やかまし村の子どもたちの作品情報・感想・評価

「やかまし村の子どもたち」に投稿された感想・評価

joba

jobaの感想・評価

5.0
この映画は珍しくというより唯一あえて吹替で見て欲しい作品。理由はその方が楽しいからです。
最高の声優陣が、子どもたちの本気の遊びをさらに表情豊かに表現してくれます。

遊ぶことの面白さや大切さはこの映画で学んだのかも。そして、大人になった今、田舎で暮らしているのはもしかしたら子どもの頃にこの映画を観ていたからかも。自分にとっては単なる癒し系ではなく、生き方を考えさせられる名作です。

技術的にも、監督、撮影、音楽が素晴らしいです。朝・夕日・夜の空気感ってこうだよなぁ。風になびくクモの糸ってキレイだよなぁ。わかるな〜。こんな風に表現できるのかぁ、と観ていてうれしくなります。

古い映画なので映画好きの大人が観ることが多いかも知れないけど、ぜひ子どもに見て欲しい。自然遊びに限らずゲームでもいいから、どうやったらもっとわくわくできるか自分たちで考えながら思いっきり遊んじゃって欲しい。
こんな夏休み憧れるよなぁ。

まじで悲しいシーンが一度もない。

純粋っていいね。
すてきな夢の村
こんな環境で暮らしてたら
マルセルとは違う味わい
ぷー

ぷーの感想・評価

4.2
今まで見た映画の中で、
きっと1番悲しい場面がない映画だと思う

ずっとテレビでBGMとして流しておきたいような、静かな明るさがある映画

子どもの頃の感性ってこんなだったっけな〜と思いながら見た

「どうしてひどい太陽とは言わないのに、ひどいほこりとは言うの」とか
「木の葉の音を聴きながら寝た」とか、
小さい頃って、木の音とか聞こえてたんだっけ?!と思った

こういう子ども心を忘れずに生きていきたい

22/2021
干し草の匂い、葉が擦れる音、最高の埃。
そういった素敵なフレーズに溢れた、子どもの感性。
素敵なお話でした。
子供の頃に母親が字幕を音読しながら見せてくれました。
字幕映画を抵抗なく観られるように育ったのは母親のおかげだなと思います。
UUU

UUUの感想・評価

5.0
計算され尽くされた癒し映画。
こんなにも毒っけゼロの映画だとは…
音楽のタイミング、映像、子供達の遊び方、いろんな要素が絶妙で完璧。

これぞ本当に一番の夏休みの楽しみ方。
ひたすら可愛い。

子供って、知らないことだらけで、すごく小さな世界の中で生きている。
でも、一つ一つの出来事がすごく大きく感じる。

フォトグラファーの誰かが、この映画がクリエイションの原点だと言ってた。
自然×現実と非現実の間の幸せな瞬間だけ切り取ったような映像。

子供の頃の、楽しかった素敵な思い出だけを思い出させてくれるような映画だった。
ois

oisの感想・評価

4.5
何も起きないけど5時間は見てられる
画面から癒し成分出てた
途中完全にミッドサマーだがそういえば現実にあるスウェーデンの夏至祭だった
主人公リサの淡々とした語りがシュール。
小さな片田舎、やかまし村の子ども達の家族と友達に囲まれた小さきピュアな世界をのぞき見するようなほっこりムービー。男の子と女の子のイタズラ合戦には汚れや悪意のない純粋で綺麗な世界観に安堵させられるラッセ・ハルストレム監督初期の優しい物語。
みやお

みやおの感想・評価

4.2
スウェーデンの農村で暮らす子どもたちの毎日を切り取った映画。映画を観ながら、裸足に干し草や土、植物や水を感じる。内なるこども性が溢れてきちゃう映画。
>|