ロッタちゃんと赤いじてんしゃの作品情報・感想・評価

「ロッタちゃんと赤いじてんしゃ」に投稿された感想・評価

バムセのぬいぐるみもちゃんと持ってます✌🏻✌🏻可愛すぎる!!
m

mの感想・評価

4.0
自転車で事故ったシーンしか覚えてないくらい遥か昔にみたわ
懐かしい
1992年のスウェーデン、5歳になる女の子ロッタちゃんのハッピーな家族のお話。ロッタちゃんは相当な聞かん坊の女の子だけど、お兄ちゃんもお姉ちゃんが上手にあしらって(子どもなのに)大人な対応力。いいですねぇ。
          *
・ロッタちゃん一家のピクニック 
スウェーデンでは、すぐ近くに森と湖があるのが当たり前。お弁当つくって車で日帰りのピクニック。景色を一家で一人占め。きっとコスパ高~い(日本のキャンプ場とは大違い)。
          *
・三輪車は嫌だ! 自転車に乗りたい!
一人で自転車に乗れるんだもん。お隣のおばさんの自転車で示してやる!
          *
・おじいちゃん・おばあちゃんの牧場
早く大きくなりたい。
肥しは生き物を大きくする大切なものだとおじいちゃんが言ってた。
Q:ロッタちゃんは何をした?
          *
かわいらしい癒しの一本でした。
もう一個の方のついでに見た。
こっちは初鑑賞!

自分が末っ子だからか、小さな子はニガテ笑
でも、だからこそ、自分にもこんな時期あったなぁって思えてなんだか憎めない!
バムセが相変わらず可愛い。

町の外のシーンが多くて楽しかった。
【キュートでガンコな
ふくれっ面の天使にまた会える。
さらにアクティブでとびきり
ハッピーなもうひとつの傑作!!】

【誰にでも経験のある
ちょっと無謀な挑戦とプチ反抗期。
やさしさとしあわせに胸が熱くなる
あの夏の思い出。】

ロッタの春から夏への大冒険!
優しさとしあわせに胸が熱くなる
とびきりハッピーな物語

スウェーデンの小さな町ヴィンメルビー。ニイマン家はその町に住むとても楽しい家族です。パパとママ、おにいさんのヨナスとおねえさんのミア。そして末っ子のロッタちゃんという5人の家族構成。その一家に今日もゆかいな事件が起こります。
まほ

まほの感想・評価

-
うたちゃんが誕生日プレゼントにくれたDVDを、恋人にいっとき借りていた、スピーカーの具合が悪いMacで見ました。
ワッフルはハート型薄めがいいよね!
はらぺ

はらぺの感想・評価

3.2
お引っ越しの方が好き!
ロッタちゃんのわがままと素行の悪さが輝きすぎてた

お兄ちゃんとお姉ちゃんはいつも一緒で仲が良くてロッタちゃんは除け者だけど、でもこんな妹がいたらきっと大変だろう。
お兄ちゃんが時々優しくなって面倒見良くなるところで株が上がる。


牛の山盛うんちの上で仁王立ちしてるところが好き。
バムセはまあまあ汚い、豚ではなくぶたくま。

お誕生日の朝のシーン、何だ?って思ったけど、スウェーデンの文化をまた1つ学んだ。
お誕生日の日には主役以外の家族が早起きしてケーキやプレゼントを用意して、歌を歌いながら主役が眠っているベッドに突撃、ベッドの上で朝からお誕生日を祝われるらしい。
ゆめ

ゆめの感想・評価

5.0
同じ人形を買ってもらって、一緒にたくさん遊んだなぁ、、戻りたい、、、
ロッタちゃんみたいにかわいくて、素直になれないけど本当は優しくて、ずる賢くて世話のかかるところもあるけれど、誰よりも愛のあるこんな子どもがわたしもほしい
みぽち

みぽちの感想・評価

3.7
日本での公開は本作が後らしいが、こっちから鑑賞してしまった🤣💦それでも入り込めたしとても癒された〜🤤鼻水ダラダラロッタちゃん、可愛すぎる🥴💕赤いワンピースも似合ってたな〜🥰
チャリ暴走シーン🚲はこちらがヒヤヒヤしてしまった🤭💦
はじめてのおつかいも早くみたい🥰
fontaine

fontaineの感想・評価

3.0
スウェーデンの映画は色彩や形が美しく、ストーリーそっちのけで癒される。ほぼほぼロッタちゃんを追いかけているので、とにかく可愛い。
>|