DC がんばれ!スーパーペットの作品情報・感想・評価

「DC がんばれ!スーパーペット」に投稿された感想・評価

AGO

AGOの感想・評価

3.5
9月30日
新宿ピカデリーにて

スーパーな動物達と
スーパーヒーロー達の
がやがやフェス🎵

素直に楽しめますね😃
Jun

Junの感想・評価

3.0
ざっくり言うとスーパーマンと飼い犬との話。DCジャスティスリーグが好きなら必須案件。声をロック様とケヴィンハートがやってるなら見なきゃでしょ‼️と言うことで見たけどクライマックスで寝落ちした😂笑 見直したけど見直さなくてもよかったかも。
バッドマンが美味しい所を全部持ってった気もしなくはない。そしてバッドマンの声がキアヌだとは気付かず… 😆
Yuki

Yukiの感想・評価

4.0
めちゃくちゃ笑った、バッドマンの声がキアヌだったのがびっくり
ぽい

ぽいの感想・評価

3.4
字幕おすすめ。
子ども向けムービーだけど無償の愛など、テーマもしっかりある良作。

めちゃくちゃ予告詐欺だった。猫派より犬派のための映画、なんならワーナージャパンはモルカーとコラボしてもらうべきだったのでは!

ポスクレは5点満点でした。
字幕にて鑑賞。

正義と悪が分かりやすい、分かりやすい展開。

ジャスティスリーグ好きな人は更に楽しく観れる映画だと思います。

動物が活躍するポップな映画。
DCだけど(ピクサーではなく)昔のディズニーアニメみたいな顔。

予告見て最初はそんなに惹かれなかったんですが、DCだと知って観に行こうと思った作品。

犬はどんな時も尽くすって話し。
ボクが見た予告は多分1種類だけで、ほぼペットたちしか写ってなかったので単純にペットが頑張るんだと思ってました。
猫好きなのにあきらかに猫キャラが敵なのが悲しい予告…。
クリプトン星崩壊の中、スーパーマンとペットの犬っころがかろうじて脱出する。
地球で仲良く成長した1人と1匹は日々悪の手から人類を守っているのだが、宿敵レックス・ルーサーがスーパーパワーを手に入れるために、オレンジ色のクリプトナイトを地球に引き寄せて…、って話し。
クリプトナイトと言うとスーパーマンの力が無くなる緑色のやつを思い出しますが、今作では他にも色んな色のクリプトナイトが出てきました。
色によって効能が違う。
でオレンジ色はスーパーパワーが手に入るんですが、これが人間には全く効果が無くペットにしか効かない。
って事でペットがスーパーパワーを持って地球を救う話しになるんです。
悪のペットがレックス・ルーサーの元実験動物だったモルモット。
モルモット軍団作って人類征服企むんですが…、こいつらの絵柄が可愛くないんですよねぇ。
主役はクリプトン星から来たスーパードックのクリプト。
この犬っころは自分だけが唯一スーパーマンの親友で、他の人も動物も認めてないようなちょっと横柄な感じ。
その犬っころがパワーを失って、他のペットたちに助けられながら成長していく王道展開。
ボクの見た予告にも一瞬スーパーマン写ってたんですが、全然気付かなくて本編で出てきた時びっくりしましたw
更にスーパーマンの危機に駆けつけてきたのがジャスティス・リーグ!
本家の実写版の続編が未定になってるので、まさかこんな形で登場するとは思ってませんでした。
実写版ではメンバーに入ってなかったグリーンランタンも仲間入り。
人も動物もデフォルメされた独特の絵柄で、実際居たら気持ち悪いスタイルなんですがプリンセス・ダイアナ=ワンダーウーマンだけはスタイル抜群の美人でした。
まあジャスティス・リーグもレックス・ルーサーもほぼ牢屋に居て、活躍するのはペットたちなんですが。
基本コメディなので細かいところにツッコミ入れたらダメなのはわかってるんですが、気になった事をひとつだけ。
崩壊するクリプトン星から両親がスーパーマンと犬っころを宇宙船で逃すんですが、そんな赤ん坊と犬っころだけで宇宙旅行って、食べ物も乗ってなさそうだったし死にますよねwww

今朝の1曲
Mötley Crüe『Hooligan's Holiday』
今は聴かなくなりましたが、当時1番好きだったバンドがMötley Crüe。
デビューアルバムの『華麗なる激情』に痺れ、日本初来日も観に行きました。
確か大阪のフェスティバルホールだったと思うんですが、めっちゃ後ろの方の席で豆粒くらいにしか見えなかった記憶w
この曲(https://m.youtube.com/watch?v=ynkc_yqr4ZQ)は、鉄壁だと思ってたオリジナルメンバーのヴィンス・ニールがクビになって、ジョン・コラビを迎え発表された唯一のアルバムの収録曲。
なかなか良い曲の多いアルバムなんですが、Mötley Crüeらしさは無くて、ファンの評価は低かった残念な作品でした。




*********鑑賞記録*********
鑑賞日:2022年9月1日
鑑賞回:18:00〜20:00
劇場名:イオンシネマ京都桂川
座席情報:Screen12 L-9
上映方式:2D 吹替
レーティング:G
上映時間:105分
備考:ハッピー55
**********************

NEXT▶︎▶︎▶︎『NOPE ノープ』










【ネタバレ備忘録】
ラストにスーパーマンと犬っころの前に現れたのは、ブラックアダム。
即冥王星に行っちゃったけど。
もうアメコミスーパーヒーローものの主人公は全部動物でいいよ。なんか自然と応援できるし。可愛いし。人間はサイドキック的な役回りでいい。

猫がポスターにでっかくいるけどあれはウソだった。なんで猫はいつもああいう役回りなのか。

このレビューはネタバレを含みます

たまたま時間があったので、何気気になっていた本作品鑑賞しました。

スタートはスーパーマンと同じ。ただ一つ違う点として、カプセル内に飼い犬であるクリプトが入ったこと!そこからはスーパーマンのペットとしてクリプトも一緒に平和活動の話。

アニメ映画だし〜と思って余裕綽々で観たけど、しっかり泣かされました🥲しっかり伏線を回収して、時にはメタ発言もありで、とっても面白かったです!ラストのルルとの戦いで親友で今回の戦いは初めスーパーマンを救うためと息巻いてたクリプトが彼の救出を仲間であるスーパーペットに任せて、クリプトは恋敵であるロイスを救いに行くシーンが描かれていて良かったです。

ただ、キアヌ目当てで本作品をブックマークしていたけど、(分かってはいたが)字幕上映が少ない😅機会があれば字幕で観たいです。
mara

maraの感想・評価

5.0
公開初日に見に行ったら劇場が貸切状態だったので爆笑しながら観ました

最近dcの実写作品にハマってるという理由だけで見に行ったので、子供向けっぽいけどちゃんと楽しめるかな?と不安でしたが、そんな心配しなくても良いくらい面白かったです✌️

ブルースがめっちゃ可愛い
たくま

たくまの感想・評価

4.5
元々スーパーパワーを持ってるクリプトと突然スーパーパワーを手に入れたペット達が自分のパワーと向き合いながら成長していく。そのペット達と世界征服を企む軍団がぶつかり合うストーリー。笑いあり涙あり感動あり!

ペット達が成長していく姿に泣かされる〜と思いきやギャグもしっかり笑える。でもちゃんとジャスティスリーグ。子供だけじゃなく大人も楽しめる。特にDC好きは観ても損しないはず!

エンドロール後も映像あるので最後まで是非。

この作品のワンダーウーマンすっき😌
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品