追いつめられての作品情報・感想・評価・動画配信

「追いつめられて」に投稿された感想・評価

ある将校が上司の愛人と深い仲になってしまうが。。

将校がケビン・コスナーです。
いや、若い!
当たり前ですが。

そして、ドンドン追い詰められて行きつつ、真犯人の証拠をつかもうとします。

面白いとまでは思わないものの、何となく見てしまいます。

最後は、あらら、そうなの?ってオチですけど 笑
1948年に製作された大時計のリメイク。恋人が殺されペンタゴン内で犯人の秘密の大捜索がはじまるサスペンス。ほんと長編サスペンスドラマって感じ。期待してなかった分楽しめた!前半は幸せ溢れる恋愛映画。殺人を機に犯人探しがはじまるが、、、。もーうまいこと進まんのがムズムズする〜!早く言えよ〜もんもん。。でも最後にオチもありーの、ケヴィンコスナーもカッコよく、1987年の映画満足しました〜。
前半昔のラブロマンス系やなぁって感じだったけど、後半のサスペンス展開面白いや〜ん
この作品
よく地上波で放送出来たなぁ。

ショーンヤングが脱いでます。
ラブシーンもエロいです。

冒頭はそんな展開だったのに
ガラリと雰囲気が変わる辺りから
この映画に引き込まれていきます。
eiganoTOKO

eiganoTOKOの感想・評価

2.5
ケビンコスナーが、彼女とドライブ中に車についてた虫をむしゃむしゃ食ってたシーンが面白かったです。
nutaki

nutakiの感想・評価

3.8
今月は映画月と勝手に決めて、寝る間も惜しんで(その分昼寝してるけど😅)観まくってる。古い作品を引っ張り出して観てるが、結構忘れてて2度目のビックリを経験中。
これは1987年作品。30年前、はい、もちろんかなり忘れてまして、ラストまで忘れてて、十分楽しめたわ。
忘れっぽいって素晴らしい。年取るって案外いい。と部屋の中心で叫ぶ😅
ジャケットからして古臭いわね。
ケヴィン・コスナーのひとりカメラ目線が何だか感じ悪っ。
今や還暦過ぎたコスナーもこの当時は32歳と若く、肌艶もよろしい。
腹も出てなくて、スリムで185㎝の長身で長い脚で、白い軍服姿がまあ、似合っていること!
同年に『アンタッチャブル』、その後に名作の数々とこれからという時で生き生きしている。
お相手はショーン・ヤング。
『ブレードランナー』のレイチェルは見事だった。
その後はパッとしなかったが、理由は度重なる奇行やアル中などが原因だったそうだ。
今は59歳でポッチャリしている。
今作では若く美しく綺麗な裸も見せている。
ドレス姿も素敵。
この女性の愛人がケヴィン演じるトムの上司の国防長官。
ジーン・ハックマンが演じた。
なんかこのハックマンの役は前に観たなあと思ったら、イーストウッドの『目撃』だ。
政府のお偉いさんで、愛人が居てその愛人を…というところも同じ。
こちらが先だからあちらが真似した?
まあ、こういう役がピッタリのハマリ役になった、ということかも。
なんか政府の要人っぽいしずる賢そうだし乱暴そうだしスケベそうだし!
良い所ナシか。
現在89歳で既に15年前に引退してるようだ。
1948年の『大時計』のリメイクというが、そちらは観てないがその時代でアイディアが素晴らしいね。
トムの行動がかなり大胆だし、あまりにも事が上手いこと行き過ぎる。
パソコンや電話や何もかもが古いし、それがまたいいのだが、コスナーがあまりにも冷静過ぎてこちらもハラハラしない。
そしてやたら強い。
怒涛の後半はちょっと、えーっとなるが、更にラストで、えーっとなって、それ迄の色々な不満がすーっと消えて
あぁ面白かった。となりました。
これも忘れっぽいおかげ。
この頃の映画って、なんか好き。
この時代に映画に夢中になっていた、という記憶があるからかもしれないな。さて、しばらくは80年代と前後の作品を観るか。
nova

novaの感想・評価

3.5
昔見て面白かった記憶。さすがに今観ると映像や音楽は古くさい。でもタイトルどおりのはらはらドキドキの追いつめられ感はちゃんと体験できた。国防長官も部下のケビン・コスナーも女に思い入れ強すぎで、あんな大っぴらにデートしないでしょとか思うけど。怪しい人はすぐ殺しちゃうし裏で何やってるかわからない。今も昔も恐ろしいな、権力者の世界って。
てつ様

てつ様の感想・評価

4.5
面白い
最後の最後にまた面白い
昔見てとても印象に残っている
上司の愛人と知らずに恋をした。

ネタバレなるんで飛ばす。

じわじわと追いつめられてくんやけどハラハラしぱなしでした。
若かりし頃のケビンコスナーのイケメンぶりときたら…!

前半は男女のデート物語というか、ケビンコスナーのPVというか(笑)が続き、徐々にジワジワとサスペンスっぽくなってきて、最後には衝撃を受ける。

これは予想できなかった。
>|