クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王の作品情報・感想・評価

クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王1993年製作の映画)

製作国:

上映時間:93分

3.4

「クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王」に投稿された感想・評価

酸化鉄

酸化鉄の感想・評価

3.4
劇場版クレヨンしんちゃん第1弾!
今とはキャラデザが違うのと、みさえのグリグリ、ぞうさんが懐かしく感じる。最近は虐待とか下ネタとかうるさいからこういう表現減ったよなぁ。

あとびっくりしたのがマサオくんの中の人が「一龍斎貞友」じゃなくて「鈴木みえ」って見慣れない名前で、気になって調べたら声優の傍ら講談師もやってる人だったのね。
Haruka823

Haruka823の感想・評価

3.0
クレヨンしんちゃん第一段!ハイレグが正解なのかハイグレが正解なのかいまだにわからない、、
ほ

ほの感想・評価

3.5
フロイトの発達理論についての表現があるということで心理的な側面から鑑賞した。
言われないとわからないけど言われると合点がいく、子供の発達心理に基づいた作品だった。

「ホモ」や「オカマ」などの発言やポリゴンショックを想起させられるような激しいフラッシュが見受けられたり今では放送できない部分も多かったです。

全体的に色使いが彩やかで綺麗だった。
個人的にハイグレ魔王がかわいかったです…。
10年ぶりくらいにみた
時代を感じるなあと思うとこもあったりなんか色々香ばしかった
ひまわりがまだいない頃のしんちゃんが観られる貴重な一本

ギャグの感じは今とほぼ変わんない
しょうもなさの度合いは半端ない

かの湯浅監督が設定デザインでクレジットされてるので不気味な演出というか設定はさすがだなって感じでした

湯浅政明大全という本に裏話が書いてあるからそっちも併せてオススメ!
薇纚

薇纚の感想・評価

2.3
小さい、いとこと一緒に見た
子供向けなんだけど、なぜか最後まで飽きずに見れちゃうクレヨンしんちゃん
umi

umiの感想・評価

3.7
子どもの頃は侵略しにくるハイグレ魔王たちが怖くて仕方なかったけど、今観るとすごくシュールに感じる(良い意味)
シロが喋るのが可愛くて好き
『SF』

最近なぜかむしょうに、クレヨンしんちゃんの映画がみたくなってきた。
ということで鑑賞。

ハイグレ魔王っていう悪いやつがいるんだよね。
地球を征服しようと企む悪いやつ。
そのハイグレ魔王にはアクション仮面が厄介者。
だから、アクション仮面はハイグレ魔王がいる世界にこれないように、アクション仮面のアクションストーンを奪う。
このアクションストーンがないと、アクション仮面はハイグレ魔王がいる世界には戻れない。

クレヨンしんちゃん!アクションストーンをハイグレ魔王から奪うんだ!
みたいな内容。
SFチック。

久しぶりにクレヨンしんちゃんみて思ったのは、みさえさんって可愛いね。
ノリがいいよ。家庭が毎日明るい。げんこつは痛そうだけどね。
あのハイグレ魔王の仮面とかゾウさんに変形する三輪車で3人のヘビ女と戦うのとか、当時めちゃくちゃ怖くてトラウマでしんちゃんのゲーム全然クリアできなかったなーって思い出した
シロしゃべったー😩
AtoZ

AtoZの感想・評価

3.3
クレヨンしんちゃん劇場版全部見るキャンペーン
第1弾

既に何度か見たことあるやつ。

オープニングはやっぱりこれだねー!ここが1番テンション上がる。笑

スケルトン男爵がもう完全にドク

ハイグレ魔王は憎めないキャラだね!

この頃は完全お子様向けですね。

戦隊モノが好きな人はすこーしだけ楽しいかも。
アクション仮面かっこいいし。

しんちゃんはいい子だねー。

しんちゃんの敵役のオカマ率。笑

〜自分メモ〜
アクションストーン盗まれる
チョコビのカード
パラレルワールドへ
ハイグレ人間量産
ハイグレ魔王VSアクション仮面としんちゃん

このレビューはネタバレを含みます

これが劇場作品1作目なのか!アクション仮面って普通の人間かと思ってたら、違う時空の人なのか…と発見があった笑 あと、シロってちょいちょいしゃべるけど、今後毎回ちゃんと同じ声優さんなのが良い(笑)もはやシロはしゃべる犬だと思ってる(笑)
>|