処刑!血のしたたりの作品情報・感想・評価

「処刑!血のしたたり」に投稿された感想・評価

約30年前に観て面白かった印象。グロ描写てんこ盛り。
題名忘れてgoogleで『スプラッター、店長が犯人、映画』でこれをレビューしてるブログがヒット。
30年間のモヤモヤが晴れてスッゴい嬉しい。
Hina

Hinaの感想・評価

3.2
深夜のスーパーマーケットで従業員が次々殺されていくホラー。『死霊のはらわた』の監督サム・ライミとその弟テッド・ライミ、主演のブルース・キャンベルが出演。全体的に暗い雰囲気で殺害シーンのグロ度は高い。スーパーに行くのが嫌になるかも