はれときどきブタの作品情報・感想・評価

はれときどきブタ1988年製作の映画)

製作国:

上映時間:74分

3.5

「はれときどきブタ」に投稿された感想・評価

青二歳

青二歳の感想・評価

4.1
今日6月7日はなんの日?もちろん"ぶたが降った"日(̂•͈Ꙫ•͈)̂
1988年の劇場版“はれときどきぶた”。キャラクターデザイン、美術、すべてが中々に狂ってる。最高。90年代TVアニメ版も最高の躁アニメだったけど、原作の再現性という点でも演出のうまさで見ても88年版はやっぱり面白い。とても好き。

6月5日くもり、おかあさんがえんぴつをてんぷらにしました。おとうさんは「うまいうまい」といって、ばりばり食べました。6月6日土曜日快晴、金魚があっかんべーをしました。6月7日日曜日最初は晴れていましたが、午後はぶたが降りましたー
最高だ、もう( ⁼̴̶̤̀ ᵕ ⁼̴̶̤́ )
二部作で、後半は“はれぶた”シリーズ二作目“あしたぶたの日ぶたじかん”。ほんと新聞を作って神社の掲示板に貼る則安だが、デタラメを書いてるはずなのに本当のことばかりになってしまう。さて…

妹たまちゃんのキャラいいなー。全員好きだけどたまらんなー。
早くDVD化してほしい。若しくはAmazonビデオ的なもので配信してもらえないかな。学研アートアニメーションでの配信とかもいいと思います!
突然思い出した♪

これ子供の頃、何度も見たなぁ~
結構面白かった!!!

夏休みの日記が面倒で、適当に
「ブタが降った」
と書いたら、本当に降ってきた!
じゃあもっと色々書いてみよう~

という、可愛いお話なのだけど、イラストのインパクトと、大量のブタに囲まれる、なかなかの良作☆

何気に主役浪川さんだし♪

たまに、ふとした瞬間にこのブタちゃんを思い出す。
シュールすぎて面白い&懐かしかった。
狂気的という見方も十分できる内容、そして映像(とくにOP)。
あと、この歳だからなのだが子役時代の浪川大輔さんの「この豚めが!」という発言が笑える。
percy516

percy516の感想・評価

3.0
一緒に見に行った母親が大笑いしていて子供ながらに恥ずかしかった
シネトピアにて鑑賞