スモールフットの作品情報・感想・評価・動画配信

「スモールフット」に投稿された感想・評価

おず

おずの感想・評価

3.8
「太陽は光るカタツムリ」「村は巨大なマンモスが支えていてその下には"何も無い"」とか、イエティ達が伝承している設定が面白かったな
色んなジャンルの歌があって楽しい!
MiA

MiAの感想・評価

4.0
無知であれることは幸せだけれど、それは偏見にもなりうること。知らない、知ろうとしないことは、ずっと何かに対して怯えたり苦しむことにもなりえる。
変化も同様で、何か言われる恐怖があるけれど、何よりも信頼がそこにあるなら、大切な人を抱きしめて生きていきたいな。勝手に色々な事を思い、号泣。良い作品。
ちろる

ちろるの感想・評価

3.7
人間を敵視するイエティたちの世界と、イエティをファンタジーだと思い込んでた人間世界が交わった時、ありえない奇跡の物語が始まる!
面白いのはイエティたちの世界から見た人間と、人間たちの世界を交互に描いて、互いに互いを奇妙で恐れる存在だと思い込んでるところ。
ミーゴがパラシュートで不時着してしまい、ひそやかにイエティと交流し始めるあたり、これはもうアニメ版「愛の不時着」な訳です。
こどもだけでなく大人もちゃんと楽しめるようにメッセージ性も含んでいてなんかあんまり知られてないのがもったいない!
突然ミュージカル調になるところはなんとなく、アラジンとかアナ雪のパクリか??となっちゃうので、個人的にはミュージカルにしなくてもよかったけど、子どもが観るならこちらの方が喜ぶのかもしれません。
大きなイエティの風貌が優しい感じで、癒されるのでこんな暑い夏だからこそこういう雪国のお話で少し涼んでみてはいかがでしょうか?
nago19

nago19の感想・評価

4.0
孫と見ようと思って吹替え版で録画したけど怖がって見なかったので一応見てみたら面白かった!映像も綺麗!ラストは想像してたのと違った。「変化を受け入れるのって怖いよね。でもいい変化かも。」吹替え声優が最近よくみるジャイアンの木村くんで歌がうまくてビックリ。オペラ歌手と声楽家の息子だもんね。宮野真守や他の人も上手。やっぱり俳優やタレントより声優がいいな。
rm

rmの感想・評価

3.9
最後にかけてすごい泣いた…めっちゃいい映画。
最初は頭の古い人が自分たちとは違うものを理解しようともせず拒否してるまるで同性婚や夫婦別姓をいまだに認めない今の日本みたいだと思ったけど過去にちゃんと理由があったんだ。
異形を恐れず理解しようということを教えてくれるいい映画だった。
イエティと人間。二つの世界の交わりを描く。
そこに悪人はおらず、優しさの食い違いとよく知らないことによる恐怖がある。互いが互いにとっての希少種であることを伝えつつ、信仰ではない部分にアイデンティティを持てるようになる非常に教育的な寓話。
無知は幸せだが、好奇心は恐怖に勝る。
rgii

rgiiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

刺さる言葉が、綺麗に散りばめられてる。
思わずメモしたくなるくらいだった笑



ストーリーも分かりやすいし、登場人物の心情も分かりやすいし、とても観やすい作品で、且つしっかりとしたメッセージも込められてた。素晴らしい作品。

子どもが観やすい作品で、このテーマを取り合えげてくれてるのって貴重だと思う。家族や、学校で観てもらいたい。

最後の一列になる場面が、とても好き。
インドの映画を思い出した。


人種問題(それだけではないかも)がテーマだと思うんだけど、迫害された側が歩み寄っていくというのは妙にリアルで……
しかし、そこで迫害した側が(その歴史は知らないかもしれないけど)味方になり、一緒になっていくという未来はもても良かったと思うんだよなー
「LEGOムービー」のWAG製作。
製作総指揮にフィルロード&クリストファーミラー。
吹替キャストがエグい。
Locomoco

Locomocoの感想・評価

3.8
雪男にも指紋があるんだね🤭言葉が通じないのも面白い🗣効果音もぜーんぶ面白い🤣

伏線回収もできて見応えあり👌🏻
だめー!逃げてー
スモールフットは恐いよ。
捕獲して見世物にして解剖してダウンや不老不死の肉として売り出すヤツらだ
先祖が身をもって学んだ言い伝えが正しい
>|