カリフォルニアの作品情報・感想・評価

「カリフォルニア」に投稿された感想・評価


公開当時、劇場で鑑賞👀
DVDレンタルの在庫がなくて、ずっと探していました🎬
今回、LD整理で発掘📀


本能のままに生きる男、その男を盲目的に愛する女👥
スタイリッシュな映像とハードな音楽で疾走する、90年代のニュー・エイジ・ムービー❗️(LD帯より)

連続殺人鬼を研究して、本を出版しようとしている作家のブライアン📚
彼は恋人で写真家のキャリーと、米の殺人現場を尋ねながら、カリフォルニアへ向けて旅に出ることに🚙
しかし、旅費を浮かせるために、同乗者を募ったのが悪夢の始まりだった😨
彼らは、本物の殺人鬼を同乗者に選んでいた🗡

ブラピ版「ボニー&クライド」とも言える本作💣
見どころは、やはり、ブラピのキレた演技💥
主人公のアーリー(ブラピ)が次第に本性を現していく過程が本当に怖い😨
J.ルイス演じるアデールとの歪んだ恋人関係も見ていて痛々しい😰
アーリーの異常さは止まるところを知らず、信じられない凶行を次々に引き起こし、最後には...😱

LDの解説によると、本作を撮影中、実生活でもB.ピットとJ.ルイスは恋人同士だったとのこと...二人のメイキング・ラブのシーンは本物だったのか...🎬
J.ルイスが不憫なくらいに愛くるしく見える😞

そして、X filesの D.ドゥコブニーも出演する本作...観て損はないと思いますが...🎬

※タイトル ‘Kalifornia’のK は ‘killer’ の K を表しています⚠️
ブラピがかっこいいけど
いかれてる。
夜見たらこわい。
殺人者とのちがいは、
罪を咀嚼できるかどうか。
償おうという意識があるかどうか。
かめ

かめの感想・評価

3.8
ブラピとジュリエットルイスこの頃
ほんとに交際してたんや、、!
サイコパスブラピも面白い!
KAZUKI

KAZUKIの感想・評価

3.0
ブラピが不潔で下劣なサイコ野郎を演じ、ロードムービー調で徐々にイカれた本性を現していく形でストーリーは進んでいくが、特に突出した面白さはなく可もなく不可もなしっとこかな。個人的にミス透明感女優と思ってるジュリエットルイスの存在感がストーリーの肝になってる。ナチュラルボーンキラーズとキャラが被るがこういう役の方が向いてるのかな。
ichiru

ichiruの感想・評価

3.0
あいのり〜人殺しツアー編〜
ストーリー自体は特に刺さらなかったけど、ブラピの"瞳"の演技がスゴすぎる。
Gooooo

Goooooの感想・評価

-
ブラッドピッドがえらい癖のあるキャラクターを演じてます〜。
こういう個性の強いキャラクターを演じるのブラッドピッドうまいですよね😊✨
だいぶ前に鑑賞したんですが本作品あまり好きではありませんでした😭
途中で観るのやめました…
ストーリーはブラッドピッド含む男女4人組が相乗りでカリフォルニアを目指すがブラッドピッドが殺人鬼で…って感じみたいです‼︎全部観てないから内容よく知りません笑笑
この作品のブラッドピッドの演技がクセが強すぎて観る気が失せて…
スリーモンキーズのブラッドピッドの演技は好きなんですけどー😅


この作品、犯罪映画とロードムービーが好きな人は好きかもね😆✨

“過去鑑賞記録”です‼️✨
ブラッドピット怖い。
最初ブラピだとわからなかった。
連続殺人者とは?

なんで、ネバダ。
考えさせられました。

誰でも持ってる狂気
理性と教養で押さえられるか。



地上波
吹きかえ。

ギルバートグレイプのジュリエットルイス出演。
以前一度見た記憶があるが、その印象以上にブラッド・ピットの凶気が際立ってた

ジュリエット・ルイスは、こういうのが適役だなぁ…

思った以上に"ナチュラル・ボーン・キラーズ"っぽかった😏
とも

ともの感想・評価

2.6
テレビ録画。

ブラピ。

知らない人を車に乗せてはいけない。
Mee

Meeの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ブラピ怖え〜〜〜〜〜!!
犯罪心理の深淵を覗く主人公がその深淵に飲み込まれる展開かなと思いきや終始ブラピが怖かった。
君は良心の呵責がある側なんだね、、
最後は何か切ない。
生まれついての犯罪者か、環境によって作られた犯罪者か。
どっちもなんだろうなあ。
淡々と進んでく感じだった!
>|