忍たま乱太郎の作品情報・感想・評価

「忍たま乱太郎」に投稿された感想・評価

忍たま乱太郎の中ではきり丸が好きなのだが、たしかきり丸が私の想像する実写人物と違ったので憤りを隠せず低い点を付けたのだと思う。
やたらとギャグが滑りまくってるなあと思いきや確認してみたら三池作品だったw

この人マトモなお笑い番組とか見たことないのかなあ(笑)

テンポ悪すぎるし眠くなる。

学園長先生キモすぎでしょ。

なんなんですかあの気持ち悪いメイクは。

絶対あんなキャラじゃなかったでしょう原作は。

なんでこんな変なオリジナリティ入れるかなあ。

しかもウンコネタといい全然面白くないし見ていて痛々しい。

古田さん演じる給食のおばちゃんも狙ってるんだろうけどなんだかなあ。

それなりのキャストだけど中身がスカスカでストーリーも大して良くない。

これをみただけで三池のギャグセンスとは合わないって分かりますわな。
アニメ観た事ないと、あのメイクやらキャラは意味不明だろうな~。
わかりやすくて、可愛くて子供と観るのにはちょうど良かった。
現場が楽しそう。
殺陣さすが三池さんだけあってかっこいい。忍たまの良さを残している。しかし、いかんせん子供むけでむちゃくちゃだから、もうちょい物語として面白い映画がみたかった。
初)原作未読。同様にマンガ原作を実写化した「るろうに…」より映画らしく面白かったなぁ~原作の世界観も充分感じられ(ギャグ物、ヒーロー物の違いはあれど)映画としてはこちらの方が優秀。三池監督は今作も「るろうに…」も両方監督できて水準の高いものを撮れると思うが、大友監督では「忍たま」は無理だろう…三池監督の映画人としての優秀さを再確認できた作品。
ulysses

ulyssesの感想・評価

2.5
…可愛らしい映画でした(っていうしかない)。とにかく出てる人が豪華すぎて戸惑います。やべきょうすけさんやVシネによく出ている小沢さん出てるんで探して見てください。超おもろいビジュアルしてまっせ(・∀・`)
特殊メイクやCG、ワイヤーアクションと楽しめる要素は多々あります。

きり丸の子役が可愛くて可愛くてしょうがない(˶‾᷄ །། ‾᷅˵)

なんでこの映画見たかっていうと三津谷亮さんが見たかったっていうのが本音なんですけど、まぁなかなか出てこないですよ。
舞台忍たま乱太郎で六年生の役をやってたから、六年生として出て来るのかと思いきや出てこないんですね。落合モトキがサラッと六年生で出て来るんですよね。

もう痺れを切らして『三津谷亮 忍たま乱太郎 映画』で検索したらまぁなんとまぁ。照星役なんですよ。真っ白のお顔にチョロ前髪、謎の眉毛、彫刻刀で彫ったような話、縁取りされた真っ赤な唇。全然誰だかわからない!!!!
これが?これが三津谷さんなんですか?
まじこれ三津谷さんのファンで映画館見にいった人どんな気持ちで見てたか聞きたい。

やっぱり幼少期に見てた超国民的アニメを実写化するのはなんかもう…、うん…。おじゃる丸とかクレヨンしんちゃんとかが実写化されたら泣くわ…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
nora

noraの感想・評価

3.0
結構アニメに忠実にできていて満足!
夏休みをまるっと使って撮影したそうです。
エンディングで見る撮影風景がすごく楽しそうで嬉しくなる。
Chiyaki

Chiyakiの感想・評価

-
海外旅行に行く時の
醍醐味の1つって、
飛行機の中で観る映画やと思う✨

って、ことでこれも観たと
思うけど多分、酷かったかな、、、苦笑
観た記憶はあるんやけど、
内容全く覚えてないわ、、、(゜∀。)白目

いや、てか、キャラ設定のための
メークとかなんか色々と無理が
ありすぎる(°∀°)
見ためやら何やらが酷すぎて
内容一切頭に入ってきてないからね、、、笑
悪くなかった気がするけど、

やっぱりアニメが好きだな!

声に対する先入観がありすぎるので、正しい判断が出来てない気もする(^_^;)
ルクリ

ルクリの感想・評価

2.6
キャストが無駄に豪華。学園長先生が気持ち悪すぎる。土井先生の雰囲気はあってるけど、演技は内君の方が土井先生ぽかった。
>|