処刑山 -デッド・スノウ-の作品情報・感想・評価

「処刑山 -デッド・スノウ-」に投稿された感想・評価

ナチスゾンビ🧟‍♂️VS医学生👩‍⚕️

これの続編が観たくて鑑賞。
まずレビュー書く時にジャケ写にびっくりした😱💦
TSUTAYAのディスカスのパッケージはこんなんじゃなかったけど!?😂

ジャケで混乱するけど、今作はゾンビ映画。
ゾンビはゾンビでもナチスゾンビ。
ナチの軍服を身にまとっております。

海じゃなくて山に休暇に来てしまった医学生8人(1人は後から合流?)
でも、そこはかつてナチス軍が暴れまわって全滅した土地だった…みたいなあらすじだったような…

特に変哲もないゾンビ映画という感じなので、特筆すべき感想はあまりないけど、人によって意見が分かれそうなのはコメディなのかホラーなのかという部分。

個人的にはコメディでした。

「ギャーっ!右手噛まれた!感染する前に切断しちゃえ!」
(自ら右腕切断)
「(医学生だから)1人で全部処置できたぜ!すげぇだろ!」
というショートコントを1人で繰り広げる男を見ていた仲間と同様にこちらも唖然としたり。

ちゃんと怖くて?グロかったけど、やっぱりコメディか。

そして気になったのがナチスゾンビたち。
ナチスのゾンビというよりかは、ゾンビのコスプレをしているナチス軍という方がしっくりくる。
見事に統制がとられてるし😂

終わり方はけっこう好きだった。
続編気になる👀
袖の下

袖の下の感想・評価

3.6
中盤以降の疾走感が良かった。
人間サイドもやられるばかりでなく、しっかり戦闘も楽しめるいい作品でした。
海に行けば良かった・・・

海に行かずに雪山に行った男女がナチゾンビとファイッ!なお話。

突如出てきたキチガイ親父が腹立つ!
あんな伝承の伝え方せんでも本に残しとくとか新聞が置いてあったとかでいいでしょ。
不快過ぎる。

グロはバッチリです!
しかし戦い方は単調です。
続編のほうがオヌヌメです!

2020年417本目
まーゆ

まーゆの感想・評価

3.5
ブレインデッドのTシャツ着た映画オタクの奴がぶっ殺されてから放たれる『海に行けばよかったぁぁぁぁ!!』で100億点!!笑えるゴアグロ描写満載な中盤以降ずっと楽しい!!
Nozzy

Nozzyの感想・評価

2.9
続編が気になったのでとりあえず観てみたけど、予想よりはるかに真面目な作りでびっくり。
おふざけもほどほどに、しっかりゾンビと戦っている。ノルウェーの若者強すぎ。

それに海に行けば…の台詞がちゃんと出てきたのにもびっくり。

トイレで●した所にやってくる女にもびっくり。
そんなタイミングでシてはいけない。
米山裕

米山裕の感想・評価

2.5
大学生たちが休暇を利用して雪山を訪れる。偶然ナチスの財宝を発見し、横領しようとすると冷凍されていたナチ兵たち突如ゾンビとして復活し、襲ってくる。

2作目を見てから視聴。低予算で作られた普通のB級ホラーです。コメディ描写は散りばめられているものの真面目にホラーしています。
別に1作目を見なくても2作目は理解できるので見る必要はないと思います。
内臓飛び出る系ホラーが好きな方は是非。
全体的にパワーバランスがおかしい。
ナチスゾンビの腸強すぎ。
B級映画!くだらなくて面白かった!
続編が評価高いのが気になる観たい!
顔夕

顔夕の感想・評価

3.7
腸へのこだわり!
北欧やなって感じのテンポ感で終始たのしい。ナチスゾンビ、普通に喋るし連携とってて笑った。
「海に行けば良かった」
とかいう天才のキャッチコピー
まさか劇中でほんまに言うなんか思わんやん?

ホラーコメディとしてはピカイチのピカール
歴史の教養がないと笑えないからこれは高尚な映画だったりする
ドント

ドントの感想・評価

3.7
 2007年。イェイッ、とガッツポーズが出た。ノルウェーの雪深い山の小屋に泊まりにきた医学生たち、しかし夜中にやってきた謎のジジイが、「ここは昔、ナチスが支配していた地域なのだ…… 気をつけろよ……!」と告げて去った、と思ったらやっぱり出たぞナチス共! 何故かゾンビになっているのは気にするな! 雪山を血と臓物で汚す大バトルがはじまる!
 序盤35分くらいはマッタリとしすぎていてウウーンこれはいかんかったかなと腕を組まされるが、40分過ぎから加速度的によくなってきてグロ、モツ、暴力、サバイバルに最期の一撃、もちろん無双モードまでテンション爆上げシチュがこれでもかと連なっていく。グルーヴ出まくりである。
 さらにここに「このテンションの中で……それを……?」と思わせる真面目ギャグが絶妙のタイミングで挟み込まれて楽しいったらありゃしない。真っ白な雪山/真っ黒いナチスの皆さん/真っ赤に飛び散らかる血肉の映像的ハーモニーも素晴らしく美味、甘露。不真面目と真面目がバランスよく配置されている。映画はクライマックスが盛り上がればそれで優勝なのだと確信させるナイスゾンビ映画。僕はこういうのを2週に1本くらい観ていきたいッス!
>|