ダーウィン・アワードの作品情報・感想・評価

「ダーウィン・アワード」に投稿された感想・評価

SNL

SNLの感想・評価

3.5
2009年に書いたブログのコピーです。
(文章中に保存版にするって書いてあるので気に入ったようですが観たことも内容も覚えていません。ドニーダーコと正反対)

ダーウィン・アワード
出演者が豪華~~!!!

まず、メインに、ジョセフ・ファインズ&ウィノナ・ライダー
この組み合わせ。。。
「恋に落ちたシェイクスピア」は、本当はこの配役だったとか。
役がどうしても欲しかったグィネスが、当時友達だったウィノナを出し抜いて、まんまと役をゲットしたという噂が。

その他
アークエット兄弟のデビット・アークエッタ(車に、軍隊のエンジン積んじゃう人)
そしてその妻にジュリエット・ルイス
保険の面接官にトランスフォーマーパパのKevin Dunn
ガラスぶち破っちゃう人に、GOAL!のAlessandro Nivola
マーズアタックで音楽が弱点だって発見する少年役立ったLukas Haas
車爆破しちゃう人にショーンペンの弟のクリス・ペン

ディスカバリーチャンネルの「怪しい伝説」のホスト2人が極秘ミリタリーグッズ屋
Adam Savage&Jamie Hyneman

マイケルがデートに誘う田舎娘にプリズンブレイクの死んじゃった弁護士の女Robin Tunney

どこかにERのハサウェイも出ていたらしい。

そして、そして、、
なんと、「自主映画ドキュメンタリー」を撮影している学生は。。。。。???

ダーウィン・アワード [DVD] ダーウィン・アワード [DVD]
(2008/04/25)
ジョセフ・ファインズウィノナ・ライダー

商品詳細を見る


「シッコ」のせいかな。
保険調査員っていうだけで、かなり、評価ひくく見始めた。

ピタゴラスイッチのように死亡してしまう人々の災難も、想像してしまって痛いし。
(歯医者治療中のあの事故は、、、、痛い~~!!!!!

でね、ヤダナ、この映画、、って思いながら、見てたのだ。

それがさ、撮影している学生の姿が、、最後の最後に出た!!!

ウィルマー・バルテラマ!!!
that '70s SHowのウィルマー!! 日本題名は、えーと、アシュトン。。
「アシュトン・Kの青春ハイスクール」

いっきに評価上がっちゃった。
いやん保存版にしちゃおう。
とりあえず笑える作品を見たい方にオススメ。 思いがけない死に方しすぎて、にんげんは簡単に死ぬんだなあて思いました笑
Amelia

Ameliaの感想・評価

4.5
最高すぎた。ノリもいいし、まとまってて見やすい。全員キャラが最高。ロビンタニー目当てだったけどちょっとしか出てなかったのが残念。可愛かった。
nico

nicoの感想・評価

2.8
それなりに楽しめました。
が本当にそんな賞があるとは!
wikiで調べて
申し訳ないけど
そっちのが笑った。。
中学の頃に深夜の新作映画の宣伝みたいな番組でこの映画を知った。約10年の時を経て観た。この監督はこだわる。こだわりまくる。風呂場の『ストレンジャー』もポイント高いし。61点やったけどエンドクレジットの後で81点になった。81点。
ダーウィンアワードはウィキで読むほうが楽しめた。
今作の良いとこは
ウィノナライダーが可愛い可愛い。
メタリカが演技してる。
ペジオ

ペジオの感想・評価

2.9
もうちょいシリアスなテンションの方が緊張と緩和で笑えた気がする
エピソードをただ羅列した感が強いし、ドキュメンタリー設定もあまり効いていないような…
面白いアイディアに対して勿体ない出来ではあると思うが、愛嬌ある映画なので嫌いじゃない
おそらくジョセフ・ファインズのキャラに起因する愛嬌だと思う

クリス・ペン(本作が遺作らしい。)やジュリエット・ルイスの姿にちょっと反応
himaco

himacoの感想・評価

3.6
ダーウィン賞とは、愚かな行為により死亡したり生殖能力を無くした人に対し「自らの劣った遺伝子を抹消し、人類の進化に貢献した」趣旨で贈られる、非栄誉的な賞(Wikipediaより)

連続殺人犯を取り逃し職を失ったプロファイラーのバロウズ、彼に密着取材する大学生、そして保険会社のベテラン調査員シリが不可解な案件の調査をするべく旅に出る。

まあとにかくバカバカしくしょーもなく笑える案件だらけ。
更にその旅も珍道中で、次々笑いが込み上げる。

ダーウィン賞にのめり込むバロウズとコンビを組む、ベテラン調査員のウィノナ・ライダー。サバサバしてて可愛い。

ジュリエット・ルイス、メタリカ、ビリー・ジョエルの使い方、贅沢過ぎる。
MK

MKの感想・評価

3.7
人類の進化の過程で死んでくれてありがとう…な実在のダーウィン・アォード。
急に見たの思い出してレビューついでにWiki見たら大爆笑…誰かと共有したい…

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ダーウィン賞
ダーウィン賞とは?

あまりにバカ過ぎる死にかたをした奴が、
「愚かな遺伝子を自ら絶やすことにより人類の存続に貢献した」として贈られる、実在の賞です

アタシもう、↑この説明だけでお腹いっぱいになるくらいこの賞の存在が好き。
賞の特性上「既に子供が居たら受賞資格ナシ」「死んでなくても生殖能力を自ら失うバカもアリ」ってまじめに条件設定とかしてあって、普通に最悪な賞なので是非ウィキペディアで、歴代受賞者とか見て爆笑してください
(受賞を目指すのはやめなさいね)

題材が100点、ストーリーも90点、「学生がドキュメンタリーと称して主人公に密着する」撮り方もオリジナリティ、80点。
素敵な終わりかただし、いいですね。

…ならば、もうちょい面白くてもバチ当たらんでしょ…w
めちゃくちゃグダグダ撮られてて、いやァなんで、この題材とストーリーでこんなにわりとつまんないんだ

登場人物たちもいいキャラで好きだったけど、残念ながらウィキペディアでダーウィン賞の受賞者見てる方が楽しいです
まぁこんな死ぬほどのバカたちに、発想力でなかなか勝てはしねぇよな

個人的に一番好きな受賞者は、2012年の
「ボトルの液体を酒だと思って飲んだらガソリンだったため、慌てて吐き出し服がガソリンまみれに。口直しのためタバコに火をつけようとして焼死」の人です

でもバカだけど
「バカじゃん」「ちょっと考えたらわかるだろ」って慎重に動くリスク管理のしっかりした奴より、絶対おもしろい人生送ってんだよな
人類の存続にはマイナスでも、「愚かな遺伝子」には絶えないで欲しいなぁ~
>|