それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィの作品情報・感想・評価

「それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ」に投稿された感想・評価

カケル

カケルの感想・評価

3.0
泣けるとの噂で視聴。
1時間でなかなかの濃い内容でした。毎度思うけど、バイキンマンの攻撃センスがエグい。
泣くほどでもないかーと思っていながらも、結局涙が出てきた。たぶん理性とかではなく、感じるものがあったからなんじゃないかと思ってる。そんな話。
HEIDI

HEIDIの感想・評価

4.2
「何のために生まれて、何をして生きるのか」が、テーマのこの作品。子供向けだと思って馬鹿にしちゃいけない。単純だけど深くてすごく心にしみる映画です。最後はまさかの大号泣でした。笑
歩

歩の感想・評価

3.3
「怖かったんだね」のとこが良かった。
ドーリィちゃんが安達祐実やったんはびっくり。
それであのオーバーオールか!
深い、、この歳で見るアンパンマンはとても深みがあってドキッとしてしまった。
アンパンマン、、君は悟ってるなぁ、、
やかん

やかんの感想・評価

3.8
命をテーマに扱った映画。
何のために生まれて、何をして生きるのか。そんなことを今回メインキャラであるドーリィは考える。
アンパンマンが本当に死ぬ。
あと、この歳になって見るとバイキンマン、割と非道なことをしているし、割とグロいことをしている。
他人の幸せが自分の幸せであるアンパンマンの生き方が改めて知れる。

このレビューはネタバレを含みます

まさかアンパンマンが完全に死ぬとは…。
かびだんだんは頭パーツと胴体の同士討ち狙いでなんとか勝てたけど、アンパンマンのみの力では勝てないとはバイキンマンの本気やばい。展開は読めたけどアンパンマンの死にざまがかっこよくて惚れ直した。

このシナリオは子どもよりニートの方が刺さりそう。ネットでよく見る「仕事やめて最初の内は楽しいけど数週間目から不安で鬱になる」ってニートエピソードと、ドーリィちゃんの行動が全く重なる。自分のやるべきことを見つけずに遊んでばかりなのは死んでるのと一緒という容赦のないメッセージが良い。

アンパンマンとかメロンパンナとかパン系生物も朝食にパン食べるんだなと、変なところで笑った。
joe

joeの感想・評価

4.7
こんなに泣けて笑える映画を見ていない人は損してる。

アンパンマンを偽善者だと嫌うドーリィたん…しょっぱなから本当に幼児向け映画なのか疑うほどのキツさである。

命の星が消えかけてるドーリィを姫抱きして「怖かったんだね」と囁くアンパンマンがイケメンすぎて軽率に惚れる。

戦闘シーンで突如流れる衝撃的なアンパンマンの歌……。思わず「嘘だろ」と言いながら膝から崩れ落ちて笑った。もはや戦闘どころではない。

ドーリィちゃんが心を失ってしまってみんなが葬式モードのときに、帽子をとったジャムおじさんを見て自分の中の後藤が「ハゲとるやないかい」とジャムの頭を叩いたのは許してほしい。
小次郎

小次郎の感想・評価

4.0
案外面白い!
ビックリしました。
アンパンマンの顔がカビにされてジャムおじさんがいつも通り投げた顔が下に落ちる時は笑っちゃいました☆
オペラ版の唄もやばかった!
佐藤七

佐藤七の感想・評価

2.5
評判を聞いて見たのだけれど、テーマを描くことに寄りすぎていてちょっと思っていたのと違いました。
何のために生まれ、何のために生きるのか。その問に真正面から挑んだ感動の物語
>|