マックス&エリー 〜15歳、ニューヨークへ行く!〜の作品情報・感想・評価・動画配信

「マックス&エリー 〜15歳、ニューヨークへ行く!〜」に投稿された感想・評価

ワラ

ワラの感想・評価

3.6
60sで15歳女子2人の青春的ロードムービーってことでほっこり観れた。尺も89分だしさくっと良い気分になる。そしてやはりのジェシカアルバ。
アヤ瀬

アヤ瀬の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

1960年代のおしゃれ感はよしとしてだよ
出逢った人との恋や物語がありそうでない
Cem

Cemの感想・評価

3.7
退屈な田舎町を飛び出して大陸横断の旅に出た2人の少女を描いた青春ロードムービー🌼
60年代のアメリカが舞台だからファッションも音楽もアメリカの広大な風景も何もかもが素敵✨エスターのイザベル・ファーマンが黒髪ぱっつんでカラフルなファッションで可愛いし、ジェシカ・アルバのフラフープダンスやファッションも良かったな〜🥺
negiiiii

negiiiiiの感想・評価

3.5
こんなご時世だからこそ、ロードムービー!
マックス役の子は、エスターの子なのね!
とりあえず、ジェシカアルバはいつだって美人。可愛い。眼福。
riekon

riekonの感想・評価

3.0
ルーズベルト元大統領夫人に会いに
ニューヨークへ5000キロの旅🚙💨
15歳のふたりが可愛い💕
途中で会うおばさんも可愛い💕
(J.アルバがおばさんなんて!😆)
お父さんと男友達が追いかけてきますが
🏍💨ダメね〜😆
始めの水ぼうそうの弟たちの
すっとぼけが可笑しかったな🎹🦜
カリフォルニアからニューヨークまでの風景がとてもよかったです。

特に何か山場があるわけではないけど、一緒に旅する2人の片方は脱獄犯でも良い人だし、出てくる人みんな憎めない人ばかりの心温まるロードムービーでした。

マックスのような友達がいたらやかましいだろうけど楽しいだろうなぁ、イザベル・ファーマンといえばエスター役のイメージが強かったけど、親友のマックスとても良かったです。こんなに朗らかな笑顔できたんですね!
こぅ

こぅの感想・評価

3.8
ケヴィン・コナリー監督による、
【ティーン・ロードムービー】。

15歳のエリー(リアナ・リベラト)のママが【マリリン
・モンロー】と同じ’62.8月5日に亡くなる。

そんな母の夢は、アメリカで最も偉大なファースト
レディ、エレノア・ルーズベルト夫人に◯◯◯チを
送る事だった、、
その果たせなかった無念の代行に親友のマックス
(イザベル・ファーマン)と、サンフランシスコ〜一路
NYを目指す事を決める…
それを追うは、エリーのパパ、ボブ(ルーク・ウィル
ソン)とマックスに恋するビリー(ジョエル・コート
ニー)。

旅資金調達の為、ある物をパパに内緒で売るのだが、
その運び方が雑で凄い⁈

冒頭からテンポは、上々。RMの醍醐味、お決まりの
【出会いと別れ】が始まる、、
スーパーであった夫人のイケメン息子バッド(パトリ
ック・シュワルツェネッガー)に恋したり、◯◯犯
フランク(ジョシュ・ルーカス)を乗せる羽目になった
り、、

このフランクによる、ここぞ!の【ロバート・みっ
ちゃん】の名作のモノマネが良い。
マックスの叔母さんで、ラスベガスで踊るデイジー
(ジェシカ・アルバ 35)のブロードウェイの夢を
後押ししたり。

ジェシカのフラフープダンスと終盤のオーディション
でのセクシーダンス(+演出)を本作のハイライトと
したい。

やっぱり大人の【色気勝ち】。

デイジーとフランクは終盤大活躍する
(優しいパパだからちゃんと事情話せば、、)。

’60年代の街並み、道路、インテリア、華やかな
ファッション、クラシックカー、楽曲等ムードも見処。
併せて、悪い人は出てくるが、実際出てこないのも気分
が良い。

道中、特に大した事は起こらない、、
ラストは、良い意味で割とさらりと纏めるが、親友との
ティーンの大切な思い出、成長に重きを置いているなら
これでバランスが取れている。


「生涯の友との出会いは一生に一度」
ogi

ogiの感想・評価

3.8
ロードムービー祭り‼️(1/7)
第1弾は「マックス&エリー」
いつかやろうと思ってたチャレンジ
みんな大好き❣️ロードムービーを
を7作連続アップして参ります🙌

ケンカもするけど…大好きだった母
を事故で無くしたエリー、、立ち直
れない父や、弟たちを手なずけ🤣
親友マックスとともに、大好き母の
の思いを胸に若干15歳の少女2人が
家出同然に元米大統領ルーズベルト
夫人に会いに行くという突飛な青春
ロードムービー🚙💨💨💨

カリフォルニア〜ニューヨーク🗽
3,000マイル(5000キロ近い💦)
でも…たくさん運転して大変そう?
とかは思わなかった🤣

サイドカーで追いかけてくるエリー
のパパとお友達、何度となく迎える
ピンチをしのいでルーズベルト夫人
に会えるのか?というストーリー😙

ロードムービーの面白さの一つには
色んな出会いと別れがあるんだけど、
無用なツッコミは忘れて、本作でも
不思議で面白い出会いがあったり、
何だろう…ちょっと小さなトラブル
がいくつも待ってたなぁ😆

そこそこ有名!?アルカトラズから
逃げた脱獄囚が合流してからの和気
あいあいな雰囲気が面白い😂🤣
脱獄囚だけにちょっとドキドキした
けど面白いやりとりが笑える🤣

目当てのひとつジェシカ・アルバは
マックスの叔母さん役として、冴え
ないショーダンサー役のデイジーと
して登場✨あんなに綺麗なのに…
叔母さんなんてちょっと可哀想😢

おてんば女子のロードムービーとは
意外だったけど、ユーモアがあるし
友達・家族など、そこにはいろんな
愛があって、想像してたよりもほっ
こりした映画だったかな😙

まだ発掘できていなかった…そんな
ロードムービーをGEO宅で集めて
連投できる幸せな時間がきました🤤
付き合ってくれるロードムービー
好きな人はこの指と〜まれ🙌
844

844の感想・評価

3.5
アルバ見たさに見たけど後半にチョロっと程度。
馬鹿な女の子二人の家出ロードムービ。
脱獄犯と未成年二人とアルバのNYへ。
Moeka

Moekaの感想・評価

3.5
60年代〜〜〜🚙オープンカーでロードトリップいいなあ〜〜!!
カリフォルニアからニューヨークへ
>|

あなたにおすすめの記事