キル・ブル 〜最強おバカ伝説〜の作品情報・感想・評価

「キル・ブル 〜最強おバカ伝説〜」に投稿された感想・評価

gigiro

gigiroの感想・評価

2.5
処刑山シリーズ、ヘンゼル&グレーテル、セブンシスターズ全部好きだったので、トミー・ウィルコラ監督のデビュー作なら観なきゃ!と!
色んな意味でひどいけど、クスクス笑える意味不明だったり唐突なギャグは好きです
Naysayer

Naysayerの感想・評価

1.5
I don’t usually stop movie on the way, but this one was too cheesy and phony , even my boozes tastes like pile of shites
TBH, not even so bad so funny
It was just fucking crappy🥱
【ふざけまくったキル・ビル】
《2020年225本目》
婚約パーティー当日に殺し屋集団が乱入!友人を皆殺しにされ、自分も昏睡状態に。
一命をとりとめ目覚めた主人公は復讐のために殺し屋集団へ報復を誓う話。

監督は「処刑山」のトミー・ウィルコラ!
ふざけすぎだろおい!!🤣
とりあえずタランティーノの「キル・ビル」のパロディということなんだが、下品とおバカしかない(笑)
目覚めたらホモに犯されてケツの穴が痛いし、拳法の使い手に修行に行くけど何もしないし、変態占い師には犯されそうになるし、雪山で遊んでるのかって思うくらいのジェットスキーレースするしで緩すぎるぞ!!😂😂😂

アイマスク男とのバトルは子供のケンカになってて笑った(笑)
大人たちが真剣にふざけまくった復讐アクション映画でしたわ。
mtmt

mtmtの感想・評価

3.5
「処刑山」や「セブン・シスターズ」のトミー・ウィルコラ監督作品。「キル・ビル」のパロディとの事だが類似点は敵役の名前、冒頭主人公が半殺しになる事、そして黄色ジャージの衣装くらい。ともかく相当しょうもない映画だった。ホモネタ頻出。絶え間なく繰り出されるギャグがことごとく寒い。DVD買ってまで観た価値は…。
さすがアルバトロス映画!
一応キル・ビルのパロディなんですけどパロってるのは
最初くらいで後はダラダラのグダグダ。
警察のシーンは全部カットすれば面白くなったのに。(全然面白くない)
それとなぜか007並に気合の入ったスノーモービルのアクションが
ありますがキル・ビルにそんなシーンないんだから意味不明。
チャンバラをもっと見たかったな。
見所はピンクパンサーのパクリのアクションシーン。
そこだけは面白かった。
でこの監督バカで終わりなのかと思ったら
「ヘンゼルとグレイテル」というマジなアクション物を撮ってるらしい。
へー。
は

はの感想・評価

1.1
あらすじ
婚約パーティー中に殺し屋集団に襲われ、家族を殺された主人公が、殺し屋達に復讐する。

感想
つまらん。
本当につまらなすぎて、つまらないしか言うことがない。
一つ一つのギャグも全部つまらないというか、面白くする気があるのかもわからない。

キルビル観た事ないから分からないのか?
でも観たとしても比較することは今後の人生で無いだろう。
もとになった映画みたことないけどほぼ下ネタ。
獣姦のとこめちゃきもい。
ひどい..カメラワーク最悪
あまりのショボさに点数がつけられん。

絶対に借りない事をおすすめする(¥▽¥)

あなたにおすすめの記事