HICK ルリ13歳の旅の作品情報・感想・評価

「HICK ルリ13歳の旅」に投稿された感想・評価

datsuuuuu

datsuuuuuの感想・評価

3.2
少女が大人の世界を知る話。
暗めのロードムービー
JaneDoe

JaneDoeの感想・評価

2.0
数年前に鑑賞
ロードムービー探求時代の名残で観た
equal

equalの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

よく拝見させて頂いている映画の感想ブログには「低所得層の少女の田舎地獄巡り」って書いてあったけどまさにその通り。家出、強盗、レイプ、監禁と見知らぬ大人に出会う未成年の旅にはありがちな展開だけども、ルリが描くイラストと共にポップに表現されていてあっさり見れた。

この頃、子犬の様なエディレッドメインの目が苦手だった。(今は大好き)
くーや

くーやの感想・評価

3.7
うまく言えないけど好きなんだよなぁこう言う映画
好き嫌いの別れる映画
やっぱクロエもエディもすげぇわ
zhou14

zhou14の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

これは「旅の重さ」だ、しかし時代がわからん、これは現代の話なのか?イイ映画である、しかし、たったひとつの小道具が映画を台無しにする事がある、この映画の場合は{ルリ}が描く絵だ、少女の描く絵に見えない。
2012/12/22
ナナ

ナナの感想・評価

3.2
エディ、信じてたのに。
エディファンは見ない方がいい。

でも、ボブディラン好きな人は観てもいいかな。
でも、まぁ期待はしない方がいい。

世の中そんないい人ばっかりなわけないよね。
chii

chiiの感想・評価

2.8
内容はそんなになかったけど
ブレイクとクロエちゃんとエディとか
なかなか濃いメンバーね❤︎

本当にエディ演技うますぎてヤバって思ってたら
その後にヒットしてきてて
なんか嬉しかった😂
特定の役者さんの出演作品を追いかけていくとたまにこういう渋めの作品に出会えるのですね。
これはある意味アメリカっぽい映画なんだろうなと思いました。

小説でいうとポーからメルヴィルとかヘミングウェイとかフォークナーへ続く流れ?光にあたり損ねてる闇の世界の物語?を体現しているかのようなエディと、陽の当たる世界へ向かおうとするルリ(クロエ)との対比が印象に残ってます。

理解し合えずまるで噛み合わないふたりの会話が迫力ありすぎて息を飲みました。クロエ、演技の迫力では他の出演者さんに劣るものの頑張ってましたね。
ていうかプロの脚本家ってよくあんな会話考えつくもんですね。

いろんなクロエを見れるのはファンサービスもあったんでしょうか?
せいいっぱい大人ぶってる13歳のクロエは、大人の私にはちょっと(ていうかかなり)痛かったけどかわいかったです(エコひいき)。黒髪のクロエもレアな気がしました。この映画でクロエは大人の演技のバリエーションを増やそうとしているかのようでした。

この先クロエはいったいどんな女優さんになっていくんでしょうか。私は新しいホラークイーンになってくれることを願ってやみませんが。私の中ではすでにそうですが(*`・ω・´)

内容が暗い映画なんで2度は観ないと思います。いやでもどうだろ?こういう暗いやつ観たい気分のときあるなぁ。
Ryuji

Ryujiの感想・評価

2.5
鏡に向かって映画の台詞を真似てるところは可愛らしくて良かったけど。
おもち

おもちの感想・評価

1.1
クロエが主演という事で鑑賞
途中で話がわからなくなってしまった。
>|