ヒマラヤ、風がとどまる所の作品情報・感想・評価

ヒマラヤ、風がとどまる所2008年製作の映画)

HIMALAYA, WHERE THE WIND DWELLS

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

2.6

「ヒマラヤ、風がとどまる所」に投稿された感想・評価

くぅー

くぅーの感想・評価

3.5
いきなり名優チェ・ミンシクのどアップで始まる…疲弊した表情が全てを物語り、ラストまで独壇場で名優たらしめる演技を披露する。

ある意味、ドキュメンタリーの様な展開で、必要最低限の映像で導入部を語り、ヒマラヤに移動してからもそれはさらに顕著になり…見方によっては退屈だし、違和感はあるかもしれない。

しかし、ヒマラヤの神々しい所以と、主人公の中を流れる感じ取れれば、最後に見せる表情の違いは理解できるであろう。

そして、チョン・スイル監督作品に初挑戦だったが、確かに孤高だよなぁ。

このレビューはネタバレを含みます

https://umemomoliwu.com/himalaya-where-the-wind-dwells
ヒマラヤ山脈の絶景とは対照的にまったく引き込まれない退屈なドキュメンタリー風映像。雰囲気が「19歳の母」ぽいなぁと思ってたら同じ監督だった。やられた!(>_<)

2015/03/25

あなたにおすすめの記事