オンネリとアンネリのおうちの作品情報・感想・評価・動画配信

「オンネリとアンネリのおうち」に投稿された感想・評価

まりー

まりーの感想・評価

4.0
ただただかわいい。お洋服とお家とかセットとか全てが私のツボ。
なんなら、大学生の時ああいう服着てた。
kanaco

kanacoの感想・評価

3.7
素敵な「青いおうち」を手に入れた少女達の夢と魔法が溢れる毎日を描く、フィンランドの児童文学の実写映画化。憧れてしまうような北欧の可愛くてオシャレなデザインで溢れ、ヨーロッパの夏のお庭も豊か。小さい女の子向けではあるが、かつてこういう世界観を愛した大人や、癒されたい人にもおススメ🥰(140文字)

****以下ネタバレあり&乱雑文****

過去鑑賞記録を転記したもののうち、もうちょっと具体的にMARKを残すため再鑑賞。追記して再掲載しています。

フィンランドの児童文学マリヤッタ・クレンニエミ著「小さな女の子オンネリとアンネリの物語」の実写映画化。

あらすじ: 7歳の少女オンネリとアンネリはベストフレンド。ずっと一緒にいたくて、2人だけの「素敵なおうち」があったらいいのにと憧れている。そんな2人が偶然に大金の入った封筒を拾い、「売り家」を出したばかりの美しくて品の良いおばあさん「バラの木夫人」と出会う。彼女は自分が老後に暮らす家を依頼したのに、一人暮らしの老人には合わない家が建築されてしまったので、その家にふさわしい2人の小さな女の子を買い手として探していた。オンネリとアンネリはこの素敵な「青いおうち」を買うことに。こうして、2人の幸福でちょっとドキドキするファンタジックな毎日がスタートする…というお話。

本作は、憧れてしまうような北欧の可愛らしくてオシャレなデザインで溢れかえっている。オンネリとアンネリが夫人から買った「青いおうち」は、ヨーロッパ風のドールハウスがそのまま現実化したような夢あふれる素敵な場所。一体何をどうしたらこんな小さな女の子のためだけに作られたようなおうちを間違えて建てるのか謎だ(笑)バラの木夫人いわく「出来事には必ず理由がある」そりゃぁ、オンネリとアンネリも部屋に入ったら一目で気に入って、嬉しくてダンスしてしまう。私だって7歳だったらダンスする💃

音楽も児童書らしい世界観にマッチしており、控えめなるも軽快で品が良い。青々と茂る木々や葉、色とりどりの花々など自然にあふれる景観も素敵。ヨーロッパの夏のお庭が豊かに映されている。オンネリとアンネリの女の子らしいファッションも堪能できる。

また、少女たちの周りに絶対的な悪人がでてこないのも児童向けとして安心できる。もちろん人の心の迷いから事件は起きてしまうわけだが、どんな人もちゃんと奥底に優しい心を持っている。正直者で素直で可愛らしい主人公ズのオンネリとアンネリ。そして2人の「青いおうち」の周りに住んでいる大人たちは、子供に優しく、そして対等に接してくれる。

ファンタジー要素として、この作品には何人かの魔女が出てくるが、彼女たちはいわゆる、白魔女。品が良くて明るく面倒見がよい。彼女たちの魔法や共存する生き物には、派手さや攻撃性、大掛かりなものはない。でも日々に彩りを与えてくれるような小粋でちょっとしたステキな魔法だったり、不思議で可愛い生き物だったり。夢ある世界観をさらに深めてくれる。

本作を鑑賞しながら、イギリスで昔から口承で伝わる童謡・歌謡の総称マザーグースの中でも有名なうちの一つ「Whats the  little boy made of?(男の子って何でできてる?)」の詩の一部分を思い出していた。

🧑🐝「女の子ってなんでできてる?女の子ってなんでできてる?」
👧🐝「砂糖にスパイス、素敵なものぜーんぶ。そんなものでできているのよ!」

まさしく、そんな映画。小さい女の子向けではあるが、かつてこういう世界観を愛した大人や、平和過ぎる世界観に癒されたい人におススメ。
MYP

MYPの感想・評価

4.4
出てくる全てのものが可愛らしくて好き!
オンネリとアンネリのかわいさったら…。
衣装もすっごく可愛い!!
可愛いが詰まりすぎた映画。

悪いことが起きても全然大した事にならない感じとか、絵本っぽい雰囲気で、長靴下のピッピやロッタちゃんが好きな人は好きだと思う。
とんでもないホラー映画とかサスペンス観た後の癒しに丁度いい。

お金なんか要らないから、キラキラのシールがよかったなって言うのがホント癒し。
名前は前から知っていたけど、観たことがなかったオンネリとアンネリシリーズ👧👧
噂で聞く通り、本当に可愛らしかった!
何しろ、この映画のfillmarksの成分ワード(あらすじの下の)に並ぶワードの平和なこと✨

まず最初に拾った封筒の中身には興味を示さず、それを束ねていた水色のリボンにニッコリする2人にもうメロメロ
この2人の周りの人たちもハッピーになってゆき、それを見て笑い合う2人がまた可愛い
ファッションも、色違いだったり少しデザインが変えてあったりして、2人並ぶとこれまた可愛い
アイスクリーム屋さんのお祖母ちゃんが最後には悟ってくれて本当にホッとしたし、
2人の両親はちょっとのんきだけど、子だくさんパパがカッコいいなーなんて

カラフルでキュートな画に、ずーっと自分もニコニコしながら
脳に良い物質が出てたにちがいない
あと2作も楽しみ🌹
lemon

lemonの感想・評価

-
348

痛い映画を観た後、 
癒し系探した  
子供向け(笑

アイス食べたくなった。 
めちゃかわいい女の子達 

お金に欲ない純粋さ 

フィンランドの色 
ASUKA

ASUKAの感想・評価

4.0
目に入れても痛くない甥っ子を見てるような気持ちに・・
もう100点あげちゃう♡


主人公の2人が演技演技していなくて可愛いのと、日本人と親和性が高い北欧の児童文学が原作なのでもう文句言えない。
kusunoki

kusunokiの感想・評価

3.4
"出来事には理由がある"
小さい子向けの作品だったけどいくつになっても可愛いキラキラしたもの見るのは楽しい〜!!👨🏻‍🎨🧁
つっこみどころはあるけどそこはご愛嬌🫢
あみち

あみちの感想・評価

3.5
お洋服もお家も小さな家具も食べ物も全部可愛い💚女の子なら誰でも1度は憧れたであろうキラキラした可愛いものが沢山詰まった映画で凄く好き〜‼️きっとこの映画の対象年齢ってもっと小さい子向けだと思うけど、幾つになってもこーゆー映画って大好きだしわくわくしちゃう〜‼️オススメです💚
マ帆

マ帆の感想・評価

3.4
児童書!!って感じのストーリー。
インテリアやファッションが最高◎
なお

なおの感想・評価

3.5
かわいいです(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠)
お昼に観ればよかったなー
>|

あなたにおすすめの記事