映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!の作品情報・感想・評価・動画配信

映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!2012年製作の映画)

上映日:2012年12月22日

製作国:

上映時間:82分

3.2

あらすじ

「映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!」に投稿された感想・評価

Bwing

Bwingの感想・評価

3.5
原ゆたかによる人気児童書「かいけつゾロリ」シリーズをアニメーション映画化。ゾロリと相棒のイシシ、ノシシは、海賊が財宝を隠したという伝説のガパール山を目指し、山の麓のガパパ村にやってくる。しかし、その村では子どもたちの間に「しましま病」という伝染病が流行しており、病気を治す薬を作るには、山にある「パープルストーン」と「ぴっかりごけ」が必要だった。財宝と一緒に、村の美少女アリウスのハートもいただいてしまおうと考えたゾロリは、薬の材料をとりにガパール山に入るが……。
SinSyou

SinSyouの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

primevideoで観たZ!
ゾロリのパパがチャンと登場するカラ、ゾロリファンにとっては大事な話だZ。
とし

としの感想・評価

2.8
2021年6月5日
映画 #かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!(2012年)鑑賞

ゾロリってキツネだったんだ!
しかも、目的がいたずらの王者になることだったんだ!

ずっと正義のヒーローかと思ってた!
mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.0
ゾロリ映画では長めな90分。
旅の途中で子供にかかる伝染病が蔓延する村に来たゾロリとイシシ・ノシシ。
お宝と伝染病の特効薬になるコケと取りに山へ入ったゾロリ達とヒロインと村の者達。

前半後半で話が構成されているのだが、正直後半は若干蛇足な感じ。
前半で特効薬が出来たが、後半からは子供達が薬が苦くて飲めないのでお菓子工場に潜入しチョココーティングをするという。
なんじゃそら(笑)無理矢理でも苦い薬のませろよ。

話の本筋は前半でほぼ完結してる。まあ後半も工場内のデザインがアバンギャルドで楽しいので普通に見れちゃうのだが。
めちゃくちゃ好きだった映画。空からチョコレートを大量に落としたシーンや、最後の日焼けしたシーンが印象的
りっく

りっくの感想・評価

4.9
なぜか定期的に家族で見返す作品
このゆるくて面白い感じ大好き
ひぬこ

ひぬこの感想・評価

3.1
ゾロリのヒロインはみんなかわみが強い
今回はかわぴょんで前回はかわにゃん
みーこ

みーこの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

Eテレにて。

山ちゃんと林原さんのベテランコンビ。
安心してみれましたー(^_^)v

前編後編の2部構成。
子供にしかかからない伝染病に効く薬を作るため、
材料を探しに行く冒険がスタート!
後編は少し中だるみしたかな。
でもちゃんとハッピーエンドで良かった。
にしても伝染病がテーマって…タイムリー過ぎる💦
牛

牛の感想・評価

4.6
ゾロリ好きな人には是非見ていただきたい作品です。
「ゼッコーチョー」と「あじゃぱー」というアニメでの名曲が二つも流れる上、アニメ作品で過去に登場してきた元ライバルや仲間達も登場する展開がとにかく熱い。
所々に伏線を張って、ちゃんと回収するし、前半と後半に大きく分けられていてストーリーが濃い。
イシシとノシシの兄弟愛を超えた互いへの信頼も感動する。
そして、何より声優が豪華。
イノシシ兄弟の声を務める愛河里花子さん、くまいもとこさんは勿論の事、コミカルな部分もあるゾロリと、いつもクールなゾロリの父の声両方務めた山寺宏一さんや、ゲストには林原めぐみさん&宮本充さんのベテランコンビ。お馴染みのアニメ過去作のキャラの声は茶風林さんや大友龍三郎さんと実力派が揃っており、豪華な声優陣の演技力により、ストーリーにより引き込まれた。


期待してなかったから
良かった笑


ゾロンド・ロン
イケメンだった
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品