21世紀になってからでさえ、クリストファー・ノーラン版やDCEU版、2022年のTHE BATMANなど語り直されすぎているバットマンですが、敢えて「アニメーションで」「一作完結で」描くとしたらこれしかないだろうという正解を見たような気持ち良さがこの映画にはありました。スパイダーマンに『スパイダーマン:スパイダーバース』があるなら、バットマンには『レゴバットマン ザ・ムービー』がある。

ダークナイト3部作をリアルタイム視聴しておらず、それ以前のバットマンに至っては完全に古典作品として認識している自分にとっては、何のハードルも知識も不要で100分楽しめるのが有り難くそれだけで満点にしてしまいます。

ヒーローは孤独なものであり悩むものであるという根っこはがっしりと張った上で、表層の演出はポップすぎるほどポップに、キャラクターはギャグ要因に振り切ったのが差別化という観点から偉いと思いました。『ダークナイト』も『THE BATMAN』もリアル志向だった中で、このテーマをとことんコミック的にやったのがキッズ向け映画として高性能。
それだけに、『LEGO(R)ムービー』であったような「創作することやクリエイターへの讃歌」といった側面が無くなり、レゴがリアリティラインを下げるための道具に終始していたのが少し物足りなかったです。煙や水はレゴでなく煙や水のままなのかいという点でも、どうしても目新しさは劣ってしまいます。
前作と同じことをやっても仕方ない、というのはあるかもしれないけど....。

正義vs悪の対立構造や、戦いを通して仲間やチームワークの尊さを獲得していく流れは書き割り的すぎて笑ってしまうけどやはりその分かりやすさがファミリームービーとしては正解。擬似家族を通して過去の傷を乗り越えていく話は有志以来100万本ありますが、こういうバットマンがあってもいいと思います。
ヒーローと悪役が存在するシリーズものの宿命に、真っ当な解答を出したのも美しい。「なぜバイキンマンは何回アンパンチを喰らっても毎回出てくるの?」という「それを言っちゃお終い」な疑問を物語の核にしたのも良い点だったと思います。メタな視点の着眼点と再現力が冴えてる。

悪役大集合の件もファン以外が楽しめないような内輪ノリファンサービスでないのも優しかったです。ただやはり前作に比べてどの世代にもハマるかと言われるとちょっと微妙で、対象年齢は少し下がると思います。面白かったけどね。

連想作品
○ ティガー・ムービー/プーさんの贈りもの
miicoss

miicossの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ウィンガーディアムレビオーサーてヴォルデモート死ぬのほんまわらったw
本編のバッドマンも見てみたいなーってなった!
いろんな映画の小ネタがおもしろい
はたけ

はたけの感想・評価

4.4
ブルースお坊ちゃんが可哀想でなんだかんだ可愛い。
ヴィランもお茶目で憎めないキャラ勢揃いで、原作版の方を知ってると見てて笑っちゃう。
ys

ysの感想・評価

4.0
今年世界で初めて、バットマンのゴッサムシティと友好都市になった広島県福山市。
https://www.advertimes.com/20220225/article377774/amp/

福山も行ってきたので、バットマンの映画を鑑賞。
声はマライアキャリー、ゾーイクラヴィッツ、セスグリーン、チャニングテイタム、ジョナヒルなど。
ジョーカーとハーレイクインも登場。
バットマンのディナーのシーンが面白い!
大好物はロブスター🦞
ギターも弾きます。
ジョーカーは眼中になくて、
敵視してるのはスーパーマン笑
ジャスティスリーグのパーティーのシーンも最高!
バットマンの余生問題笑
バットマンはラッパーだったのか。
空のモンスター、グレムリンも。
空を飛ぶ乗り物ロボット、スカットラーがよかった。
テンポもよくて、評判通りの面白さでした。
エンドロールも楽しい〜。
ザ・エージェント🎬が観たくなりました。
【2022-224本目】



レゴじゃなかったら見れないやつ。笑
Jokerが可愛すぎて。笑
とし

としの感想・評価

3.7
2022年7月21日
映画 #レゴバットマン ザ・ムービー(2017年)鑑賞

あの無口で、ネクラなバットマンがこんなに饒舌で、ギャグ満載とは思わなかった

くだらないけど好き
瑞稀

瑞稀の感想・評価

4.2
レゴムービーシリーズマジで好き
おもちゃやそのコンポーネントとかが好きな人は絶対に見た方がいい
すごい量のDCヒーローや映画とクロスオーバーしていて、この作品を最大限に楽しむことが出来るほどの知識が無かったのが悔しい
fky

fkyの感想・評価

4.7
ジョーカー、スーサイドスクアッド、ザ・バットマンどれも良いが、DC応援するしかない!と思ったのはこれが大好きだからでもある。

「レゴムービー」では何者でもないモブキャラが自身のアイデンティティを追求する旅だったが、今作ではバットマンとして生きてきたジェームスウェインが、敵を失いバットマンとしての役目を失い、自身の孤独と向き合おうとしながら「古い男」として振る舞う様子が描かれる。

多くのギャグはバットマンの過去作いじり、タイトルロゴいじり、別ヒーローいじり等が占める。パスワードを「アルフレッドのケツの穴」と登録しているなど心底下らないギャグも含まれる。基本的には常にメタで、登場シーンの音楽なども自分でかけていることになっている。

バットマン抜きでパーティやってたジャスティスリーグのやつらなんか、どうでもいいよ、バットマン!
レゴ・ムービーだから当たり前なんだけど、炎や煙や割れるガラスなんかもレゴでその部分にまず感激。

子ども向けのストーリーかと思ったけど、大人も楽しめる内容だった。バッドマンシリーズをずっと観てる人なら思わず笑ってしまう小ネタもあり、面白かった。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品