デスドールの作品情報・感想・評価

「デスドール」に投稿された感想・評価

jr

jrの感想・評価

2.6

日本で言う呪いの藁人形みたいなストーリー
人形を作る過程が面白くて、呪いたい人の写真を入れて蝋を垂らして箱のハンドルをキコキコ回して蝋人形の完成!
仲間内でどんどん友達が死んで行ってしまう…
でも仲間内で撮った写真が箱に使われてるから手に入る人は限られてるよね~も思いながら
あっさりわかっちゃった(*_*)
犯人探し前半までは楽しかったんだけどな~
でも動機まで含めて悪くはなかったかな
怖いというよりはグロい呪い系ホラー作品

あともう少し上映時間を長くして登場人物の死亡フラグとキャラの濃さを活かしていればなあ
冒頭のツカミはOK(o´∀`)b
こりゃかなり期待できそう(o゚▽゚)

ティーンエイジャーもの特有の、キャラ説明と交友関係をサラッと入れつつストーリーが進みます。
その上、割と早いテンポで登場人物が死んでいきます。
てか殺されていきます。
なのでウダウダ感はなくて、まぁまぁ楽しませてくれます。
更に、みんな美男美女揃いだし🤩

日本でいうところの"呪いの藁人形"みたいな感じで、どんどん友達が殺されていくのですが、犯人探し要素もあって楽しめます。
ただ、すぐに犯人の目星はつきますけど(^o^)

ゴア描写も結構アツいです。
リキ入ってます。

ただのホラー映画だけでなく、疎遠だった仲の悪い兄弟が結束を固めていくプロセスも、イヤミなく盛り込んでいて良きでしたd(`・∀・)b
まなか

まなかの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

呪いの箱と人形。
レズビアンのカップル微笑ましかったのに‥‥‥。
pipi

pipiの感想・評価

4.0
「デイブレイカー」などに出演しているマイケル・ドーマンが主演。かわいい。彼がいるだけで観る価値あり。
いも

いもの感想・評価

3.0
骨董商だった父の遺産の一つとしてブードゥーの呪いの人形を作り出す箱を相続したベンはそうとは知らずに友人達に披露するが翌日箱はなくなり、ベンの友人達が次々と変死体となって見つかり…というホラー。
ゴア描写はなかなか気合が入っていて、写真か肖像画さえあれば呪いの人形を熱したニードルでぶすぶす刺すだけで直接的に攻撃できるという無敵すぎるブードゥー大活躍。
被害者のさされっぷりにばらつきがあるのは予算の関係かしらとやや残念な感じがするのと、犯人の逆恨みっぷりがちょっとどうよという感じで犯行動機としては少し弱い印象。
すごくクソを期待してたのに割と綺麗で音楽もよくあるホラー調で
あっさり見れました。
が!!!
何しろデスノートみたいに呪いの箱に相手の写真入れるだけで殺せる
っていう設定が馬鹿馬鹿しい。いやバカならいいのに
マジに殺してるので退屈。死亡フラグを楽しもうにも
キャラに魅力がないからどうでもいいし。
殺し方も絶対に無理感がある。
もう殺しのシーンはいいから犯人誰よ?な感じ。
で犯人なのですが動機が意味不明。
怨恨ならなんで関係ない人ばかり殺すのでしょう?
まあ観て損した映画です。
ただラストがハッピーエンドなのは良い。
続編アリみたいな感じだったらDVD叩き割るとこでした。
真世紀

真世紀の感想・評価

3.2
父親の遺品、アンティックな機械仕掛けの箱を相続した大学生ベン。だが、寮の部屋から箱は盗まれ、その直後から彼の友人たちが相次ぎ、変死を遂げて行く。

実はその箱はブードゥーの呪術人形の生成機。呪う相手の名前や肖像をセットして、溶かしたロウと血を注ぎ込み、歯車を回すと人形が出来上がり、それに針を刺すなどすると標的にダメージ。この作動音が遠く離れた標的の耳にも聴こえるのが面白く効果的。周囲の街灯が破損したりてな現象を伴う場合も。そして、人形へ何したかで殺され方も毎回異なり、両目を潰されたり、四肢もげたりとバリエーション。父の死を契機に疎遠となっていたカメラマンの兄や友人らとベンは何が起きているのかを探る。

箱にセットされるのがパーティーで主人公が友人たちと撮った集合写真からの切り抜きであることが観客には示されており、箱の存在を知り、写真を入手できる者と疑うべき人々の範囲は絞られ、最後に明かされる趣向。

呪いの代償が特には無かったり、そんな箱を手にしたら、もっと広範囲に色々やるんじゃないかとは思うけど、まあ、違う話になっちゃうかな。突き抜けてはないけど、それなりにまとまった作品。
一人ずつ殺られてく犯人当てクイズ。とっても浅いのでツッコミも何も無く。最短でトドメを刺す超ドSの素養を垣間見せるヒロインの可愛さが救い。

物理要因で肉体が壊されるのではなく、ひとりでに腕がモゲたりする。でもその過程はほとんど映さず結果をチラっと見せるだけでご想像にオマカセ。一番手間をかけたのは箱の装飾とカラクリかも?映画の意味ってなんだろうなと思った

あの状況で告白を煽るのも乗るのも受けるのもどうかしてんな!
鳥肉

鳥肉の感想・評価

1.6

このレビューはネタバレを含みます

人形を作り出しセットした写真の人物を殺すことが出来る謎の箱がメインの呪いの人形的なホラー。

だがストーリーの内容はホラーというよりサスペンスっぽい。
始め不仲だった主人公とその兄の距離が縮んでいくのはよかった。

グロは人形の腕を折れば写真の本人の腕も豪快に折れたり破壊力抜群でまあまあ。グロ自体は少なめだけどR15にしてはそこそこ。

だけど箱を使っていた犯人の動機がやつあたり的でとてもしょぼいし残酷な目にあって死ぬべきだったのにあっさり死んでしまうしガッカリ。
死ななくていい人物が死んだのも残念だった。
ストーリーはまともでした。
>|

あなたにおすすめの記事